曇り空(2012.J2第42節@栃木:勝ち点60)

栃木SC 1-2 ギラヴァンツ北九州


得点:(栃)久木野  (北)端戸、レオナルド


画像


今年3回目のグリスタ。
最初と最後は万が一柏・栃木と連日観戦になっても行くつもりでいましたが、J1お休みのタイミングだったので実家でゆっくり土曜日を過ごして久しぶりにグリスタへ向いました。

今にも降りそうな空模様でしたが、一応最後まで雨が降らずにもちました。

生で栃木SCを見るのは5ヶ月ぶりでしたが・・・まあ、内容は酷くはなかった。
でも、決めるところを決められずに負けた。
栃木はシュート14本。北九州は5本。でも負けた。

決定力の差って言ってしまえば簡単だけれども、同点の後の相手の突き放しゴールは大和田のミスから。
近い距離のパスが短く、その間にいた相手に拾われて楽々繋がれて、以前栃木に所属していたレオナルドにファインゴールを許し、それが決勝ゴール。

最後は大和田を前線に上げてパワープレイでゴールを狙ったものの、特に惜しいシーンも無く終わり栃木の2012年は早くも終了。

この日の空模様のようにモヤモヤした気持ちで終了してしまった。

これで順位は11位。
最終戦ということもあり、栃木のホームゲームではやや多めの4500人の来場者がいたもののその中でも勝ちきれなかった。

テレビで観ていましたが、もの凄く良い内容で勝った横浜FC戦の後のラスト10戦で2勝2分6敗MAX30取れるところを8で終わってしまった。。

いつもいつもラストの方は失速してしまう傾向がある。
J2に昇格して4年。松田監督になってからも4年。

松田監督になって、とりあえず中位で安定する力は身に付けたと思う。
しかし、そこから抜け出せる力量は見つけられない。

監督を代えれば一気にJFL降格に陥る危険性もあれば、昇格戦線に残れる可能性もある。
このまま地道に行くのか、監督は変わるのか。

もちろん良い方向に向かって欲しいものだが・・・。



ああ。あと言い忘れてた。

前栃木で、現北九州の宮本。
お前はいかん・・・。
以前、栃木時代に柏と戦った時にハードな潰しは良いのだけれどハードすぎて退場の危険性と紙一重な選手だと思ったのですが、あの時もマークについていたフランサの股間を握ったり、脚を削ったりと良いところと悪いところが裏合わせでその時も「ただし、審判によっては厳しく取られる可能性もある」と書いたものですが、この試合で酷いシーンがあった。

サビアと北九州のGKが低い高さに飛んだクロスに対して競り合いし、GKパンチングの手に突っ込んできたサビアの足が当たった形になった。
誰がどうみても不可抗力だったのですが、そこで栃木と北九州の選手がもめました。
ひと段落ついて北九州ボールのリスタートで再開されようとしたとき・・・軽くジョグしながらポジションに戻るサビアの髪の毛を後ろからがしっと鷲掴みし、後ろに引き倒した選手がいた。
それが宮本。バックスタンドアウェイ側に居た私たちのモロに目の前だったので間違いなかった。
プレーと関係ないところだったので主審が見逃す可能性があったが、副審が旗を挙げて主審にアピール。
その結果、信じられないことにイエローカードどまりだった。
言い争いの末に相手を正面からど突くってシーンはよくありますが、そういう場合ならイエローでもわかるのですが、明らかに宮本に対峙していない、プレーが切れているシーンで後ろから髪の毛を掴んで引き倒す。
本当に悪質極まりないシーンだった。
よくよく考えれば宮本選手については、栃木ファンというフィルターを通して良く見えてたのかなと。今までは。
どこかでフォローしたい気持ちもあったのでそう見えてたところもあったのかなと。

メイン側の主審なので中原 美智雄氏という副審でしょうか。
あれを見ていたからアピールしたのでしょうし、見ていたのにその程度の主張だったのでしょうか。

あれがちゃんとレッドカードだったら勝てたかもしれませんね。まだ0-0の時でしたし。
そう思うと宮本選手のプレー(って呼んでいいのか?)と副審のジャッジは本当に残念でした。




あとこの試合内容とは関係なく私、いや俺の個人のチケット代への意見を最後に。

俺が栃木のことをブログに書くことがあると、俺を栃木サポだと思ってレスしてくれる人とかいるんですけれど・・・まあ、そう思われてもしょうがないというところもあるんですけれど、一応栃木「サポ」ではないです(苦笑)

それは俺個人の考えでサポになれるチームってのは1チームだけだと思うからです。
でも、●●選手がいるからサポのチーム以外にもあそこを応援したい。出身地が●●だから●●も応援したいっていう場合も人間だからあるでしょう。俺の場合、それに該当してるわけですが、一応栃木に本腰入れて応援してる人にも申し訳ないので敢えて「ファン」と名乗ってます。
もし「ファン」=「サポ」一緒だろって人がいるのであれば、まあその「ファン」のところをただの「好き」でもいいんですがまぁ、要するにサポのチームの次って意味です。
(もちろん、複数チームを「サポ」と呼ぶ人もいますし、周りにもそういう友達もいます。その人たちの気持ちは痛いほどよくわかりますし、自由だと思うので特に自分のポリシーを押し付けたりはしません。上記のことはあくまでも個人的なポリシーです。)

そんな立場であるので、栃木サポの方から見たら正にお客さんになると思うんです。
サポーターと呼ばれる人ほど無償の愛を栃木SCに捧げる立場ではないです。
だからその「お客」の立場で言います。熊本戦の時も書いたけれど、シーズン終わったのでもう一度総括の意味も込めて言います・・・。


チケットの値段高すぎなんだよ。


(どう高いと思ったのかは熊本戦の時の観戦レポを読んで下さい。)

値上げするなら段階踏んでやらんと。
昨年よりいきなり1000円~1500円アップはキツイでしょ。

横浜FCも同じくらいの価格だったりしますけれど、あれほどの快進撃を見せてくれればちょっとくらい高くてもお金出す甲斐があるってもんですけどさ。

まあ、要するに勝つ試合をもっと見せてくれればちょっとくらい高くても文句言わないんですけどね。

来年の価格設定はどうなるかわかりませんが、今年のままだとJ2としては高い部類に入ると思うのですがそれなりのプレーを見せてください。そうすりゃ文句は言いません。

来年は頑張ってください。





ひこうき雲ひこうき雲
荒井由実

EMIミュージック・ジャパン 2000-04-26
売り上げランキング : 2823

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック