I'm in blue(キリンチャレンジカップ2013)

日本代表 3-1 ガーナ代表


得点:(日)香川、遠藤、本田  (ガ)アチェアンポング


画像


本来ならばこの試合は行かないつもりだったんですよ。
9/9に横浜で9mmのライブを見てくる予定もあり2日連続で家のある方向と逆の横浜に出かけるのってすげえ疲れそうじゃないですか。
だから弟にも断って今回はスルーするつもりでおりました。
すると、先週になって会社の後輩がこの試合の招待券を2枚くれたんです!
体力的にはきつそうだと思ったものの、せっかくいただいたチケットですしということもあり頑張って行ってきました。
いただいた席はカテ3ではありましたが、メインのカテ1席の境目から4席分しか違わない席でかなーり良い席でした。Tくん、ありがとう!

工藤の出場が見られるかと期待もしたのですが、結局出場なしなのは残念でしたが、ミーハー気分で欧州組がそろって観られるのはよい機会でした。
恐らく、岡崎の代わりに清武が先発で入りましたがそこが岡崎というところ以外は恐らくザッケローニ監督の今のベスト布陣がこれなのかな?というスタメン。
川島、長友、内田、吉田、今野、遠藤、長谷部、香川、清武、本田、そして柿谷。

初めて代表の柿谷を生で見ましたが、やはり柿谷は良いですね。ゴールこそなかったものの、上手く欧州組に溶け込んでプレーをしていました。
前半見ていてちょっと調子悪いかな?と思っていたのが内田と香川でしょうか。
まあ、メインのホーム側というところもあり、香川はちょうど真逆の位置なのでわかり辛くそう見えたのかもしれませんが、逆に内田は右SBということもありメインホーム側に座る私たちの目の前だったのでそう見えましたね。

本田は決定的なシュートを外したりしていましたが、動き自体は悪くない・・・と思ったら凡ミスを連発したり、良いのか悪いのか判断しにくい内容でした(苦笑)

後半になり選手交代するかなーと思っていたら先制点を取ったガーナの方が行っていましたが日本は無し。
大丈夫かね?と思っていたら、右サイドでボールを受けた香川が横にドリブルのステップを切ると上手くシュートコースを見つけ振りぬくとそれがネットに吸い込まれ同点に追いつく!

そして、動きの悪かった内田を酒井ゴートクに代えるとガーナの足の速さにも対応でき、かつガーナもコンディション不良が試合にでてきて後半はほぼ一方的な日本ペースに。

遠藤が香川のゴールのように上手いタイミングでシュートを放ち、決めて突き放すとその遠藤がFKから絶妙なクロスをあげて本田のヘディングのゴールをアシスト!

そして結局3-1で日本が勝利しました。


まあでも、FIFAランキングは日本より10個以上高いガーナではありますが、ガーナの選手がフルメンバーじゃないことや来日時期のコンディションなどもあっての結果だとは思うので、その辺を頭に入れて喜びすぎないようにとどこかで抑制してしまった(笑)
まあ、勝った時くらい素直に喜んでいいと思いますけどね(笑)
ミーハー気分に言えば本田と香川のゴールも見れたんですしね。(遠藤はまあ、よく見るし・・・)


そんなわけで7日にナビ杯、8日に映画2本、9日にライブ、10日に代表戦とただ呑気に遊んでるだけなのにハードな日程をこなして体力はすごい消耗しきってる状況ですけれど、足を運んでよかったです。


そういや、2002年から12年着用している日本代表レプリカがいよいよダメになってきました。
ナンバリングがボロボロと厚化粧が崩れたかのように剥がれはじめ、粉がふいてるような状況に(笑)

代表ユニは2着しか持ってないんですけれどね・・・来年になったらワールドカップ仕様のものでも久しぶりに買おうかな。





SOMEDAYSOMEDAY
佐野元春

ソニー・ミュージックダイレクト 2013-02-19
売り上げランキング : 2420

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック