起妙的・2008年ベスト映画20選

本日はベスト20を。






*基本的には★17~20個を目安に選びます。つまり5段階評価に換算し★5のものから選びます。
*もちろん、個人的な評価です。だから、こういう総括の時にコメント欄で反論されても困るかも。このbest評価にも何か我慢ならないという人はトラックバックにてお願いしまーす。そのトラバに関しては承認の方向で行きますので。


***********************************************
◎ベスト20位
: 『ランボー 最後の戦場

ランボー 最後の戦場 コレクターズ・エディション [DVD]
上映時間 90分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月 2008/05/24
ジャンル アクション
映倫 R-15
画像

切り株ランボー!!! 戦場ってのはこうも残酷なんだぜえ。というものをビジュアル的にお腹いっぱいまで見せつけてくれました。それだけではなく、アクション映画としても手に汗握る秀逸な作品でした。

***********************************************
◎ベスト19位
: 『タクシデルミア ある剥製師の遺言

タクシデルミア~ある剥製師の遺言~(通常版) [DVD]
上映時間 91分
製作国 ハンガリー/オーストリア/フランス
公開情報 劇場公開(エスパース・サロウ)
初公開年月 2008/03/29
ジャンル アート/ドラマ/コメディ
画像

 馬鹿で下品なアートムービー!いやああ、本当にキモい。汚い。汚物だな、これは!でも、そんな映画が大好き(笑) 滅多に見れない映画ってのは大好きです。変態映画万歳!!でも、貰いゲロしそうになる・・・。

***********************************************
◎ベスト18位
: 『クライマーズ・ハイ

クライマーズ・ハイ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]
上映時間 145分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東映=ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月 2008/07/05
ジャンル ドラマ/サスペンス
画像

 男臭い映画でしたねぇ。真夏の暑さというものがジンジンと伝わってくる見ごたえのある2時間20分の映画でした。

***********************************************
◎ベスト17位
: 『アクロス・ザ・ユニバース

アクロス・ザ・ユニバース デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]
上映時間 131分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(東北新社)
初公開年月 2008/08/09
ジャンル 青春/ドラマ/ミュージカル
画像

 ビートルズのナンバーで綴るミュージカル。ミュージカル映画って嫌いなんですけどね、ビートルズっていうポップなアーティストの楽曲に拘っているためか、もの凄い楽しめる作品でしたね。

***********************************************
◎ベスト16位
: 『ペネロピ

ペネロピ [DVD]
上映時間 101分
製作国 イギリス/アメリカ
公開情報 劇場公開(東京テアトル=デスペラード)
初公開年月 2008/03/01
ジャンル コメディ/ロマンス/ファンタジー
画像

 豚っ鼻の女の子のお伽話。可愛らしい話でございました。

***********************************************
◎ベスト15位
: 『ぼくたちと駐在さんの700日戦争

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]
上映時間 110分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月 2008/04/05
ジャンル コメディ/青春
画像

 たぶん自分の中で「栃木」補正が入ってるのは自覚してます、ええ。まぁ、それに加えて田舎のガキと警官の対立しながらも友情にも似た気持が芽生えてくる展開がいいですね。女の子が出てこなくても十分に青春ってかんじで。

***********************************************
◎ベスト14位
: 『イースタン・プロミス

イースタン・プロミス [DVD]
上映時間 100分
製作国 イギリス/カナダ/アメリカ
公開情報 劇場公開(日活)
初公開年月 2008/06/14
ジャンル サスペンス/犯罪/ドラマ
映倫 R-18
画像

 暗黒ロシアンマフィアと彼らとかかわるようになってしまった助産婦のドラマ。バイオレンスシーンはクローネンバーグ監督らしく容赦なし。でも、銃をあまり使わないバイオレンスシーンが多くて珍しいなと思った。あと、フルチン格闘シーンが印象的(笑)


***********************************************
◎ベスト13位
: 『魔法にかけられて

魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
上映時間 108分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2008/03/14
ジャンル コメディ/ファンタジー
画像

 ディズニーアニメと実写の融合映画!いやあ、面白かった!夢が2Dから3Dになるとこうなるんだなーと感心しきり。何か他の題材でもいいけど、もう一度この手の映画みてみたいな。ディズニーで。

***********************************************
◎ベスト12位
: 『クローバーフィールド/HAKAISHA

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
上映時間 85分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(パラマウント)
初公開年月 2008/04/05
ジャンル SF/サスペンス/パニック
映倫 PG-12
画像

 これはかなり面白かった!ドキドキしたしね!ただし、かなり画面に酔った!

***********************************************
◎ベスト11位
: 『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!

ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~ [DVD]
上映時間 120分
製作国 イギリス/フランス
公開情報 劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月 2008/07/05
ジャンル アクション/コメディ/犯罪
映倫 R-15
画像

 これこそカルト映画。一部の支持者の署名活動により全国公開が決定した異色作。でも、カルト人気があるだけのことはあります。コメディ、アクション、ホラー(グロもあり)、サスペンスと贅沢にもこれらがバランスよく配合されている作品。こうも満遍なく各種のポイントを押さえる映画って珍しいですよ、普通偏りますもん。

***********************************************
◎ベスト10位
: 『天元突破グレンラガン 紅蓮篇

上映時間 113分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(角川書店=クロックワークス)
初公開年月 2008/09/06
ジャンル アクション/アドベンチャー/ロボット
画像

 思い入れもあるこのアニメに出逢ったのが今年の春。そして、一通りテレビアニメ版を観終えての鑑賞。これが燃えたねぇ。いい、実にいい!少し登場人物の登場シーンがショートカットされているところもあるのが残念だけれども、これだけ見栄えのある編集にし、1本の作品として作り上げた完成度は高い。続編にも期待大です!

***********************************************
◎ベスト9位
: 『ブラインドネス

上映時間 121分
製作国 日本/ブラジル/カナダ
公開情報 劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月 2008/11/22
ジャンル サスペンス/SF/ドラマ
映倫 PG-12
画像

 ヒットはしなかったけど、これは面白かった。恐らくこの内容には賛否両論飛び交う内容だと思います。私は賛否の「賛」なので9位に挙げさせてもらいました。主人公のジュリアン・ムーアの選択はいいのか、悪いのか。これこそ正に「考えさせられる」映画ってもんです。

***********************************************
◎ベスト8位
: 『ノーカントリー

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
上映時間 122分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(パラマウント=ショウゲート)
初公開年月 2008/03/15
ジャンル ドラマ/犯罪/サスペンス
映倫 R-15
画像

 オカッパの殺し屋が怖い怖い・・・。でも、これがオスカー作品賞受賞。たまにこういう変わり種がオスカー受賞したりするんだよね。

***********************************************
◎ベスト7位
: 『ダークナイト

ダークナイト 特別版 [DVD]
上映時間 152分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2008/08/09
ジャンル アクション/サスペンス/アドベンチャー
画像

 ヒースの演技は圧巻。ビジュアル的にもストーリー的にも素晴らしい作品だったと思います。

***********************************************
◎ベスト6位
: 『ぐるりのこと。

ぐるりのこと。 [DVD]
上映時間 140分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(ビターズ・エンド)
初公開年月 2008/06/07
ジャンル ドラマ
画像

 嫁が鬱になりまして・・・。という内容ですね。木村多江の鬱っぷりが上手いというか、怖いというか。頼りないリリー・フランキーがいいんですよ。この役のキャスティングは見事ですね。

***********************************************
◎ベスト5位
: 『WALL・E/ウォーリー

上映時間 103分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2008/12/05
ジャンル ファミリー/SF/ロマンス
画像

 ウォーリーが本当に可愛い!!!!!!!!!!!!!それでもって、孤独な切なさが滲んでいて心にすっと染み入るように入れる人が多かったのではないでしょうか。開始20分くらい、ウォーリーとゴキブリしかでてこないのにあそこまで見せる力量はすごいね。

***********************************************
◎ベスト4位
: 『ノン子36歳(家事手伝い)

上映時間 105分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(ゼアリズエンタープライズ)
初公開年月 2008/12/20
ジャンル ドラマ
映倫 R-15
画像

 先日のブログにも書いたようにこれは本当にいい作品であると思うんですよ。熊切監督の作品の中で一番好きですね。

***********************************************
◎ベスト3位
: 『アキレスと亀

アキレスと亀 [DVD]
上映時間 119分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東京テアトル=オフィス北野)
初公開年月 2008/09/20
ジャンル ドラマ/コメディ
画像

 北野監督がちゃんと脚本らしいものに則って映画作ってくれた。無口なダメ人間を描かせると上手いね、北野監督は。夢ばかり見すぎているとこうなるという儚い映画でございました。

***********************************************
◎ベスト2位
: 『イントゥ・ザ・ワイルド

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]
上映時間 148分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(スタイルジャム)
初公開年月 2008/09/06
ジャンル ドラマ/青春
画像

 重い。重いよ・・・。主人公の青年の軽さが目立ってただけに、こうなるなんてバカだねぇ・・・と思う一方でそのバカさに己が気がついた時には遅いというか。時間はちょっと長めの映画なのだけれど、観入れる作品だと思います。

***********************************************
◎ベスト1位
: 『ミスト

ミスト [DVD]
上映時間 125分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)
初公開年月 2008/05/10
ジャンル ホラー/ミステリー/ドラマ
映倫 R-15
画像

 これはとにかく予備知識を一切持たずに鑑賞してほしいです。それだけですね。1人でも多くの人に予備知識持たずに。ただ、これまた賛否両論のありそうな映画なので、観て「つまんねーぞ」と思われても責任持てませんがw

***********************************************

< 総括 >

なんだか、ドンヨリした映画をベスト3に持ってきてしまった(笑)

今年はその映画の中に自分を置けるような映画が個人的にはハマってましたね。
『クローバーフィールド』なんかもそうですし、『ミスト』の選択なんかも自分だったらと考えさせられることは間違いないでしょう。
この20本には挙げませんでしたが、『REC/レック』も面白かったですね。

映画ってもんは少なくても鑑賞して、何かを考えさせられるものなのだけれども、それがし易い映画。つまり、感情が入りやすい映画をチョイスしたものが多かったかなと自分で思います。

去年とは異なり今年は1位と2位でどっちにしようか迷いました。
両方ともに素晴らしかったですね、甲乙つけがたいくらいに。

機会がありましたら、是非ご覧になってくれると嬉しいです。

ってことで、再度書きますが2008年公開の作品としては、
・試写会・映画館などの劇場鑑賞数:134本 (実際は133、1本は見込加算で)
・DVD鑑賞 :47本

合計:181本の作品鑑賞となりました。           


来年もいい作品と出逢えることを願って・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

りん
2009年01月04日 20:39
えー、9位にブラインドネスって見ていったら1位はミスト
結末は「否」です
魔法にかけられてがまさか入っているとは思わなかったからうれしいです
べたですけど、ダークナイトが1位です
オーガストラッシュが2位
かつを
2009年01月04日 21:52
冒頭にも書いたように反論は本当は掲載しないんですがw、りんさんはよく私のブログに来てくださるので掲載させていただきました(笑)

ミストは賛否激しいですよねー。自分はこれを観た時点でこの年のベスト5には入るなと確信もちました。
要するに映画の中でのリアリティ重視っていうか・・・。架空の話が映画ってもんなんですけど、その中でもリアルを求めたらこうなったっていうか。
そんなところですね(笑)今年もよろしくです!

この記事へのトラックバック