起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『神さまの言うとおり』を観てきました。

<<   作成日時 : 2014/11/17 08:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

原作は知らないけど殺し合いと三池監督ということで『悪の教典』を期待したんだが・・・




画像

<2014.11.15 イオンシネマ市川妙典 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:「週刊少年マガジン」連載の人気漫画を、鬼才・三池崇史監督が実写映画化したサバイバルサスペンス。突如命懸けの不条理なゲームに巻き込まれた高校生たちが、生き残るために立ち向かう姿を描く。次々に与えられる課題に、負ければ命はないという緊迫感のもとでゲームに挑む若者たちを、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」などの福士蒼汰と優希美青、『悪の教典』などの山崎紘菜と染谷将太、『桐島、部活やめるってよ』などの神木隆之介らが熱演する。

ストーリー:何事もない日々に飽き飽きしていた高校生・高畑瞬(福士蒼汰)の通う学校に突如ダルマが出現し、命を懸けたゲームの始まりを告げる。少しでも動いたら首が吹き飛ぶ第1のゲーム「ダルマさんが転んだ」をクリアした彼は、幼なじみの同級生・秋元いちか(山崎紘菜)と一緒に第2のゲームへと向かう。一方世間では、ゲームから生還した生徒たちを、神の子とあがめており……。


サブタイトル通り殺し合いの三池監督作品ということで『悪の教典』を期待していたんです。
で、劇場で配られてる漫画の第一話試し読みの配布物みてもその1話はまずまず面白かったし。

だから期待していたんですけど・・・つまんないっす。
最初の達磨さんが転んだゲームが、いきなり首がばっさばっさ吹っ飛ぶエゲツナイ演出で期待もしたのだけれど、この殺戮ゲーム以降はトーンダウン。

2番目の巨大ゲームの招き猫に鈴をつけるゲーム以降でも、生徒はばったばったと殺されるんだけれども直接的な演出は皆無。だからグロ耐性ない人でも最初の達磨さんが転んだゲーム以降は安心してみることができますね。

3番目のゲームの後ろの正面だーれ?ゲームでもその部屋に連れてこられるのにわざわざ白い患者衣みたいなものを着させられ、服はその関門クリアの際に返却になる設定にしているのにスマホを持ってる人がいるというのも変な話。

あれ、服を着替えさせる意味あったのか?まだあの設定無かった方が良かったんじゃないかな?

既述のように第1話だけは試し読みしたけれども2話以降はこんな感じで少年向けの生きるためのゲームを課せられるとかそんなお話なんでしょうか?
こんな映画なら最初の達磨さんの演出をソフトにしてPG12くらいの規制に抑えておけばよかったんじゃ?
間違いなく最初のゲームのためだけにR15になってしまったんでしょうし。

この状況を取り巻く世界観の説明にも乏しいし、部屋の中でこの報道を見守り最後に部屋を飛び出す引きこもりヲタク中年の大森南朋あたりの説明も皆無。まあ、影響を受けた引きこもりが家から出て革命をおこしに出かけたという軽い描写に捉えておけばいいのかもしれんが(苦笑)

そんなわけで、なんとなく続編があるような終わり方だったんですけれども、これ続編できるのか?
こんな内容なら続編要らないかな・・・いや、続編出たら見るとは思うけれどもさ。


とにかく、『悪の教典』並みに「ただ人を殺してるだけ」「内容がなんもない」みたいに嫌悪感でみんなにぼっこぼこに叩かれるほど後味の悪いもんを期待したのにこの映画の軽さには本当に失望した。

ジャニーズタレント使ってるわけでもないから演出に遠慮もいらなかっただろうに。
もし原作が軽いと言うのであれば、監督の演出で軽さなんか取っ払ってくれてよかったのに、本当に凄く残念な1作でした。




P.S.
映画には全然関係ない話ですが、柏の達磨さんは転ばないようにお願いします。
(達磨と書いてタツマと読みます)



・評価:★★★☆☆☆☆☆☆☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (3)
・公式サイト

【関連作品】













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
描写的には残るのですが 内容がちょっとですよね
もっとエログロにしておけばと思います
服のシーン確かに着替え意味無いですよね
神木くんの鬼畜さがよかったですよね
カズ
2015/03/21 14:28
神木くんは絶対サイコパスな役が似合ってると思います。
『学校のカイダン』というドラマ見ていてもちょっときてる役はやっぱり合ってると思いました!
かつを
2015/03/22 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
『神さまの言うとおり』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる