日曜快晴日(2013.J2第8節@栃木:勝ち点11)

栃木SC 0-1 水戸ホーリーホック


得点:(ホ)鈴木隆行


画像



今年初めて栃木SCの生観戦!
来週の岐阜戦かこの水戸戦か迷ったんですけれどね。岐阜戦の翌々日はACLの貴州人和戦があり、まあこんなに続けてでは疲れる(しかもその週は金曜日に柏x大宮もある)ので、間隔がちょうどよい水戸戦をセレクトし、グリスタへ行ってきました。

ここのところサッカー観戦は強風だったり、強雨だったり。そんな天候ばかりでしたが、この日の観戦はぽかぽか陽気!むしろ、ちょっと暑いくらいでしたかね。
いいJ2のある日曜日に観戦です!いつもはバックスタンドのアウェイ側に行くのですがこの日は北関東ダービーということで水戸サポもバックスタンドにいっぱいいるんだろうと思い、今回は珍しくバックスタンドのホーム側に席を確保。

試合前にはおにぎり3個分くらい大きく、かつ美味しい一枚岩チキンも食べて気分良いまま観戦。

試合開始、20秒くらいのところ。
近藤が強烈なシュートを放つも水戸のGKがパンチングで枠外に弾き出してこの試合が幕を開けた。
そこから栃木のペースで水戸のゴールを襲うも中々決定機が生み出せないでいました。

しかし、前半半ばでチャ・ヨンファンのミスで相手に1対1を作られるもシュートミスで難を逃れたシーンがありました。その後も1回ほど決定機を作られるもゴールを割られずに済んだ。

栃木の方が押してるのにミスなどで水戸の方がチャンスが多い。
そんな前半終盤。ゴール前の浮き球を師匠こと鈴木隆行がGKやDFとの競り合いに勝ち、ボールを流し込んで水戸が先制。

後半も栃木が死にもの狂いで攻めるものの、クリスティアーノがFWばりにゴールの意識が強すぎるために周囲が見えなくなって、パスでチャンスが広がるところをフイにしてしまったところもあった。
でも、一番ゴールに近かったのはクリスティアーノだったりもするのも事実。特にFKの精度はピカイチですし、前への推進力も我がレイソルのレアンドロ・ドミンゲスを彷彿とさせるようなプレイヤーでした。
彼の性格をコントロール出来れば凄い活躍できるんじゃないかなって思いました。
生で見て改めていい選手だなと。

あと、いい選手だなと思ったのは東京、神戸、札幌で活躍した近藤ですね。
ラガーマンのようなゴツイ体で脚も速い。ただ、終盤ガス欠気味なのが欠点か。

結果的に試合は0-1で負けたのですが、栃木SCの選手として初めて生で見ることのできる機会があったのは良かったです。

いい天気で北関東ダービーではありましたが、観客数は約4600人。
今回購入したB席は去年から300円値下がり、隣のA席は500円値下がりはしたもののやはりまだまだ高い印象がありますかね。


そんなわけで今年初めての栃木SC生観戦は敗れてしまいました。
次は5/3のファジアーの岡山その次は6/15のヴィッセル神戸戦その次の次は7/20のロアッソ熊本戦を観戦予定。(あくまでも予定ですが)


昨年はなんだかんだで3試合しか生で観戦せずに2000年から栃木も見るようになって初めてあまりにも見なさすぎた年だったので今年はもうちょっと生で観戦していきたいですね。

まずは6位以上に入れるように頑張れ、栃木!



スーパーフライングボウイスーパーフライングボウイ
超飛行少年

コロムビアミュージックエンタテインメント 2006-05-31
売り上げランキング : 35036

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック