起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』

<<   作成日時 : 2015/08/24 08:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

おらはシンノスケ




画像

<2015.8.9 イオンシネマ市川妙典 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:平成仮面ライダーシリーズ第16弾となる『仮面ライダードライブ』の劇場版。自身が装着するドライブドライバーが世界滅亡の引き金になることを知ったドライブが、その運命を回避する戦いに挑んでいく。竹内涼真や内田理央らオリジナルメンバーに加え、『鏡の中の笑顔たち』などの筧美和子、ドランクドラゴンの塚地武雅や柳沢慎吾といったバラエティーに富んだ顔ぶれが共演。現在と未来をまたぐ、壮大で波乱に満ちた物語に手に汗を握る。

ストーリー:仮面ライダードライブこと泊進ノ介(竹内涼真)のもとに、未来から来たという自分の息子エイジ(真剣佑)が現れる。彼は、ドライブが乗るトライドロンのナビゲーションシステムにして変身ベルトでもあるドライブドライバーが暴走して、ロイミュードによる世界征服を促してしまうと警告される。やがて、エイジの言葉通りにドライブドライバーが異常をきたして破壊行動を開始、ドライブは指名手配犯として追われる身に。やがてドライブドライバーが開発された真の目的が明らかになり、エイジを狙う謎の戦士が現れる。


簡単に。

シンノスケが指名手配犯に仕立て上げられてしまう展開はTVシリーズでもあったので、しょうじき「またか・・・」という気持ちに。

タイムスリップしてきたシンノスケの息子と出逢い、ここで起こる事件を変えて未来を変えるという物語の軸はあるのだが、ごちゃごちゃしすぎて少しわかり辛かったかなという感想です。


そのドライブのTVシリーズ、来月で最終回を迎えてしまいますが久しぶりに安定した面白さがあったシリーズだったかなと思います。
久しぶりに3rdライダーまで登場しましたし(鎧武のバトロワ物みたいにライダー量産シリーズは除く)、どれも空気になることなくここまでやってこれてますしね。
また、ヒロインが誰の目から見てもめっちゃ可愛くて、主人公も最初から演技が上手い。
(前枠のニンニンジャーの主人公がビックリするくらい無能な棒演技なだけに際立つ)

新番組は仮面ライダーゴーストだとかなんとか(この映画にもちょこっと出て来てますが・・・まあ、出てくる必要性があんまりないかな・・・)、不安もありますが平成ライダーシリーズは『仮面ライダーキバ』以外全部観ているので楽しみですね!




・評価:★★★★★★★★★★
     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
・公式サイト


【関連作品】










オーナーズリーグ 2013 01 13弾/読売ジャイアンツ/1/SS/阿部 慎之助オーナーズリーグ 2013 01 13弾/読売ジャイアンツ/1/SS/阿部 慎之助

バンダイ
売り上げランキング : 22337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
TV版と重なるようなところもあって混乱しました(笑)
タイムスリップもできてしまう・・・・
最近次回作のライダーを登場させてお披露目させますね 商魂たくましいです
カズ
2015/08/30 20:22
あ、カズさんのコメントで今日のドライブ見てないの思い出しましたw
今日は朝一で流山まで出かけてTOHOで映画2本ハシゴしてました・・・。

でも、録画してあるのであとで楽しみますね。
いよいよあと1か月か・・・。ドライブ面白かったですね。
かつを
2015/08/30 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる