はじめの一歩(2011.J2第1節@栃木:勝ち点3)

栃木SC 2-1 ザスパ草津


得点:(栃)チェ・クンシク、リカルド・ロボ


画像


前日は日立台のナイトゲームで柏vs清水を家族で観戦。
そして、普段ならこの強行スケジュールであれば観ないことが多いのですが開幕ということもあり翌日の13時からの栃木vs草津inグリスタを見ることに。

帰ってきて、風呂入って寝て、起きて飯食って、ワンピ見てそれからグリスタへ出かけた。いつも実家に帰省する時は自室でまったり映画DVDを見るのですがそんな余裕も持たないまま2日続けて一家でサッカー観戦ですよ。

「柏よりは栃木サポ!」と自称する父親にとっては初めての改修後のグリスタ。

そんな父のためにも栃木の勝利を見せてあげたいなと思いながら観戦。

以下、ざっくりと。

先週対戦した浦和よりはまあ本気モードが強く感じられた分、草津の方が厄介に感じた。
けれども、リカルド・ロボは相変わらず隙さえあればゴールを狙ってくるし、那須川もいいミドルを2本放ち、ゴールを脅かす。
どちらかといえば、ゴールに近いのは栃木の方だった。

そして、後半。

水沼からの隙を突いた上手いパスをチェ・クンシクが受けて、1、2歩のドリブルのあとでボレーシュート。
これが豪快にネットに突き刺さり先制!

その後もチャンスを生み出し、水沼がゴール前で粘ったボールをリカルド・ロボが拾い角度のないところから決めた。
2-1。

草津はオフサイドの幻のゴールがあったが、あれは完全オフサイド。
1点返したものは中央のオフサイドポジションの選手を囮に使ったオンサイドのゴール。

これで2-1。


その後、ペナルティエリアの中で栃木のハンドがあったとか大騒ぎしていたけれど、たぶんスライディング時の故意のハンドではないという判断なんだろうと思う。

草津サポが怒るのもしょうがないけれど。

まあ、2-1で栃木が勝ったけれども、内容は7:3?くらいで栃木の試合だった。
一概にそれだけでは量れないとしても、単純にシュート数で見てもも14と5ですしね。

まずは第一歩。
昇格を目指すには千葉だのF東京、東京Vだの強敵が待っているがその戦いに弾みをつけるいい一勝を手にしたと思います。


栃木SCを応援している父親にも満足してもらいながらスタジアムを後にしました・・・と、いきたいところだけれども憤慨する出来事が。
歓喜などはサポのみなさんのお楽しみでもありますし、私達はよくグリスタからの帰りは試合終了のホイッスルと同時にスタジアムを後にすることが多いのですが、ブリッジが閉鎖されてる・・・。
「なんで橋渡れないの?」とあちこちで声がするが、警備員?の人が「草津サポが襲撃にきてる」みたいなことを話してました。
でも、回り道も面倒だし4、5分待っているとやっと開放されたので橋を渡っていくと、まだスタッフ?や警備?の人ともめている。カメラマンの人に食ってかかる草津サポもいた。

まあ、栃木サポも他に迷惑かけることもあるし、私がサポやってる柏もサポが過去にいろいろやったこともあるので、ノーマルな草津サポのお気持ちはわかるのですが、そういうことが起こるとここにもたまに荒らしや指摘の書き込みがされることもあるし、こういうものは「お前らもやっただろ」とかそういう相殺ものじゃないので、まあここでぶっちゃけて言いますけれど・・・

ふざけんなと。
こっちはこの後、飯くって夕方のうちに千葉の家に向けて帰らなきゃなんねえんだよ!
急いでるのに帰れねぇよ、クソがぁ!!!

判定が不満なのか、試合に負けた鬱憤晴らしなのかしらんけれど本当に迷惑!!!!
売店などの通路とかで何かあったのかとかは知らんが、スタジアム内などで私が知る限りは栃木サポは必要以上に草津サポを煽ることはなかったと思うし、何がお気に召さなかったんだろうかね。

とにかくグリスタのように橋を渡らなきゃ行き来出来ないようなスタジアムでアウェイサポが暴れてゲート封鎖って、本当に迷惑なんで勘弁してください。
(まあ、鹿島サポの時に比べたら微々たるものでしたが)



「ほんと群馬県の人って民度低いよな!(笑)」とオヤジに語りかけながらスタジアムを後にしました。
注:私の父親は群馬生まれの群馬(館林)育ちです(笑)。だから冗談ですよ、本当にそんなこと思ってませんよw)




サヨナラ【初回生産限定盤】CD+DVDサヨナラ【初回生産限定盤】CD+DVD
崎本大海

BMG JAPAN Inc. 2010-08-11
売り上げランキング : 73444

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shunさん
2011年03月10日 10:35
ルール上はオフサイドポジションの選手を囮に使うとかもオフサイドなんだよね。
かつを
2011年03月10日 11:05
ああ、そうなんですか!てっきりよくオフサイドについて「プレーに関与していない」とか言われるプレーあるじゃないですか。

ああいうのがよく言われるし、まかり通ってるので囮はアリなのかと思ってました。あとで調べてみます。ありがとうございます。

この記事へのトラックバック