起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『グランド・イリュージョン 見破られたトリックを観てきました。

<<   作成日時 : 2016/09/16 08:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

催眠術がかかりやすいことが前提です




画像

<2016.9.5 TOHOシネマズ日本橋 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:イリュージョンを駆使して悪がせしめた大金を奪う犯罪集団フォー・ホースメンの活躍を描いた『グランド・イリュージョン』の続編。ハイテク企業の不正を暴こうと計画を進める彼らと、立ちふさがる天才エンジニアの攻防を活写する。監督は『G.I.ジョー バック2リベンジ』などのジョン・M・チュウ。ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソンなどの主要メンバーが再結集し、ダニエル・ラドクリフが宿敵となるエンジニア役で参戦。より驚きを増したイリュージョンとスリルを極めた物語に圧倒される。

ストーリー:アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)がリーダーのマジシャン集団、フォー・ホースメン。イリュージョンショーを繰り広げては不正に搾取された金を奪取してきた彼らが、再び出現し注目を浴びる。しかし、新たなショーでハイテク企業の不正を暴こうとするが、何者かによってイリュージョンは失敗に終わる。その裏に、ウォルター(ダニエル・ラドクリフ)という天才ハイテクエンジニアの存在があった。



2016TOHOシネマズフリーパス6本目鑑賞作品。


簡単に。

大規模で、ゴージャスなトリック満載の映画。

面白いのが世間の注目を浴びながら、公衆の面前でトリックを駆使して、悪事を暴いていくその流れ。
今回もそれは健在ですが、ちょっと無理があるかな?と思えるところも。

とりあえず、催眠術が確実に軽くかかることが前提であることさえ呑めればそこそこ楽しめます。






・評価:★★★★★★★★★★
     ★★★☆☆☆☆☆☆☆ (13)
・公式サイト


【関連作品】









まじかる まじかる てじなーにゃ(初回盤)(DVD付)まじかる まじかる てじなーにゃ(初回盤)(DVD付)
山上兄弟

R and C Ltd. 2005-06-29
売り上げランキング : 559599

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『グランド・イリュージョン 見破られたトリックを観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる