起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『デッドプール』を観てきました。

<<   作成日時 : 2016/06/17 08:55   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

入場者特典の「手乗りデップ―」配布終了早すぎだろ・・・。夜だけど平日の公開初日に行ったのに無いって・・・。




画像

<2016.6.1 TOHOシネマズららぽーと船橋 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:『[リミット]』などのライアン・レイノルズを主演に迎え、マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化したアクション。人体改造により人並み外れた治癒能力と不死身の体を手にした主人公が、ジョークを口にしつつ暴れまくる姿を描く。共演は『トランスポーター イグニション』などのエド・スクライン。現実世界とフィクションの境を越えて、観る者を自分の世界に引き込む風雲児の活躍に胸が高鳴る。

ストーリー:ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、以前は優秀な特殊部隊の傭兵(ようへい)として活躍していたが、今は悪者を気まぐれに痛めつけては金を稼いでいる。すっかり正義のヒーロー気取りの彼は恋人との結婚も決まり幸福の絶頂にあったが、いきなり末期ガンだと診断される。とある組織にガンを根治できると聞いたウェイドは、彼らに同行して人体実験を受ける。




軽い!そして、高田純次のように適当!悪乗り上等のバイオレンスとバカさ満点の力作!

『X−MEN』シリーズは一応見ているけれど、1度見て頭に残らないのにとりあえず見てる感があるのですが、この映画を見た後だともうちょっとちゃんと見ようと思い直しますもの。
(『「ウルヴァリン:X-MEN ZERO』で同じキャラを演じてるらしいですが、正直ウルヴァリン見た時全く記憶にない)


オープニング、そしてエンドロールが終わった後のおまけ映像まで独特のふざけた感触でぶっ通してくれる。

アジア系のタクシードライバーとの会話だったり、デッドプールのしぐさ1つだったりこの適当でいい加減なキャラっぷりがたまらない。
何の気負いもなく、気軽に楽しめる一作です。







・評価:★★★★★★★★★★
     ★★★★★★★★☆☆ (18)
・公式サイト


【関連作品】









横山緑 暗黒放送SP 横山緑にみんな騙された! タイの秘境(卑怯)旅行で全暴露 [DVD]横山緑 暗黒放送SP 横山緑にみんな騙された! タイの秘境(卑怯)旅行で全暴露 [DVD]

Ciffon 2012-10-25
売り上げランキング : 161658

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『デッドプール』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる