起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 一緒に・・・(2017.J3第8節@栃木:勝ち点16)

<<   作成日時 : 2017/05/15 08:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

FC東京U-23 0-1 栃木SC


得点:(栃)西谷
画像


去年も5月に西が丘で東京U23と栃木の試合があり、駆けつけると栃木のゴール裏が開門時刻くらいに行くといっぱいで座席を探すのに苦労しました。

だから、もうちょっと楽に座席探ししたいと思い待機列並びOKの10時(開門は12時30分)に栃木側の列にいくと・・・。
人があまりいない・・・。

まあいつもの柏サポで慣れてると列が短く思えるものの、普通の並び列ならばこんなものなのかもしれませんが・・・。で、先頭から10mくらいのところで並びを開始。
まあ並びが少ないのは「雨」のせいものあるのかなと。到着した頃は傘をささなくてもいける程度の雨だったのですが、並びを開始して1時間くらい経ったくらいで雨も強くなってきて。ポンチョを身にまといつつ、傘もさしながら並んでおりました。

栃木は応援してるとはいえ、サポーターではないと思ってるのでそんな自分が気合入りすぎだろ・・・と早く着きすぎたことを雨に濡れながら少しだけ後悔していると開場時間になり入場。

栃木サポは去年よりはあまり来てなかったような印象。それに伴って?ホームの東京サポもほとんどいない。
まあ、東京サポは翌日に柏レイソルを迎えてのJ1リーグ・ホーム戦が味スタであるので無理して雨の日にここには来ないのかもしれませんね。


そうして迎えたF東京23と栃木の雨の中の試合。
水が多分に含まれていてスリッピーな中、両チーム健闘した試合が続きますが、両方決め手を欠く。

東京が押し込む時間帯があったけれど、GKのジョニーがファインセーブでってシーンはそんなに無かったかも。

そして、栃木の攻撃は尾本のヘッドなどがセーブされたりなど(東京23のGK広末が凄くいいGKでした)で中々ゴールが奪えないところゴール前でスライディングでボールを服部が西谷へつなぐとDFのチェックを1つ外して右足を振り抜くとついに広末のゴールを揺らすことができた!!

ゴールを決めると西谷は真っ先にベンチに駆け寄り、かけてあった背番号18のユニを取り、ゴール裏に駆けよりみんなでこのゴールを喜んだ。

前節、北九州戦で北九州GKの山岸と交錯した際に相手選手から即担架を要請されるような大けがを負った坂田選手のユニフォームなのです。
昨日、全治1年という発表がされました。。。

怪我で離脱している坂田も含めてみんなで獲ったゴールと言う喜びのパフォーマンスなのでしょう。

栃木は怪我人も多く、厳しい状態は続きますが、こうして一丸で獲った勝利は今後にもいい影響を与えてくれるとsん時ております。


ポンチョを着ていたし、雨に強い靴を履いていましたし、それでも足から体までびっしょりになるほどの雨の中の観戦を経て。
本当は渋谷で『サクラダリセット(後編)』を見るつもりで予約もしていたのですが、あまりにもの濡れっぷりで翌日(14日)のこれまたFC東京―柏戦の前に風邪ひいて体調崩したら話にならんということで泣く泣く映画を捨てて直行で帰宅しました。

大雨の中、800人台しか来ないスタジアムではありましたが、濡れてもいい気持ちで帰宅できることが幸せでした。
そして、翌日も帰る時にこの気持ちでいれたらいいなと思いながらスタジアムを後にしました。







一緒に・・・一緒に・・・
MAX

エイベックス・トラックス 1999-11-25
売り上げランキング : 198500

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一緒に・・・(2017.J3第8節@栃木:勝ち点16) 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる