起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『Peeping Life - WE ARE THE HERO -』を観てきました。

<<   作成日時 : 2014/11/17 08:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

マッハGO!GO!、リボンの騎士、ガッチャマンの出番はほぼ無し




画像

<2014.11.15 イオンシネマ市川妙典 にて鑑賞。>
あらすじなどはイオンシネマHPより
【ストーリー】
中間テストの勉強のためにコータの家にやって来たショータ。彼らがテレビをつけると、「怪獣出現」という臨時ニュースが流れていた。すると家の外で爆発音が響き、彼らが外に出ると何とそこには怪獣が。ピンチのときにはヒーローが助けにくるはずと考えるショータとコータ。しかし、ヒーローたちは普段どおりの生活を送っていて……。

DVDシリーズがヒットを記録した「Peeping Life」が、手塚プロダクションやタツノコプロのヒーローとコラボレーションしたアニメ。テスト勉強をする男子2人のそばに怪獣が出現、ヒーローを待ちわびる彼らの姿を描く。監督は、「Peeping Life」シリーズを手掛けてきた森りょういち。登場人物の日常の会話に思わずクスリとさせられる同シリーズで、ヒーローたちの日常や活躍が繰り広げられるのか注目。


「ピーピング・ライフ」はテレビでは見たことないんですが、youtubeにアップロードされてるものはたまに見てたので知っておりました。タツノコ、手塚プロとのコラボは知りませんでしたが。

で、見たのですが・・・うん、ピーピング・ライフらしくてシュールな笑いを誘って面白かったです。

タツノコと手塚プロのアニメキャラだけではなく、ピーピングライフ常連の男子中学生2人とか若いバカップルとかもちゃんと出てきます。(バカップルは短編の時に出てくるJU 中古自動車販売士の熊の着ぐるみ:子ぐまのマーくんも部屋の置き物で何気に出てきますw)
なのでシリーズを知ってる人も「にやっ」とさせられること間違いなしです!


最後のシーンはグダグダなヒーローが集まって怪獣に向かうところでエンドロールなのですが、ちゃんとその後もエンドロール後に映像であるので短い映画ですし、最後までせっかくですから見ておきましょう。


ただ、欠点としてはDVD付の前売り券を買っていたのですが、劇場作品をそのまま持ち帰れる試みはよかったのですが、市販でもDVDが同時発売なところ。
まあ、発売するなとは言いませんが、もうちょっと一般発売遅らせてもよかったような。

ただ普通に買うと1640円のところ1200円で買えたようなもんなのでよかったんですけどね。
あと、上映時間が1時間ちょうどと短いので、もう30分くらい長く見たかったかな・・・。





・評価:★★★★★★★★★★
     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
・公式サイト


【本作品、関連作品】









映画『紙兎ロぺ』 つか、夏休みラスイチってマジっすか!? 通常版 [DVD]映画『紙兎ロぺ』 つか、夏休みラスイチってマジっすか!? 通常版 [DVD]

東宝 2012-11-23
売り上げランキング : 2006

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『Peeping Life - WE ARE THE HERO -』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる