たまには代表戦でもテレビで観た感想とか。念仏。愚痴。

最近、常に言ってますが




別に柏の選手がいないからとかそんな話じゃないんですけどね。
昔は柏の選手がいなくてもよく観に行ってましたし。


最近、本当に代表戦を観る気がしない。
酷いことに年々その気持ちは高まってくる。

そして、視聴率にも表れてるようにこれは個人的なことだけではなく、多くの人が感じているのかもしれませんね。

でも、他人がどう思うかは推測しかないのでなんとも言えませんが、
すくなくても自分に関しては言うことができるので言ってみると・・・、


なんか「代表戦に鬼気迫るものが感じられなくなった」というところでしょうか。
文字通り、恐ろしいまでに「勝て、勝て」と連呼され、褒められたものではなく、バッシングされるべき事件ではありますが、1997年のUAE戦予選のような暴動気味たものなどがないというか。

それは選手だけではなくて、サポーターにも大いに言えたことなのかななんて。

いつもテレビで眺める代表の試合についてはあまり書くことないんですけど、もうなんか吐きたくてついついエントリーを立ててしまいましたが・・・、


あの念仏応援なんなんだよと。


あれなら黙ってた方がマシなんじゃないのかと。
韓国相手でPK相互、1人退場と。その是非はリプレイ映像でしかよくわからないのでそういうのはテレビで観てる俺たちみたいなのがヤンヤ言うことであって、
現地の応援されてる人なんかは「あれどこが退場なんだよ!」と「いまのPKじゃねえだろ!」と主観バリバリで判断して、もちろんその時はそれでいいんだけど、そんでそれを応援の迫力に注いで選手を後押しとかするもんなんじゃねえのと思ったわけですよ。


それなのに・・・
そんな状況でも・・・・
「に~~~ぽ~~~に~~~ぽ~~~に~~~ぽ~~~~おい、おい、おいおいおいおい♪」


酷いもんだと思いますよ。



なんだこの念仏(苦笑)



なんつーか、川渕さんの会長の時代から代表をやたらとアイドル化しちゃったようなところってないですか?
俺はそんな雰囲気作りのツケが回ってきたんじゃねーかなと思うんですよ。

あとは、1997年の頃と違って、ワールドカップの舞台が手に届き易くなってしまった弊害っていうかそういうのもあるんじゃないかなと。

ワールドカップに出れるのは当たり前・・・いや、まあ実際あまり苦戦せずに掴んでしまったもんだから、自然とハードルが高くなってね。
いや、まあこれは嬉しい・贅沢な悩みってやつなのかもしれませんけどね。



あんまりテレビで観た試合で応援のことをとやかく言うのは好きじゃないんです。

というのも、「(現地に)行ってないお前が言うな」って話になるからです。
それはごもっともなんですけどね。


ただ、今日は幾らなんでも酷いだろ・・・、むしろ静観してた方がよかったんじゃねとさえ思ったのでついつい書いてしまいました。
(あー・・・ちなみに正直、あんまり栃木SCの応援について、個人的にいつも色々思うことがあっても特に何も言わないのもなんつーか、拍手・手拍子程度で応援はするけど声を出してまで応援しない立場なんであまり言わないわけですね。もちろん代表の試合で観に行っていても、その程度で応援している試合では、特に応援について触れてないはずなんですよ。)




もっとも、代表が不甲斐無いには言うまでもないけど。


「誰々を呼べ」
「監督代えろ」
とかそりゃ、一応一(いち)サッカーファンとして思うところはあるけど、そんなことをこんなエントリー使って書くほどでもないんでそういうことはとりあえず置いておいてさ。


そういや、試合後、監督交代をサッカー協会に催促するかのような弾幕があげられていたとようですが、なんか雰囲気に浮いていたように思うのは自分だけでしょうか?
(いや、浮いているってのはその言葉が悪いとかそういう意味じゃないですからね。)


やっぱ協会のトップから変わってもらって、新しいトップの方にはサポーターにももっと厳しさを求めて言ってほしいかなと。

次にトップの人が変わるのっていつだっけか?犬飼って人の期間のうちじゃ期待できないか(苦笑)




P.S.
あ~~代表のことなんかでテレビで観てる試合なのについついグダグダと愚痴ってしまってすみません。
気分を害する人がいたらすんません。謝りますので、あんまり叩かないでください(反省)。よろしくおねがいします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

明日はどっちだ!
2010年02月15日 21:19
こんにちは。
「代表をやたらとアイドル化しちゃったようなところ」と聞いて、バレーボールを思い浮かべました。
大昔は強かった。しかし自身の力や代表人気に奢り、テレビに頼っている間に世界で全く戦えなくなりましたね。
サッカー日本代表にはそうなってほしくないのですが…。
かつを
2010年02月15日 21:48
>明日はどっちだ!さん

こんばんわ。そういや、バレーボールなんかもそうですねぇ。
昔のようにゴミ袋をみんな各々が持ち寄ったりなどのような各自が応援する雰囲気とか好きでしたねぇ。

今は協会が会場の雰囲気すらお膳立て。
こう協会側でミーハーな空気を煽られては、純粋に「戦い」を見たい客は離れてしまいますよね・・・。

りか
2010年02月16日 11:06
見に行きました
私も基本的に愚痴は書きたくない人ですが、あまりにも目に余るので、、
念仏は私も以前から気になってました
今回は元気のない念仏でしたよ(無理もないですね)
そうそう、お膳立て、お気の毒くらいやってます
ブルーの「折り紙」とか配布して、、 帰り道たくさん捨てられてるのを見て
サポの気持ちそのまんま、って感じました
不信感 奪回するの時間かかりますね
小笠原を主軸にした連携の布陣組めないのならもう代表に未来はないと思います
メガネさんにはもっと周りの声を聞いてもらいたい
かつを
2010年02月16日 12:02
>りかさん

こんにちわ。
ブログ見ましたよ。気候も寒い中お疲れ様でした。6日の中国戦は行こうかぎりぎりまで悩んだんですけどね。味スタでナイトゲームなので止めてしまいましたw

小笠原は弟が親しくさせていただいている方が鹿島サポでかつ、小笠原の大ファンということもあり間接的に贔屓目でいつも見ていますが、今は贔屓目抜きにしてもノッてる選手ですし、MVPを見ても周囲もそれを認めるところ。

なのに、大して起用せずにあんな戦い方しかできない代表にはもどかしい想いがしますね。

確かに実績に関わらず監督は自分が使いやすい選手を選ぶ権利はありますが、それで結果が出てないんですからね・・・。なんとも。

この記事へのトラックバック