起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『世界から猫が消えたなら』を観てきました。

<<   作成日時 : 2016/05/31 08:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

猫を世界から消すとか許せねーよ!!(怒)




画像

<20165.14 TOHOシネマズ宇都宮 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健と『ソラニン』などの宮崎あおいが初共演を果たし、川村元気の小説を原作に描く感動のドラマ。余命宣告された主人公が、悪魔と取引して世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得るという不思議な物語を紡いでいく。『ジャッジ!』などの永井聡監督がメガホンを取り、『サケボム』などの濱田岳が共演。佐藤の一人二役による熱演はもとより、斬新な映像で描かれる胸を打つ物語に引き付けられる。

ストーリー:ある日、余命いくばくもないごく平凡な30歳の郵便配達員(佐藤健)の前に、自分と同じ容姿を持つ悪魔(佐藤健)が出現する。その悪魔は、彼の身の回りの大切なものと引き換えに一日の命をくれるというのだ。次々と電話や映画や時計などが消えていく中、彼は初恋の女性(宮崎あおい)と再会し、共に過ごした日々を振り返る。



※まず、この日はTOHO宇都宮で変態仮面とハシゴしたのですが、その変態仮面よりも先にこっちの感想を書いてみます。


この映画、評判良くないですよね。
というよりも、よくあるのは小説などを映画化した時のその出来にガッカリすることが多く叩かれることが多いですがこれに関しては既に原作の時点で賛否結構分かれてたらしいですね。


ただ、世間の評判は世間の評判。私の評価は私の評価ってことで書かせてもらいますが・・・良かったと思いますよ。うん。

確かになんだろう「君にお勧めの映画はこれだ」と毎日、毎日手渡しでDVDを渡す友人の存在を疎ましく思わなかったり、貸してもらった「メトロポリス」(だったよね?)を観てる最中にかかってきた間違い電話で、「あ、『メトロポリス』見てるんですねー?」なんて可愛い女の子がわざわざ興味示して突っ込んできて。そこから恋が始まるとか。はたまた急にアルゼンチンの想い出話に場面が切り替わったりだとか。

そんなお花畑展開も確かにありますが、でも良かったですかね。

なんていうかな。自分が主人公と同じように余命が宣告されて、生きてる間にどう思ってどう苦しんでどういう行動をとって・・・とか考えると恋人はもちろん、友人、家族など大切な人の存在が今まで以上によくわかってくることだろうと思います。

で、この作品の肝である1日寿命を延ばす代わりに何か1つを世界から消し去るという設定です。
そこで消されるのがその先ほど書いた今まで大切にしていた人々との繋がりなんですね。
電話だったり、映画だったり。それらのアイテムは主人公の佐藤健と大切な人を結ぶ重要なものでして。
そして、その人たちとの関係を断たれることの苦しさが自分のことのように伝わってきて見ていて切なかったんですよね。

その上、愛してる猫まで消されるなんて・・・。

ファンタジー映画ではありますが、色々な物が断たれ、消え。
そして、主人公はある選択をすることになる・・・という作品なんですが、私は好きな映画なんですよね。

たぶん、色々と満たされている人が見るとくだらない映画なのかもしれない。
でもでも、将来を憂いている人であればどこか共感するところもあるんじゃないだろうかと思ってます。
「自分のいなくなった後の世界なんてなんも変わらないんだろうな」と一度でも考えたことがある人であれば尚更くるものがあるように思います。


自分が病んでる証拠かもしれませんけれど、自分の存在が消えていく様子には涙腺刺激されましたよ。ええ。

でも、世間の評判はあんましよくないんでこの評価は参考までに。
あくまでも自分は好きな映画というだけのことですから。





・評価:★★★★★★★★★★
     ★★★★★★★☆☆☆ (17)
・公式サイト


【関連作品】








健康道場 おいしい青汁 ペットボトル 900g*6本健康道場 おいしい青汁 ペットボトル 900g*6本

サンスター
売り上げランキング : 13912

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『世界から猫が消えたなら』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる