起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年度劇場公開映画をDVD等で観たよ(1)

<<   作成日時 : 2016/11/10 08:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今年も国内販売、輸入DVDなどで鑑賞の今年日本国内公開映画鑑賞メモ





今年も今年公開の映画をDVDで観た場合にこのような形式で簡単に評価で。
※ただし、別枠で紹介したものは除きます。


今回は9作品。





**************************************
●『フルリベンジ』2016/01/02公開
・評価:★★★★★★★★☆☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (8)
フルリベンジ [DVD]フルリベンジ [DVD]

アメイジングD.C. 2016-02-03
売り上げランキング : 25692

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






●『監禁/レディ・ベンジェンス』2016/01/02公開
・評価:★★★★★★★★★☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
監禁/レディ・ベンジェンス [DVD]監禁/レディ・ベンジェンス [DVD]

ポニーキャニオン 2016-02-17
売り上げランキング : 110695

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






●『パラドクス』2016/01/12公開
・評価:★★★★★★★★★★
     ★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
パラドクス [DVD]パラドクス [DVD]

アメイジングD.C. 2016-02-03
売り上げランキング : 25609

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







●『私はゴースト』2016/01/02公開
・評価:★★★★★★★★☆☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (8)
私はゴースト [DVD]私はゴースト [DVD]

TCエンタテインメント 2016-02-03
売り上げランキング : 51444

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







●『スウィート・ホーム』2016/01/02公開
・評価:★★★★★★★★★★
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
スウィート・ホーム [DVD]スウィート・ホーム [DVD]
ラファ・マルティネス

アルバトロス 2016-03-02
売り上げランキング : 113721

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







●『BAILE TOKYO』2016/02/20公開
・評価:★★★★★★★☆☆☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (7)
BAILE TOKYO (バイリ トウキョウ) [DVD]BAILE TOKYO (バイリ トウキョウ) [DVD]

SDP 2016-08-05
売り上げランキング : 15876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






●『ベラ bella』2016/01/02公開
・評価:★★★★★★★★★★
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
ベラ bella [DVD]ベラ bella [DVD]

マクザム 2016-06-03
売り上げランキング : 130848

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






●『ザ・ボーイ~人形少年の館』2016/07/17公開
・評価:★★★★★★★★★★
     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
【Amazon.co.jp限定】ザ・ボーイ~人形少年の館~(オリジナル2L型ブロマイド) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ザ・ボーイ~人形少年の館~(オリジナル2L型ブロマイド) [Blu-ray]

エイベックス・ピクチャーズ 2016-10-19
売り上げランキング : 129792

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






●『シマウマ』2016/05/21公開
・評価:★★★★★★★★★★
     ★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
シマウマ [DVD]シマウマ [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2016-11-09
売り上げランキング : 1057

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






全ての作品に対してではないけどざっと感想:

昨日、『シマウマ』のDVDを観ておりましてそういや今年はまだDVD鑑賞のまとめやってないなーと思って、9作まとめて書きます。
原作は好きなのですが、既に映画を見てる人から凄い酷評されていたので恐る恐る・・なところがありましたが、思ってたよりは見れた印象。
アカ役の須賀健太は凄く良かったです。が、主役のドラ役の竜星涼が完全な力不足。もっと迫力あるキャスティングが欲しかった。ただ、肝心のバイオレンス面は思ったよりも頑張ってたかな。
安っぽいCGを使うところも気にはなった。あと、原作もそんなに出番があるわけではないが、加藤雅也もシマウマとはちょっと違うかなあと。

『Bella ベラ』は『テッド』の2番煎じみたいなところもありますが、主人の女(ヤナ)と彼氏の仲を嫉妬で引き裂こうとすることに努力しているだけで見ていて不快だし、そこに下ネタと薬ネタばかりでそれも不快。『テッド』の場合はどんなに下品でも友情があったから温かく見て居られたけど、これは友情が行き過ぎて嫉妬になってるのも減点。


『BAILE TOKYO』はFC東京のサポーターならきっと楽しめたんだろうと思います。まあ、他サポが見ても面白くないよね。
ただ、同じように浦和のドキュメンタリー映画もありましたがどちらかというと浦和の作品の方が好きかな。




とりあえず、そんなとこ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
「シマウマ」原作は読んでないですが バイオレンス度は抜群でした
須賀健太 この手のキレた殺人鬼演技 板についてますよね(笑)
身体切り刻まれたりの中 オカマ掘られるだけで済んだらラッキー(笑)
と思ってしまいました・・・・・
カズ
2016/11/22 20:47
あんな可愛い茶坊主の須賀くんがねぇ・・・。成長したもんですw
かつを
2016/11/24 09:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016年度劇場公開映画をDVD等で観たよ(1) 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる