元気だしてゆこう(2011.J2第9節@栃木:勝ち点9)

栃木SC 1-0 京都サンガF.C.


得点:(栃)リカルド・ロボ


画像


4/30(土)の観戦試合ですが、書くの遅くなりましてん。
まあ、5/3の柏の試合(山形戦)、5/4の栃木の試合(岡山戦)を両方テレビ観戦だったんですが、どっちかが勝ってたらすぐさまその一言観戦感想の前に書きのこしておきたかったので、とっとと書いたのでしょうけれど。

さて、記憶を終末に戻していただきたい。(ちなみに5/3の山形x柏は柏の負け、5/4の岡山x栃木はロスタイムに追いつかれての栃木のドロー劇)
それまでの2戦、J1柏レイソル同様に連勝で迎えた開幕3戦目。
相手は昨年までJ1の京都を迎えてのグリスタでの試合となった。

3月上旬以来、約2カ月ぶりのグリスタ。
その開幕戦で草津サポが暴れたこともありますが、3/11の大震災で震度6強の被害を受けた宇都宮市。
海無し県なので津波の影響はないにせよ、地震の影響はだいぶ受けていた。
報道によるとスタジアムに入るブリッジに損壊が見受けられ、暫くの間ブリッジの使用を禁止。
また、試合前に挨拶しただいじゅさん@栃木サポの話によるとスタンドも一部損壊しているとのこと。

そのようなこともあり、ホームサポとアウェイサポの完全隔離及び、入場ゲートの変更がなされた。
栃木側はグリスタのサブコートの方を回るのであるが、急きょ整備された砂利道を降りてゴール裏及びバックスタンドに入るのです。

写真を撮ってきましたがこんな感じになってます。

画像



画像



画像



画像

※正直な感想。 砂利道を降りて行くと店が並んでいてどこかお祭りみたいな雰囲気があって。
前の路上で店を出していた時よりも楽しい雰囲気が漂っていて、災い転じて福とでも言いましょうか。
どこか西京極のスタジアム外の風景を思い出す、そんな感じでした。
ただ・・・夏場は虫だの沢山飛び交いそうですが・・・。


画像

※ちなみに、アウェイ側の売店はこれだけになってしまいました。

さて。試合ですが・・・意外と栃木が圧倒していた試合だったかなと。
開始3分でリカルド・ロボの芸術的なコントロールショットで先制しましたが、それで引きに回ることもなく3バックを廣瀬とロボで突いてチャンスを量産していた。
一方の京都はシュート4本で終わってしまった。ものの、決定機は4本のうち2本あったのでそのうち1本でも決めていれば状況は変わったかもしれませんね。

私は柏と栃木を見ているので3試合を終えてJ1、J2で1位に着いているこの2チームを見てみると柏の危なっかしい戦い方に比べると栃木の3連勝は盤石の試合運びで得られたものでした。

結果からいって、次節の岡山戦では引き分けに終わってしまうのですがそれもボランチのパウリーニョが退場し、後手後手に回ってしまった結果。
次の試合は横浜FC戦。パウリーニョを欠く試合となりますが、ここで試合を物に出来れば大きいものがあるでしょう。

11節はグリスタですが、前日に柏の試合が国立であるので、毎回連戦ではキツイので今回はテレビで観戦予定です。
是非、テレビの前の私を喜ばせてくれる試合になることを期待しています。


画像

※ ディエゴ厨の私の母は彼の活躍を楽しみにしていましたが、後半の途中出場ということに加えて京都は1人退場になってしまい思うようなプレーが出来ず。ちょっと消化不良でしたね。


画像










P.S.
京都のサポーターが「震災に負けるな栃木SC」という横断幕を出してくれました。
20年以上栃木で生まれ育った私としては大変嬉しいし、ありがたい横断幕でした。

でも、4月に水戸を迎えて募金活動を兼ねた練習試合を行いましたが、被害の酷かった仙台、水戸、鹿島に比べたらまだ傷は浅い方で励ます側にもなれば、励まされる側にもなりうる立場と言いましょうか。

グリスタへ向かう道中。
車の中からはブルーシートで屋根を覆った家屋が幾つも見られる。
古びた建築物では柱が崩壊してるものもあった。

このような光景を見たらそれは京都からのサポーターから見ればそうなのだろうかなと改めて気づかされる。
確かに被害の大きさで言えば岩手、宮城、福島、茨城に比べたら浅いものの栃木県も被災地と言うことなのかもしれませんね。(グリスタは実際にダメージありますしね)

ちなみに私の実家も外壁の損壊、また室内の壁の一部亀裂などがあり、被害の大きかった家に比べたら程度は軽傷レベルではありますが、それでも震災の爪痕を感じることができました。

今回京都サポの応援の声を聞いて、1日も早い復興をますます祈る気持ちにさせていただきました。
被災地のサポの皆さんももちろん、その他の地域のサポのみなさんも、みんながみんなサッカーを愛する者たちが1つ1つ復興に向けて細かいところからも頑張っていかないとね。



画像



画像



画像




ゴールデン☆ベスト 河島英五 ヒット全曲集ゴールデン☆ベスト 河島英五 ヒット全曲集
河島英五 アナム&マキ

Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(M) 2009-04-08
売り上げランキング : 15068

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック