起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018.4月劇場鑑賞分映画感想

<<   作成日時 : 2018/05/17 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

@『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』、A『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』、B『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル 』、C『娼年』、D『ダンガル きっと、つよくなる』、E『クソ野郎と美しき世界』、F『ラブレス』、G『パシフィック・リム:アップライジング』、H『レディ・プレイヤー1』、I『リズと青い鳥』、J『いぬやしき』、K『ママレード・ボーイ』、L『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』




先日、最初の会社の同僚たちと飲み会をしました。
そこで、相変わらず趣味だけに生きてる私に「数をこなすのではなく、質を選んだらいいよ」と提案を受けました。
毎日「だるい」「疲れがとれねえ」と言ってるのもこのせいもあるので、ごもっともなんですが、時間がその分浮いたら、浮いたでちょっと逆に気持ちが安らがないような・・・(苦笑)
何かしたり、出向いたりしてる分でちょうど自分を保てるような気がするんですね。
でも、疲れがここのところ溜まってるのも事実なので、その意見・提案について考えてみるのもいいのかもしれませんね。そろそろ。


さて、そんなわけで先月、4月は13本の映画を劇場鑑賞しましたので、★評と簡素な感想を書いてみたいぶんだけ書いてみますね。



●『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男
2018.4.1 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「」





●『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
2018.4.1 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「」






●『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
2018.4.2 TOHOシネマズ日比谷
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★☆☆☆☆☆☆ (14)
「TOHO日比谷限定で、オープン記念で1週間限定企画で振動ジャケットを着て映画を見る企画があり、瞬殺でシアターが埋まってしまうほどの人気だったのですが、辛うじて予約できたので行ってきました。値段が通常のチケット価格(前売り持ってる人はそれで鑑賞OK)だったのはよかったですし、企画としてもシートは動かないにしても面白い企画で楽しめました。
ただ、メタボが気になるお年頃の私には結構、ジャケットがきつかったです・・・(苦笑)。もし、前が閉じられない体形の人は前を留める補助のマジックテープを貸し出してくれるみたいでしたが、ジャケットにも複数サイズがあるとよかったかなと(もうちょっと楽に着たかったので・・)。小柄な女性などは逆にジャケットと体の間が空いてしまうこともあるかもしれないですしね。そうすると振動が楽しめないですし。
あと、場内は飲食物持ち込み厳禁でした。空調なども効いてるので大丈夫でしょうが、ドリンクは持ち込みしたかったかなと。まあ、ドリンクホルダにジャケットの振動のスイッチみたいのがあるようだったのでその関係でしょうけどね。ただ、試験的な導入だったらしいので1週間限定でしたし、おそらく他の劇場でも開催していないと思うので、今後本格的に導入するのかどうかわかりませんが、改善点は改善してまたこの企画があれば参加したいですね。」






●『娼年
2018.4.6 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (13)
「松坂くん、頑張ってるよね。5月に見た『孤狼の血』が最高で、そこでも主演していたので今、この映画を振り返って改めてそう思います。」






●『ダンガル きっと、つよくなる
2018.4.6 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★☆☆☆☆☆☆ (14)
「レスリング、コーチ問題・・・などなど。この映画を見た時日本人なら誰もがタイムリーだと思ったはずです。(伊調馨選手などについて)でも、面白かったですね。」






●『クソ野郎と美しき世界
2018.4.6 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★☆☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (5)
「爆笑問題・太田の監督作品だけは良かった。結構、まじめに取り組んだようです。ただ、それ以外・・・特に園子温はやっつけ仕事すぎだろこれ。」






●『ラブレス
2018.4.12 ヒューマントラストシネマ有楽町
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
「ちょっと思ってるような映画ではなかった。両親から邪険にされた子供が失踪する・・・までは合ってるのだけど、両親はこれ幸いとばかりに子供を探そうとしない、世間から親は叩かれる。そんな映画かと思ったら、両親は子供のことやっぱり心配し、探したりするもんね。だから、思ってたような作品ではなかったかなと・・・」






●『パシフィック・リム:アップライジング
2018.4.13 TOHOシネマズ日比谷
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
「1作目は劇場で4、5回くらいは見ましたが・・・2作目のこれはこの時の1回だけでいいかなと。グレンラガンみたいなウルトラC技で、ピンチを脱するとかそんなのをパシリムには求めてないんすよね・・・。ネタバレになるのであまり多くを語れないけど、仮面ライダーフォーゼかと思ったよw あのシーンはw そういやフォーゼもグレンラガンも中島かずきですね・・・。そう、このパシリム2を一言でいえば中島かずき的な映画、ですね。中島さん本作に難も関係ないですけど、例えるならそんなとこです。
※ちなみに日本語吹き替えキャストの舞台挨拶つきの上映でした。中村悠一さんって人とあと3人ほど声優さん来てましたけど、名前だけ知ってるのは中村さんだけでした。でも、名前だけ知ってるだけで、詳しくは知りません。ただ、公開日初日、会社から近い劇場で18時台ってことでこの回見ただけでして・・・。
※追記:いま、ぐぐって調べましたが中村さんの他の登壇した声優さんは、早見沙織さん(自力で小型イェーガーを作る謎の天才少女アマーラ役)、森なな子さん(美しきロシア人パイロット訓練生ヴィク役)、石川界人さん(ロシア出身で強靭な肉体を誇る訓練生イリヤ役)だそうです。すみません・・・3人とも存じ上げません・・・。」






●『レディ・プレイヤー1
2018.4.20 TOHOシネマズ六本木
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★☆☆☆ (17)
「この映画だけはMX4Dで見たい!と思ったのですが、上映スケジュールでMX4Dがあって、上映時間も程よいところがなかなか見当たらず。それで、久しぶりに六本木まで行ってMX4Dで見ましたが、これが大正解!!!このアトラクション感覚はMX4Dで見るべきですね。」






●『リズと青い鳥
2018.4.21 TOHOシネマズららぽーと船橋
画像

・評価:
★★★★★★★★★☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
「レズと青い鳥?」






●『いぬやしき
2018.4.22 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★☆☆☆ (17)
「原作もコミックでですが読んでますし、アニメ版も昨年のベストアニメ(賛否あるが、締めはあれはあれでいいと思ってる)にさせてもらいましたし、大好きな原作漫画の映画化です。実写版も期待通り面白かったですね。締めはまあ、あれはあれでいいのかな。1作で終わらせようともできるし、そうでにようにもできるし。」






●『ママレード・ボーイ
2018.4.27 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
「少女漫画原作だから漫画は知りませんし、アニメも見てません。ただ、一昔前に私がよく見るニコ生の配信者で、私と歳も近いようなおっさんの配信者が意気揚々とこのアニメの主題歌を歌ったりしてましたし、芸能人のケンコバも推してるアニメでしたし、どんな話なのかってことだけは気になってたので、外郭だけでもわかればと思ってみてきました。。。まあ、こんなものかと。期待通りのところで楽しめましたよ。それなりに。」






●『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
2018.4.27 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
「面白いといわれてますし、世界でも大ヒットしてるのも知ってます。でも、正直個人的にはそこまでかなあ?と。こういうオールスターものってよっぽどじゃないとしっくりこないですよ。ホークアイとかブラック・ウィドウなども出てたけど、扱いが雑だったし、いろいろ集めるとそういうところも出てくるし、しょうがないっていえばしょうがないんですけど、それと同時にしょうがない程度の面白さかなという感想に。まあ、世界的に受けてるのは間違いないので、単に私が天邪鬼なだけだと思いますので、”個人的に”そこまで面白いとは思わないですね、とだけ。
ただ、画的には派手でよかったと思いますけどね。あ、誤解の無いようにいいますがつまらなかったわけではないですからね。みなさんが言うほどは・・・ってだけで。」
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018.4月劇場鑑賞分映画感想  起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる