社会人生活10周年。

新入社員らしき人を街で見ると





自分のことを思い出す。
気が付けばちょうど10年目に入りましたです。


最初の会社とかでは学生気分の延長みたいな感じでしたね。
いま思うとあの頃は好きだ嫌いだ~みたいなことを単純に口走ってたような気がします。

ガキですね。とってもガキでしたね。

今振り返るとあの頃よりはさすがに大人になっていて、落ち着いてきているような気がします。

感情に任せることは少なく、何か言う時にはその影響、反応を考えてから話すようになってますかね。
落ち着いたというか、つまんなくなったというか、よくわかりませんね。

そんな自分でも素直に難しいこと考えずに入り込めて熱狂できるのはやっぱりサポーターとしてサッカーに臨んでいるときでしょうか。

これだけはずっとずっと変わらないままですね。

さて、これからどんな人生になるのだろうか。
10年前の時には東京で仕事をしているなんて思わなかったし、こればかりはまだよくわかりません。

とりあえず、自分らしくやっていくんじゃないでしょうかね。

サッカー観たり、レアなカルト映画観て「おお!こえ~!」と叫んだり。
まぁ、人の迷惑にならなきゃ自分らしくやっていこうかと思っております。

とりあえずふと思いついたことを久しぶりにブログに書きなぐったんで、これから『アルゼンチンババア』のレイトショーでも観てきます。

と、いうことでこれからも皆様どうぞ宜しくお願いします。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック