エアポケット(2011.J2第12節@栃木:勝ち点13)

栃木SC 1-2 愛媛FC


得点:(栃)那須川 (愛)齋藤、吉弘


画像


結果から先に。

ロスタイムに失点、その結果逆転負け!

天候は雨ときどき曇りといった具合で雨が降る時間が多かったかな。
で、ホームスタジアムの割りには栃木の選手がスリッピーな芝に足を取られる選手が続出という。


栃木の方がシュートも多かったし、決定機も多かった。


それなのにゴールが遠く感じたのは何故だろう?

既述のように滑る選手が続出し、それに伴いミスパスも多く発生し、同点に追いつかれてからはブラジル人がスタンドプレーに走り、本来FWの軸のはずのチェ・クンシクは復帰後初先発ではあったが、コンディションはまだ遠いのか?と思えるほど運動量に乏しかった。


愛媛斉藤のゴールは素晴らしかった。ロスタイムの失点もまあ、愛媛の根性勝ちみたいなところもあった。

けれど、負ける試合ではなかったように思う。
それでも負けたのは何か足りなかったからかなと。

雨のせいにしてしまえばそれまでだけれど、試合を通じてどこか緊張の糸が緩んでなかっただろうか。
那須川のクロスを水沼が相手と競るも触れず、GKもクリアミスで交錯。それがネットに転がってラッキーな先制点を得たがそのせいでもあるのかもしれないが、何か引き締まるものがなかったような試合だった。


負けなしで5試合勝ち点を積み重ねての中位の大分、愛媛に連敗。

次節は現在2位の徳島。


真価が問われる大一番。
是非とも勝利してほしいと願います。









ココロ晴れたら(初回限定盤)(DVD付)ココロ晴れたら(初回限定盤)(DVD付)
TRIPLANE

エイベックス・エンタテインメント 2008-02-06
売り上げランキング : 109606

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック