起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017.7月劇場鑑賞分映画感想

<<   作成日時 : 2017/08/02 09:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

@『忍びの国』 / A『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』 / B『メアリと魔女の花』 / C『ライフ』 / D『ジョン・ウィック:チャプター2』 / E『銀魂』 / F『カーズ/クロスロード』 / G『パワーレンジャー』 / H『心が叫びたがってるんだ。』 / I『怪盗グルーのミニオン大脱走』 / J『君の膵臓をたべたい』 / K『東京喰種 トーキョーグール』 / L『劇場版 お前はまだグンマを知らない』






上記「 13 」作品の簡素にレビュー。




●『忍びの国』 
2017.7.2 TOHOシネマズ流山おおたかの森

・評価:
★★★★★★★★☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (8)
「特筆するようなもんはないけど、一言いえば・・・アホな嫁だなぁ・・・と。」
 
・公式サイト



【関連作品】





●『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 
2017.7.6 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ
画像

・評価:
★★★★★★☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (6)
「内容はもう忘れた。ただのアトラクションムービーとしてなら可」
 
・公式サイト



【関連作品】





●『メアリと魔女の花
2017.7.8 TOHO八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★☆☆☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (4)
「これでジブリを意識するなという方が無理がある。メアリは基本的に自分ひとりでは何もやっていない。ずっと流されっぱなしなだけか、花を引っこ抜くにしても、ピーターの住所を渡してしまうにしても自分からトラブルを撒き散らしてるだけ。予告にあったような『ハリポタ』感は思ったよりも無かったものの、全体的にダメ。少し都心から離れたところの劇場でしたが、初日初回で20人くらいしか客がいないのは想定外だろう。」
 
・公式サイト



【関連作品】





●『ライフ
2017.7.8 TOHO八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「エイリアン的な怖さを想定していったのだけれど、思ったほど怖さは無く。また広大な宇宙に取り残されるような怖さもなく。ただ、ラストシーンのバッドエンドは想定外だったので◎」

・公式サイト

・【関連作品】





●『ジョン・ウィック:チャプター2
2017.7.9 TOHOシネマズららぽーと船橋
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★★★☆ (19)
「通常映画って1作目はなかなか続編が越えることはないのですが、この映画に関しては越えましたね。面白い!1作目は些細な(といっても当人には些細ではないのですが)強奪事件が大きくなっていったわけですが、今回の作品では更に深い闇の部分にまでジョン・ウィックが入り込んでいきます、というかしまいますというか。3作目もあると思いますが今から楽しみですね。」

・公式サイト

・【関連作品】





●『銀魂 
2017.7.14 TOHO八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
「銀魂の漫画もアニメもあまり知らないけれど(世代ではないので)、アニメは少しだけ人の付き合いで見たことあった程度で実写版見たのですが面白いと思ったところもあるけど、滑ってるなーと思うところもありで。原作はほとんど知らないから言うのだけれど、最初から最後までギャグ、笑いで突っ走れなかったのかな?時折真面目になるところもあってもったいないという感想です。」

・公式サイト

・【関連作品】





●『カーズ/クロスロード
2017.7.15 TOHOシネマズららぽーと船橋
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「カーズの1作目はそこそこ良く、2作目はゴミ。で、この3作目は・・・というところですが2作目よりはマシです。いくらルールに則った交代劇とはいえ、あんなラストはどうなんかな?ただ、このシリーズ落ち着きないね。1作目は長距離のレースで2作目はアドベンチャー(笑)3作目はショートのストックカーレース。ピクサーの割に日本では伸びていないよですし、(本国はどうなのかな?)もうネタ切れかな?」

・公式サイト

・【関連作品】





●『パワーレンジャー
2017.7.15 TOHOシネマズららぽーと船橋
画像

・評価:
★★★★★★☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (6)
「パワーレンジャーに変身するまでに約1時間30分ってのはいただけない。日本の特撮をアメリカに持ち込んで作り込んだのがパワレンですが、戦隊特撮などは変身してのアクションがあってナンボのものじゃないですか。きっと、ビギニングものにしたかったのかもしれないけれど、・・・っていうか、続編あるのかもしれないけれど肝心な変身ができるまで時間かかりすぎだっての。日本のお金がない安っぽい特撮よりはさすがにお金かけてる分驚愕する部分もあれど、何かもったいない。変身する、戦う。負ける、挫折する。復活する。敵を倒す。ENDこんな王道の流れがあればなあと。」

・公式サイト

・【関連作品】





●『心が叫びたがってるんだ。
2017.7.24 TOHOシネマズ錦糸町
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「だいたいアニメの映画化というと大きく脚色入れたりするものだけれど、もともとが映画サイズのアニメということもあるのかもしれないけれど、もの凄くアニメに忠実な実写化作品です。アニメと実写が違うところがあるとすれば、拓実の家のピアノ部屋でみんなが集まって曲について相談し合ったりするシーン(アニメ)、とか田崎の後輩がミュージカルの舞台につかうハリボテをぶっ壊しているシーン&謝るシーン(実写)とかかな。あとは田崎の告白のシーンなどもあるけれど、ほぼアニメに忠実でした。」

・公式サイト

・【関連作品】





●『怪盗グルーのミニオン大脱走
2017.7.25 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
「あくまでも主役はグルーだから仕方ないにせよ、予告などをみるとミニオンたちの活躍を期待しちゃうじゃないですか・・・。思ったよりもミニオン量が少ないです、今回。」

・公式サイト

・【関連作品】





●『君の膵臓をたべたい
2017.7.28 TOHOシネマズ錦糸町
画像

・評価:
★★★★★★☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (6)
「最後の方までは悪くなかったんだけれど、どうしてこういう唐突にXXXをXXXXしまうかなぁ・・・・・・。最初の方にこのオチのフリはあったけれども、こんなオチでは泣けるために流そうとした涙も引いてしまうわ・・・。要するに『アントキノイノチ』とかの類です。」

・公式サイト

・【関連作品】





●『東京喰種 トーキョーグール
2017.7.29 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★☆☆☆☆☆ (15)
「アニメ版は大好きで全部見ていて(Re:も)漫画も読んでいるので楽しみにしておりましたが、PG12にするためにカット割りなどに苦労したっぽいですが、なかなかよかったかなと。もちろんアニメなどの情報量を全部約2時間の尺にあてこむのは無理だから脚色は加わっているのですが、ほどよく切り捨てるものは切り捨てて、必要なものは紡いでいくことができていたように思います。ただ、カット割りなどで露骨なグロはなくても映画の世界は血は大量にでてるし、グロイことをやってるには違いないので、鑑賞には注意。途中で劇場を後にしてるカップルなども見られました。」

・公式サイト

・【関連作品】








●『劇場版 お前はまだグンマを知らない
2017.7.29 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★☆☆☆ (17)
「huluのお試し版でこの作品の最初の方だけは見て気に入ったので劇場観賞です。私はトチギ出身ですのでよくわかるのですが、北関東民のしょーもない、くだらない意地の張り合い(笑)には、ついつい「あるある」とうなずいてしまうところも多く、面白かったです。今回のメインはグンマ・・・いや、グンマーですがライバルとしてイバラキ、トチギのヤンキーも出てきますし、楽しく見れます。ただ、このしょーもない北関東の争いは他の地域からすると、興味もなく、どうでもいいことだろうと思うので、面白くないと思う人も多いかもしれませんが、私は面白かったです!よ。あと、間宮くんの顔芸が素晴らしい(笑」

・公式サイト

・【関連作品】






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


こどもつかい』の感想ページのところでも述べたのですが、改めて劇場観賞作品をこのようにまとめて感想(個人的評価)を載せることにしたせつめいを。

サッカーやライブ、コンサートなどの感想は感動が新鮮なうちにと思い結構早く書くのですが、それらよりも鑑賞頻度が高い映画はどうしても後手になることが多いのです。

そうしているうちになかなか書かずにいたら鑑賞日より1ヶ月経過するなんてこともでてきてしまっています。

理由はいろいろつけることもできますけれど、今までもやってこれましたし、やろうと思えば出来ないこともないのはわかっているのですが、やらなくて。

だから、正直に簡単にそうなっていた理由を言うと、ただ億劫なだけです。

どうせほとんど他の人には見られてはいない(一番当ブログで閲覧が多いカルト、マニア映画コーナーは長くサボってます・・・)、自分の備忘録としての意味合いが多いし自分のペースでやればいい。と、思うとますます怠惰に。

面白い映画、突っ込みどころがある映画なんかは書いているうちに次々と言いたいことが思い浮かぶんですが、糞でもなければ、面白くもない。中途半端などうでもいい作品ってのも多いわけで。

そんな作品のために面倒くさいことをやるのもなんだかなぁと。『パイレーツ・オブ・カリビアン』なんかくっそどうでもいい作品じゃないですか。みんなもそうじゃないかな?面白くないのわかってても惰性で見てしまうみたいな。私もそんなとこです。 
でも、自分の鑑賞歴のためにも何か記しておきたいと。

そんなところから考えた結果、こんな形式でやることにしました。


※チラシ関連は後々、ベスト・ワースト企画の時にも転用するかもしれないので通常サイズで転載しようかなと。

※チラシがなかなか見つかり辛い作品については、ベストやワーストに食い込んでくるかもしれないというものだけは可能な限りなんとか探してみるが、それ以外は省略。単にめんどくさい。例えば今月で言えば『忍びの国』とかどうでもいいようなものに労力かけることもないかなーと。

※一言については、今までのDVD鑑賞の時と同様に気が向いた作品だけに残す。

※【関連作品】、公式サイトリンクについても気が向いたものだけ残す。

※タイトルに映画タイトルを載せなくなったので、本ページのサブタイトルには長くなっても全部書き入れておくことにする。そして@などのように○囲み数字を併記することで本数をわかりやすくする。

※『君の膵臓をたべたい』の感想を少し書きながらどうして★が少ないのか?、少しネタバレも含めて長くズラズラと書きたいなーと思いながら書いていたのですが、このスペースだけでは欄が少なすぎかな?と思いながら書いていたのですが、今後そういうものがあった場合は別途、個別エントリーページでレビューするかもしれません。

※今回は1ヶ月ぶんまとめて書いてみましたが、たぶん今後は(1)、(2)などのように適当に区切って書くかもしれません。



こんな感じでとりあえず今後はやっていきたいと思います。


宜しくお願いします。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
個人的にはまとめていただけるとうれしいです。

あと
ダメ映画のことをボロクソ書かれているものが
メッチャ好きですw
ペリカン
2017/08/02 15:13
ありがとうございます!
簡素な方が個人的にも楽なので・・・w

ダメな映画のダメなところ、ちゃんと理由を書いて述べたいですね!
今回はメアリと魔女の花、膵臓をたべたいを別途1エントリーで書けばよかったかなとちょっと後悔です・・・
かつを
2017/08/02 20:20
ご無沙汰です。子供が今夏の映画で
ピンと来るものなく「銀魂」のみ
鑑賞みたいです。個人では、「ここさけ」
「膵臓」「パイカリ」でしょうか?
家族と鑑賞は「関ヶ原」になりそうです。
ぱたた
2017/08/16 17:09
お久しぶりです。
こちらは家族というか、何故か毎年夏は弟と1本映画見に行ってまして、今回はジョジョを行きました。まあ夏の映画はどれも無難に楽しめるものが多いですよね。
かつを
2017/08/18 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017.7月劇場鑑賞分映画感想 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる