起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『亜人 第3部 −衝戟−』を観てきました。

<<   作成日時 : 2016/10/13 09:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

TVシリーズも楽しみです。




画像

<2016.9.24 TOHOシネマズららぽーと船橋 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:「good!アフタヌーン」に連載されている桜井画門のコミックを基にした劇場アニメシリーズの第3弾にして完結編。日本国政府と不死の新人類・亜人らが繰り広げてきた戦いが、自衛隊やアメリカの国防総省なども加わってさらなる激化を遂げる。総監督の瀬下寛之、監督の安藤裕章、ボイスキャストの宮野真守、細谷佳正らシリーズなじみの面々が名を連ねた。原作コミックとは異なった衝撃的な展開とエンディングが見どころ。

ストーリー:日本各地に潜んでいた亜人たちを集め、浄化と呼ぶテロ計画の第2ウェーブを始動させる佐藤。抹殺リストに挙げていた、石丸、桜井、岸、甲斐、李といった要人が亡き者にされていくが、日本政府は佐藤をはじめとする亜人たちをテロリストとして捉え決して屈しない姿勢を見せる。さらに警察、対亜特選群、自衛隊、アメリカの国防総省も水面下で動いていた。最終ウェーブの決行に取り掛かる佐藤を阻止しようとする高校生の亜人・永井圭だが、思わぬ事態に……。




2016TOHOシネマズフリーパス23本目鑑賞作品。


TVシリーズの先行劇場編集版というところでしょうか。
TVアニメシリーズも見て来ておりますが、実際見るとTVの方が時間も取れる分中身も濃いです。
まあ、TVまで待てる人はそれでもいいようにも思います。・・・・たぶん。





・評価:★★★★★★★★★★
     ★★★☆☆☆☆☆☆☆ (13)
・公式サイト 


【関連作品】







亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)
ペトス

講談社 2015-03-06
売り上げランキング : 2399

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『亜人 第3部 −衝戟−』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる