起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『荒野はつらいよ〜アリゾナより愛をこめて〜』を観てきました。

<<   作成日時 : 2014/10/17 08:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

『テッド』の監督最新作




画像

<2014.10.10 TOHOシネマズシャンテ にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:世界的大ヒットコメディー『テッド』で注目を浴びたセス・マクファーレン監督が放つ異色ウエスタン。無法者がのさばる西部開拓時代の田舎町を舞台に、さえないオタクの羊飼いが謎めいた美女と恋に落ちたばかりに、西部きっての極悪人から命を狙われるさまを描く。スゴ腕ガンマンが主人公という西部劇の常識を覆し、銃すら撃てないヘッポコ男の主人公をマクファーレン監督自ら演じるほか、オスカー女優シャーリーズ・セロン、『96時間』シリーズなどのリーアム・ニーソンら豪華キャストが共演。

ストーリー:1882年アリゾナ、パッとしない羊飼いのアルバート(セス・マクファーレン)は無法者がはびこる西部の町を嫌い、オタク友達とグチる毎日を過ごしていた。射撃経験すらない彼は決闘からも逃げ出すありさまで、ガールフレンドのルイーズ(アマンダ・セイフライド)は嫌気が差し、彼のもとから去ってしまう。そんなある日、抜群の射撃センスを持つ美女アンナ(シャーリーズ・セロン)と出会い恋に落ちるが、同じころ西部一の大悪党クリンチ(リーアム・ニーソン)が町に現れ……。



色々書いてたのに保存してなかったまま、ページ読み込みエラーで消えてしまった・・・。

なのでいつもどおり簡単に。

まず、最初に個人評価の概要を語ると、
「面白い映画になる要素はいっぱいあったのに、綺麗にまとめすぎたためガッカリ感が増幅された」
こんなところでしょうか。

この映画はR15。
まあ、エログロを期待しちゃうわけですが、エロはなく。グロ?とか下品とかそっち方面での規制なのかもしれませんね。

ではどう、グロ、汚物っぷりだったのかというと。

すぐ発砲、何かあると発砲。それが遠慮なく人々の脳天を打ち抜き血や脳みそが飛び散る。
この時代の冷凍方法なのだろう巨大な氷運搬中にその氷のロープが切れて1人の頭をぐしゃっと潰してその血が凍りに飛び散ったり、最後に悪党と対決するところで下痢糞を漏らし、それがスクリーンいっぱいに映し出されたり・・・(苦笑)

こういうしょうもない下品な映像が随所に挟まります。
こういうのにドン引きしてしまい「面白くない」っていう人もいるでしょう。

でも、私はそういう演出は大好物です!だから、そんなところで「つまんない」とは言いません!

ただ、このしょうもない演出で最後まで乗り切ってほしいのに綺麗にまとめようとするところが好かんのです!!

のび太みたいな気弱で平和主義な彼女に振られたばかりの羊飼いのアルバート(セス・マクファーレン監督が自身で演じてる)をアンナ(シャーリーズ・セロン)が一人前の男に成長させようとするのですが、アンナには大悪党の夫、クリンチ(リーアム・ニーソン)がいて嫁にちょっかいかけてる男がいると知ったもんだからさぁ大変!

そして、普通の映画らしくクリンチと1対1の対決を迎えて・・・という流れになっていくのですが、ここまでしょうもない演出で綴ったのに最後だけ映画らしくしちゃってるのが本気で残念だった。

もう、最初から最後までしょうもない漫☆画太郎先生の漫画みたいなノリで突っ走ってほしかった。
それが出来ていればもう★も満点近かったのかも。

『テッド』も最後は映画らしく綺麗に締めてましたっけ。
でもあれはテッドの可愛さがあったので、あまりこのあたりのガッカリ感が薄まっていたような気がします。
監督自身で主演してたからちょっとヒーローになっていい気持ちになりたかったか?(笑)



次回作は『テッド2(仮)』。
次のテッドは最後までしょうもなくて、女性客をドン引きさせて終わるようなラストになってくれることを願ってます!






・評価:★★★★☆☆☆☆☆☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (4)
・公式サイト

【関連作品】








ジャンゴ 繋がれざる者 [Blu-ray]ジャンゴ 繋がれざる者 [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2013-12-20
売り上げランキング : 5105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『荒野はつらいよ〜アリゾナより愛をこめて〜』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる