こんなDVD見たんだが、(7):『TIGER & BUNNY』

今は大人気アニメなんだそうです。




画像


この作品は今ほど流行る前から見させていただきました。
というのも、このコーナー(6)でまどかマギカを紹介した際に、よく当ブログにお越しいただいているザスパークさんにコメント欄でこのアニメを勧められたのが切っ掛けでした。


世界観はよく映画やアニメなどにもなっているアメコミヒーローみたいなものです。
でも、企業タイアップでヒーローたちの着用するヒーロースーツには企業スポンサーが入っていて、日ごろJリーグなどをよく見ている私にはそのようなスポンサーには大変興味深く見てしまうポイントだったりします。
本当のCMでも、アニメそのままにブルーローズがペプシNEXのCMをこなしていたり、色々と遊び心が散りばめられていてそういうものを見るだけでも面白いんですよね。

アニメの内容は簡単に言うとヒーロースーツを着たヒーローがテレビ中継に乗じて犯罪を解決し、それに伴いポイントを獲得し、順位を荒らそうそんな世界観の話。

このアニメはよく世の中にあるオタ向けアニメにあるような若い男や女が主人公ではなく、子持ちの中年おっさんが主人公なのもまた魅力(まあ、W主演の相棒のバーナビーは若いイケメンではありますが)。

バディを組むことになる羽目になったワイルドタイガーとバーナビ―であったけど、バーナビ―はおっさん(ワイルドタイガー)を認めなかったものの、彼の実直な姿勢を次第に理解していくようになって、ある戦いを切っ掛けにようやく2人が理解し合えたのが中盤の話。
今では中盤までの1話完結のストーリーではないですが、それでもクライマックスに向けて緊迫感の溢れる回が続いていて相変わらず目が離せない状態です。


私が子供の頃に流行ってた『ウイングマン』の桂正和がキャラデザインをやっているようで、どうりで端正な顔立ちしてるキャラが多いなと思いながらも見ていたのですが、映画にもありそうな世界観とそれぞれの孤立したヒーローたちのキャラクターと。魅力が満載で、1、2話を続けてみてすっかりと次が楽しみなアニメと巡り合えたように思います。

噂では今ではオタ(特に腐)に超絶な人気を誇ってる作品なようで。
そんなアニメを最初の方から見てたことはちょっと自慢だったりします(笑)
これもザスパークさんのおかげですね!


数年前のようにアニメにちょっと持っていた偏見というものは、今ではそのような考えはある人との出会いですっかり無くなっています。
だからといって、進んでアニメを見まくるという人でもありません。それは今も。アニオタじゃないですしね。

だから、マギカにしてもタイバニにしてもそれで見始めたわけですが、人から「良いよ!」と勧められればどんどん試食していきたいと思います。
マギカやタイバニのようにお口に合えばどんどん食していきたいと思ってますよ~!
(もし、合わなかったらご勘弁ください!)


ですので、何かお薦めがあればみなさん是非教えてください。
宜しくお願いします!





【当作品】※注:今回BDのみの紹介にしてあります。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック