起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エイプリルフールズ』を観てきました。

<<   作成日時 : 2015/04/14 08:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

キャストは豪華だけど詰め込みすぎな感が




画像

<2015.4.9 TOHOシネマズ日本橋 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:大ヒットとなったテレビドラマ「リーガルハイ」シリーズの製作陣と豪華キャスト陣が集結した群像コメディー。うそをつくことが冗談で済まされるエイプリルフールを舞台に、人々が軽い気持ちで放った小さなうそが大きな騒動を引き起こしていく。監督と脚本は「リーガルハイ」などの石川淳一と古沢良太。戸田恵梨香、松坂桃李、岡田将生、小池栄子、古田新太、里見浩太朗らが出演。個性的なキャラクターにふんした彼らの怪演に加え、二転三転する先読み不可能な展開にも引き込まれる。

ストーリー:人に対して恐怖心を抱いてしまう清掃員のあゆみ(戸田恵梨香)は、一晩だけ関係を結んだ外科医の亘(松坂桃李)に対して、身ごもっていると打ち明ける。ところが亘は、エイプリルフールだからとあゆみの言葉に耳を貸さなかった。居ても立ってもいられなくなったあゆみは、亘がいるイタリアンレストランに向かう。一方の亘は、きれいなキャビンアテンダントの麗子(菜々緒)とランチを楽しんでいて……。



簡単に。
4/1のエイプリルフールの1日を土台に色々な人が複雑に絡み合う喜劇映画。
伏線もあちこちに張り巡らせてあるので、その伏線がちゃんと後々の前フリになってることもありそういう意味では楽しく見ることができる。

面白く見ることができるのではある・・・が、
それなりに面白かったが、人があまりにも多すぎてもうちょっと深く掘り下げてほしい人物像も薄くなってしまい惜しい所も人の数に比例して沢山あった。

豪華客船でのディナーショーカルテットコンサートを楽しみにしていた人は、あれで怒らないのか?

戸田ちゃんがピストルを持参してきたものは、寺島進演じるチンピラの持ってた銃と入れ違えってのは誰でも想像つくところなのだが、その入れ替わったシーンは寺島進は観ていないはずなのに後々「ああ、あれか・・・」とわかるのがおかしいなどなど。

あと、ラストシーンのUFOは本当にいらんかった。
洒落のつもりで挿入したんだろうけど。


そう思うと大盛りすぎる登場人物については意外とスッキリしていないところが多いところにも気が付かされる。

だから、もうちょっとスッキリした人数に絞ってやったらよかったかもしれないなと思うと惜しいです。



・評価:★★★★★★★★★☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
・公式サイト


【関連作品】












横山食品 芋けんぴ 400g横山食品 芋けんぴ 400g

横山食品
売り上げランキング : 1450

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『エイプリルフールズ』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる