起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『まほろ駅前狂騒曲』を観てきました。

<<   作成日時 : 2014/10/31 08:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

冒頭で町田ゼルビアのユースっ子?の指導者がちょっとだけ酷い奴として出てきます(笑)




画像

<2014.10.18 TOHOシネマズららぽーと船橋 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:三浦しをんのベストセラー小説を実写化した『まほろ駅前』シリーズ第2弾。多田と行天の便利屋コンビが、前身が新興宗教団体という怪しげな組織を調査するうちに思わぬ事態に遭遇していく。監督に大森立嗣、主演には『ディア・ドクター』などの瑛太に『舟を編む』などの松田龍平と前作のメンバーが再結集。『戦争と一人の女』などの永瀬正敏が、主人公コンビの前に立ちはだかる人物として共演。人情味あふれる物語に加え、実力派俳優たちのアンサンブルも見もの。

ストーリー:まほろ市で便利屋を営む多田啓介(瑛太)のところへ、中学時代の同級生・行天春彦(松田龍平)が転がり込んで3年目。行天と凪子(本上まなみ)の娘はる(岩崎未来)を預かって四苦八苦する中、まほろ市の裏組織の人間である星(高良健吾)から、駅前で毎日のようにビラ配りをする怪しい団体「家庭と健康食品協会」の調査を依頼される。やがて、その協会は以前新興宗教団体だったことがわかり、代表の小林(永瀬正敏)が行天の過去を知る人物だと判明する。さらに調べを進める多田たちだが、思わぬ形でバスジャック事件に巻き込まれていく。



簡単に。

前作の映画版は劇場で観ていたのですが、TVドラマシリーズの方は放送してることは知っていたのですが、スルーしてたこともありこの映画鑑賞前にぽすれんでまとめてネットレンタル。

映画版のようにシリアスな場面が多いものと違い、どちらかというと緩さを感じる気軽に見ることができるドラマでした。

それを踏まえての映画版第二弾鑑賞。
今回も面白かった・・・のですが、結構いろいろなものが散乱していたような印象。

行天が精子だけ提供して作った子供をしばらく預かることにになる流れ。
無農薬野菜を売る宗教法人の流れ。
そこに行天の生い立ちをからめたりしーの、バスの間引き運行の話を肉付けしたりの。

別にそれぞれのエピソードを1ヶ所にまとめなくてもよかったような。
そして、ちょっとネタバレになってしまうかもしれないが、相手がどんなに悪人であっても最後の警察のあの発砲は無い。無いわー、と呆れながら観てました。

ラストシーンを作りたいがための演出というのがわかるとそこで急に冷めてしまう。


まあでも、「まほろ駅」シリーズとして再びこのコンビが見られたのは良かったのでそこそこの評価で。


P.S.
新興宗教の教祖・小林役って、永瀬正敏だったのか!
このエントリー書きながら映画の情報観てて初めて知った。映画を観てる時全く気が付かなかった(笑)


・評価:★★★★★★★★★★
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
・公式サイト

【関連作品】









むつみ屋 旬の無農薬野菜セット 11品むつみ屋 旬の無農薬野菜セット 11品

北海道産他全国有機野菜生産者
売り上げランキング : 32326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
原作を先に読んでしまってますが馴染みの
鶴岡まちなかキネマでも公開するので観ますよ。
実は「1」も上映したまちキネで本作の原作知りました。
11/29公開で先ですが鑑賞が楽しみです。
ぱたた
2014/10/31 09:36
ドラマ版は見てましたか?まあ、ドラマ版見てなくても楽しめるとは思いますが映画版の1作目は見ておいた方がいいかもしれませんね。
かつを
2014/11/03 20:34
書き忘れました、「1」はまちキネで観てます。
近所なのでちょっと飲みつつ鑑賞でホロ酔いがピッタリ。
ドラマ版も山形は一カ月遅れで観てますヨ。
原作には無いけど第3話がおふざけ話で割と◎です。
ぱたた
2014/11/04 10:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
『まほろ駅前狂騒曲』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる