起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ)』を観てきました。

<<   作成日時 : 2016/09/06 09:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年TOHOシネマズパスポート作成一発目鑑賞作品。




画像

<2016.9.3 TOHOシネマズららぽーと船橋 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:4人組のカメ忍者が活躍する人気ヒーローシリーズを実写映画化した『ミュータント・タートルズ』の続編。タートルズの面々が世界を救うため、ニューヨークの街を飛び出し力を発揮するさまを、カーアクションや迫力あるアクロバティックシーンと共に描き出す。前作に続きヒットメーカーのマイケル・ベイが製作を務め、ヒロインのミーガン・フォックスが続投。『アース・トゥ・エコー』などのデイヴ・グリーンがメガホンを取る。

ストーリー:タートルズの宿敵シュレッダー(ブライアン・ティー)は、マッドサイエンティストのバクスター・ストックマン博士(タイラー・ペリー)らの協力で脱獄し、再びニューヨークを大混乱に陥れようと画策。邪悪な陰謀を阻止すべくタートルズと仲間たちが動くものの、ミュータントに変身したビーバップ(ゲイリー・アンソニー・ウィリアムズ)とロックステディ(ステファン・“シェイマス”・ファレリー)が立ちはだかる。さらに世界征服をたくらむ悪の帝王クランゲが異次元から襲来し……。







2016TOHOシネマズフリーパス1本目鑑賞作品。

フリーパスは過去3回作成。
最初に作った2014年は27作品を。
去年は2回作成して1回目も2回目も共に22作品を鑑賞。
さて、今回は何作品見れるかな?


ということで、フリパのオープニングはこの作品!



そして、簡単に!(いつもながら)


この映画を見ると、いつも弟がキッズの頃にこのリメイク前のミュータントタートルズの映画が好きだったことを思い出します。

4人の亀とネズミの師匠とエイプリルちゃんという定番のキャラはそのまま出ていて、まずまずの面白さはあったけれど、アクションが派手になりすぎてるような印象も。

8/26公開でしたが、フリパまで待っててよかった・・・というかんじでしょうか。






・評価:★★★★★★★★★★
     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
・公式サイト


【関連作品】






リルビーン ウミガメ S (ブラウン)リルビーン ウミガメ S (ブラウン)

TSTアドバンス
売り上げランキング : 386673

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ)』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる