起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『スター・トレック BEYOND』を観てきました。

<<   作成日時 : 2016/11/21 08:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

TOHO渋谷に行く理由はなんでもよかった




画像

<2016.10.24 TOHOシネマズ渋谷にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:長年人気を誇るシリーズをJ・J・エイブラムスが再構築したシリーズの第3弾で、エンタープライズ号クルーによる宇宙の最果てでの戦いを活写したSFアクション。未知の領域を探索していたクルーが、彼らの存在意義を問う敵の登場により、新たな戦いに導かれる姿が描かれる。J・J・エイブラムスは製作に回り、『ワイルド・スピード』シリーズなどのジャスティン・リンがメガホンを取る。クリス・パイン、ザカリー・クイントや2016年に急逝したアントン・イェルチンらが前2作に引き続き出演している。

ストーリー:カーク船長(クリス・パイン)率いるエンタープライズ号は、未踏の星に不時着した探査船を捜索していた。すると突然、謎の異星人・クラール(イドリス・エルバ)がエンタープライズ号を襲撃。カークたちは脱出するも、艦は墜落し、クルーは散り散りになってしまう。不時着した見知らぬ惑星で、カークは約100年前に消息を絶ったエディソンが乗艦していたフランクリン号を発見。そこには、あるものが残されていた。



ひとこと:
スタートレックファンの人たちにはことごとく不評。
でも、私みたいに思い入れも無い人にとってはよくあるハリウッドの大規模なVFXアクションの1つかなあ。


たぶんMX4Dなどだったら楽しめるのかもしれませんけれど、見た時は2Dだったし。
まあ見てる最中はそれなりに面白かったけど約1ヶ月経った今、記憶があるかといえば内容忘れたところも多々。

そんな映画です。





・評価:★★★★★★★☆☆☆
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (7)
・公式サイト 


【関連作品】







異星の客 (創元SF文庫)異星の客 (創元SF文庫)
R.A.ハインライン 井上 一夫

東京創元社 1969-02
売り上げランキング : 213128

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『スター・トレック BEYOND』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる