起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『闇金ウシジマくん Part3』を観てきました。

<<   作成日時 : 2016/10/13 08:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

10月にはファイナル公開




画像

<2016.9.23 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:山田孝之が高金利の金融屋を演じる人気シリーズで、真鍋昌平による原作コミックの「フリーエージェントくん編」「中年会社員くん編」を基にした社会派ドラマ。女性を口説くためネットビジネスで一獲千金を狙うフリーター、遊ぶ金欲しさに借金を重ねるサラリーマンに丑嶋馨が立ちはだかる。主演の山田のほか綾野剛、本郷奏多、藤森慎吾らが出演。監督は、これまでのシリーズ同様、山口雅俊。欲にまみれた登場人物たちの行く末と、大金が動く危険なマネーゲームが見どころ。

ストーリー:今日も高金利で金を貸す金融屋「カウカウファイナンス」の丑嶋馨(山田孝之)。フリーターの沢村真司(本郷奏多)は偶然知り合ったモデルのりな(白石麻衣)にあおられて、ネットで1秒間に1億円を稼ぐという天生翔(浜野謙太)のビジネスに身を投じ、カウカウファイナンスを巻き込んだある計画を考える。一方、サラリーマンの加茂守(藤森慎吾)は妻帯者でありながら遊ぶ金欲しさにカウカウファイナンスで借金を重ね……。




2016TOHOシネマズフリーパス22本目鑑賞作品。


ウシジマくんはドラマシリーズも、映画版もそしてもちろん原作も全て見るくらい好きです。
9月まで放送されていたTVシリーズ3期目、この映画版3作目、そして今月公開のファイナル映画と立て続けのウシジマくんラッシュですが、その中でも中年会社員くん、フリーエージェントくんのエピソードを中心に映画化したのが本作です。
中年会社員くんをオリラジのフジモリ、フリーエージェントくんを本郷奏多が演じてるのですが、彼らも実によく演じておりましたが、特にフリーエージェントくん編の与沢翼をモデルとしたと思われる天生翔を演じてる浜野謙太が素晴らしいですね。

実にいいキャラしています。

ウシジマくんの実写版は幾つかのエピソードをまとめて1つの作品内に収める傾向がありますが、本作もそう作られております。
上手い具合に交じり合っていてバランスよく構成されているので見ていて飽きることはないです。

ただ、事務のお姉ちゃんはTVドラマシリーズの子の方がいいかな。
この3作目映画版でウシジマくん初出場で、役柄でこの気弱なキャラを演じている最上もがさんはミスキャストなような気がしました。それだけ気になりました。






評価:★★★★★★★★★★
    ★★★★☆☆☆☆☆☆ (14)
 ・公式サイト


【関連作品】








秒速で10億円稼ぐありえない成功のカラクリ秒速で10億円稼ぐありえない成功のカラクリ
与沢 翼

ソフトバンククリエイティブ 2013-09-27
売り上げランキング : 32473

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『闇金ウシジマくん Part3』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる