起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ノア 約束の舟』を観てきました。

<<   作成日時 : 2014/06/29 16:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノアだけはガチ




画像

<2014.6.16 イオンシネマ市川妙典 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:旧約聖書の創世記に記された「ノアの箱舟」の物語を実写化した大作。大洪水による世界滅亡を知らされた男ノアとその家族が、ある重大な使命を全うしようと巨大な箱舟の建造に乗り出していく。メガホンを取るのは、『ブラック・スワン』などの鬼才ダーレン・アロノフスキー。ノアにふんするラッセル・クロウを筆頭に、ジェニファー・コネリー、アンソニー・ホプキンスら、実力派スターが共演する。壮大な物語はもちろん、大洪水の描写にも息をのんでしまう。

ストーリー:夢の中で世界滅亡を意味するかのような光景を目にしたノア(ラッセル・クロウ)。それが神からのお告げであり、全世界を飲み込むほどの大洪水がやって来ると悟った彼は、その日から家族と共に一心不乱になって巨大な箱舟を造る。さらに、生命を絶やさぬようにと、この世の全ての種類の動物を次々と箱舟に乗せていく。だが、ノア一家の前に不安に駆られて箱舟を奪おうとする者たちが立ちはだかる。



ノアの方舟ってこんなお話でしたっけ?
ゴーレムみたいなものに守られながら舟作って、生き延びるために土地を転々としている集団のリーダーに狙われて・・・とかそんな話でしたっけ?
いや、私も詳しく知ってるわけじゃないので実際そういう話だというのでしたらすみません。

でも、なんか子供の頃にどこかで読んだ知識とは違うようなと思うところがあり・・・。

まあ、『ポンペイ』同様、自然の大災害が起こるまでは結構退屈だったりします。


たぶん既存のノアの方舟に色々なエピソード盛ってますよね?だとすれば、そういうの要らないような・・・。


まあでも、ラッセル・クロウの神の啓示に従うためには親子の情でさえ引き千切ろうとする鬼畜っぷりは中々良かったです。




評価:★★★★★★★★★★
     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
・公式サイト


【関連作品】








PRO-WRESTLING NOAH 三沢光晴 [DVD]PRO-WRESTLING NOAH 三沢光晴 [DVD]

VAP,INC(VAP)(D) 2003-03-21
売り上げランキング : 43528

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ノア 約束の舟』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる