起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』を観てきました。

<<   作成日時 : 2015/09/09 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フリーパス利用時にしかできない予備知識なしのシリーズもんアニメ鑑賞




画像

<2015.8.30 TOHOシネマズ 流山おおたかの森 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:忍の世界を描いた人気コミックの新プロジェクトとして主人公ナルトの息子ボルトをメインに据え、原作者の岸本斉史が脚本・キャラクターデザインなどに参加したアニメーション。ボルトをはじめ、サスケ、サラダらが織り成すストーリーが展開する。監督は、過去作のキャラクターデザインを担当した山下宏幸。ボルトの声を三瓶由布子が務めるほか、声優陣に菊池こころ、竹内順子、杉山紀彰らが名を連ねる。父と息子の葛藤と愛情や、新世代の忍たちの戦いに注目。

ストーリー:七代目火影・うずまきナルトが統治する木ノ葉隠れの里。新たな忍の育成を目的とした「中忍選抜試験」が開催されることになり、うずまきナルトの息子・ボルトら下忍は修行に没頭していた。忙しくてなかなか一緒にいることができない父ナルトに反発するボルトは、ナルトのライバルで親友でもあるうちはサスケに弟子入りを志願。そして中忍選抜試験の日。ナルトを亡き者にすべくモモシキとキンシキが現れ、ナルトは彼らが放った術によって行方がわからなくなってしまい……。



今年2度目のシネマパスポート・4作目の作品鑑賞。です。

柏vs甲府の試合を夜から見る前にせっかくなのでフリーパスを満喫しようと流山に出向いて映画を2本見てきました。
もちろん見たことが無い映画を見たいと思って、とりあえず『BORUTO』を。

「NARUTO」というアニメのその後を描いた映画。

というくらいしか知識ありませんでした。漫画・アニメのタイトルと主人公のナルト、そして口癖で〜だってばよという言葉をよく使うくらいしか知識ありませんでした。

まあ、無料だし時間つぶしにちょうどいいとおもって観てきたのですが・・・、
面白かった!結構面白かった!

レジェンド的な存在の父を持つ息子のボルト。
でも、父が忙しいあまり家庭を放置することが多く、父の後継者になる道を拒む。

ここらへんはよくあるのですが、ボルトが父・ナルトの仲間であり、仲間の女の子の父でもある男の弟子になったり、その道の試験みたいなものがあるのですが、そこで不正を行い勝ち上がるという屑っぷりのボルトくん。

すんなりと努力、友情、根性で成り立たずコースアウトしそうになりそうにもなりつつ、最後は少年漫画らしくそれなりのオチで終わると言う。

原作、アニメ全く見ていない私でも面白かったと思うので原作等に思い入れがあった人にとってはそれ以上の傑作だったんじゃないでしょうか。

この下記の評価はあくまでも個人的な評価でしたが、恐らく「NARUTO」に親しんだ人であれば★17以上くらいはあったんじゃないかと思われます。

ということで、「NARUTO」をよく知っている人は是非。




・評価:★★★★★★★★★★
     ★★★★★★☆☆☆☆ (16)
・公式サイト


【関連作品】








キジマ(Kijima) ボルトセット M6*30 ボルト/ナット 4セット ステン 307-058キジマ(Kijima) ボルトセット M6*30 ボルト/ナット 4セット ステン 307-058

キジマ(Kijima) 2013-01-24
売り上げランキング : 12753

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる