起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』を観てきました。

<<   作成日時 : 2015/12/04 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

斉藤和義ライブの前に観た映画そのA




画像

<201511.21 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:スーザン・コリンズのベストセラー小説を基にした、ヒットシリーズの最終章後編。独裁国家パネムへのレジスタンスの象徴的存在となったカットニスが、パネムのスノー大統領暗殺に挑んでいく。メガホンを取るのは、前2作も手掛けたフランシス・ローレンス。ジェニファー・ローレンスやジョシュ・ハッチャーソンら、シリーズを支えたメンバーが結集する。壮絶なアクションもさることながら、思いがけない真実が待ち受けるラストにも息をのむ。

ストーリー:独裁国家パネムを統治しているスノー大統領(ドナルド・サザーランド)との最終決戦に臨むカットニス(ジェニファー・ローレンス)をはじめとする第13地区の反乱軍。ついにスノー大統領暗殺作戦が発動され、カットニスは、ゲイル(リアム・ヘムズワース)、フィニック(サム・クラフリン)、ピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)と実行に乗り出す。だが、スノー大統領は彼らの動きを察知しており、迎撃を展開していく。彼らは、無数の敵からの攻撃や死のトラップにさらされ……。


『ハンガー・ゲーム』ってあのバトロワのバッタもんみたいなのがたぶん世間からは好評だったんじゃないかと。

2作目まではその系譜はあったけど3作目からはあの設定はどこいったことやら。
同じように3部か4部作でやってる『メイズ・ランナー』も似たようなとこあるし(迷路じゃなくなってるしってところで)。
『ダイバー・ジェント』はまだギリギリ大丈夫かな?

まあなんか完結編なのにスッキリしないのは意外な人が手のひら返ししたからか?

どうでもいい映画ではあるけれども、『メイズ・ランナー』、『ダイバー・ジェント』と話が混在しないかどうかだけが心配。






・評価:★★★★★★★★☆☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (8)
・公式サイト


【関連作品】







PL社製 リカーブボウ 30ポンド シルバーPL社製 リカーブボウ 30ポンド シルバー

PL
売り上げランキング : 121298

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる