起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ガールズ・ステップ』を観てきました。

<<   作成日時 : 2015/10/06 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

塚本高史がISSAに見えて仕方なかった




画像

<2015.9.12 TOHOシネマズ宇都宮 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:学校内で「ジミーズ」とやゆされる地味で目立たない女子高生たちが、ダンスを通じてこれまでの自分から脱却し、成長を遂げていく青春ドラマ。『海月姫』などの川村泰祐が監督を務め、『ごくせん』シリーズなどの江頭美智留が脚本を手掛ける。主演は、テレビドラマ「GTO」『ソロモンの偽証』シリーズなどに出演したE-girlsの石井杏奈。そのほか『魔女の宅急便』で第57回ブルーリボン賞新人賞を受賞した小芝風花をはじめ、小野花梨、秋月三佳、上原実矩といった面々が集まった。

ストーリー:女子高生のあずさ(石井杏奈)は、何の変哲もない日々を過ごしていた。彼女をはじめ学内で「ジミーズ」と陰口をたたかれる愛海(小芝風花)、葉月(小野花梨)、環(秋月三佳)、美香(上原実矩)は、ひょんなことからダンスを通じて出会う。やがてダンスの魅力に目覚めた彼女たちは、本気で取り組むうちに自らを表現する楽しさを見いだしていく。



今年2度目のシネマパスポート・14作目の作品鑑賞。です。


簡単に。
ダメダメ高校生が型破りな指導者と出会ってマイナー競技(ダンスはメジャーかもしれないけど、典型例として)・コンテストでの優勝を目指すという高校生の青春王道部活映画そのものです。

だから、安定した面白さは保障されております。
が、一方で突き抜けた面白さにも、新鮮味にもかけてしまうという。
安全パイのような映画でしたね。


・評価:★★★★★★★★★★
     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
・公式サイト


【関連作品】












王道王道
KING

first cell 2010-01-12
売り上げランキング : 185680

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ガールズ・ステップ』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる