こんなDVD見たんだが、(8):『紙兎ロペ』

TOHOシネマズではお馴染みのキャラクター




画像


TOHOシネマズはしょっちゅう通ってるわけではないので、今はわかりませんが(今は休止してるという噂も聞く)TOHOシネマズで映画を見に行くと上映前にヤンキー口調のボイチェン声の栗鼠とその後輩の兎のアニメが1分程度流れるのですが、そのシュールなテイストがツボに嵌まる『紙兎ロペ』のDVDを購入してみました。

実はこの作品の劇場版も14日に鑑賞済みなんですが(ここで紹介が遅れてますが・・・)、その劇場版も結構面白かったのでその影響を受けてamazonで購入しました!
劇場効果か、暫く品切れだったのですが先週末からamazonの在庫も復活して届きました。

劇場でも何作品か見ていたけれど、こうしてまとめてみると一気に楽しめて更に楽しめる。

シーズン1、2と両方買って、1から見たのですが1の最初が予告『ラスイチ』ってエピソードなのですが、ここでのロペの声が何か違う(笑)
その後、慣れ親しむロペの声と何か違う・・・。まだキャラ設定が固まってない時だったのかなー。違和感ありまくりだったけれど、なんか珍しいものを見たような気になった。


この作品はつまんない人には本当につまんないと思うのだけれど、このシュールな主にロペとアキラ先輩(栗鼠)の会話に面白さを見出すことができれば、逆に大爆笑の連続を体験できると思いますよ。

1話の『携帯ゲーム』。横断歩道の前で立ち止まって携帯ゲームをするアキラ先輩と横にいるロペ。
アキラ先輩「この”て~ろ~て~ろ~♪(横断を急かす音楽)”って反射的にあせ・・・あせ、焦らされる?」
とか
ロペ「渡っちゃったらどうっすか?」
アキラ先輩「それはそれで面倒くさいっつーか・・・」
こういう他愛もない会話のオンパレード(笑)

こういう空気がハマればきっとこの作品ももっと好きになれるはず!

1話「携帯ゲーム」


ほんとはもう少しこのアニメのどういうところが好きなのか書いてみようかと思ったけど、近々書く映画版の感想文と被りそうなので今回はこういうDVDがあるんだよーってのを軽く紹介するだけにしておきます!


同じTOHOの上映前アニメだったら、鷹の爪団よりもこっちの方がナンボも好きかな(笑)



ああそうそう、購入したってのは他でもなくてDISCAS、ぽすれんなどのレンタルDVDで出てないんですよ。
だから購入したんですけど、1本30分くらいしかないけれどかなり楽しめるのでまあ、いっかなと。
興味ある人は是非、購入してみてください!面白いですよ~!


【当作品】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ぱたた
2012年05月25日 08:45
ヨメがソッコーはまって、即取寄せてました。
おちびも動画でケラケラ笑いお気に入り。
私も鶴岡まちなかキネマ支配人に直に上映交渉中。
劇場版、2ndか3rd上映でも良いので来ないかなぁ。
かつを
2012年05月27日 07:59
おはようございます!!
ツボにはまりましたか(笑)いいですよね、このアニメ。
劇場版はちょっとだけアクションなども入ってしまうところが難点ではありますが、でもこの世界観が好きな人には満足できるものはあると思います!
見れるといいですねー劇場版!

この記事へのトラックバック