起妙的・2013年ワースト映画20選

ということで、まずはワースト20から。






映画関係ブロガーにとっては恒例の本年公開作品のベスト、ワースト企画ですが今年も当blogでもやらせていただきたいと思います。

先日も書きましたが、145本(12/29に「くもりときどきミートボール2」鑑賞予定含む)を映画館もしくは劇場にて、23本をDVDにて、合計【168本】を本年(13.1月~12月)劇場公開作品を鑑賞しました。

若干まだ年内も鑑賞するので後ほどちょっと修正があるかもしれませんが、とりあえず挙げさせていただきたいなーと思います。

まずは、「ワースト20」です。ワーストということは簡単に言うと私が好きじゃない映画です。
ですので、少し暴言?などもあるかもしれませんが、私のチラシの裏みたいなブログですし、どうぞ心の広い人のみ、下記にお付き合いください!

では、発表です。

*基本的には★10個以下からがメインです。
*なんか敢えて低予算だとか、糞映画も覚悟してるようなものは選ぶこともあるけど、選ばないこともあります。
(なので『DOA/デッド・オア・アライブ』なんかは上位には選ばないこともある。)
*もちろん、個人的な評価です。だから、ただの好き・嫌いにおいてこういう総括の時にコメント欄で反論されても困るかも。このワースト評価に何か我慢ならないという人はトラックバックにてお願いしまーす。そのトラバに関しては承認の方向で行きますので。


どうか、怒らずに許していただける方だけ読んでくださいっ!お願いします(笑)

**********************************************
●ワースト20位
: 『インターミッション

メディア 映画
上映時間 112分
製作国 日本
初公開年月 2013/02/23
ジャンル コメディ/ドラマ
映倫 G
画像


「仕事帰りに何度も通った思い出の銀座シネパトスのクロージング作品。試写で観ちゃったので結局閉館の3月には足を運ばないまま終わってしまった。想い出を振り返るという意味では良作なのだけど、普通に冷静に見れば糞映画だったかなと。愛情ですよ、愛情(笑)そんな愛情込めてワースト20位で。」



***********************************************
●ワースト19位
: 『相棒シリーズ X DAY

メディア 映画
上映時間 105分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東映)
初公開年月 2013/03/23
ジャンル ドラマ/サスペンス
画像


「過剰すぎる演出がくどすぎて萎える。」

***********************************************
●ワースト18位
: 『プラチナデータ

メディア 映画
上映時間 134分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東宝)
初公開年月 2013/03/16
ジャンル サスペンス/ミステリー/SF
映倫 G
画像


「これもワースト19位の作品にも共通しますが、シナリオが安っぽいのにアクション等の演出が過剰でどうも浮いてるんですよね。これって本当に東野圭吾原作なんですか?東野さんてこんな糞本書くんですか?」



***********************************************
●ワースト17位
: 『ローン・レンジャー

メディア 映画
上映時間 149分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2013/08/02
ジャンル アクション/西部劇
映倫 G
画像



「ジョニー・デップっていつも変な恰好の役でここ最近クソ映画にしか出ていない印象。」



***********************************************
●ワースト16位
: 『パッション

メディア 映画
上映時間 101分
製作国 フランス/ドイツ
公開情報 劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)
初公開年月 2013/10/04
ジャンル サスペンス/犯罪/ミステリー
映倫 R15+

画像


「ブライアン・デ・パルマといえば巨匠のイメージあるけれど、この映画はクソの中のクソ映画でしたね。こんなC級サスペンスしか作れなくなってしまったんでしょうか・・・。これは後程紹介するワースト上位のある作品にも言えますが。」


***********************************************
●ワースト15位
: 『ガッチャマン

メディア 映画
上映時間 113分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東宝)
初公開年月 2013/08/24
ジャンル アクション/SF
映倫 G
画像


「公開前から雰囲気で駄作の烙印を押されまくった作品ではありましたが、その悪い意味の期待に応えてくれた作品でした」





***********************************************
●ワースト14位
: 『グランド・マスター

メディア 映画
上映時間 123分
製作国 香港
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2013/05/31
ジャンル アクション/格闘技/伝記
映倫 PG12
画像


「”グランドマスター”言うから、中国いや世界での武闘派No.1でも決める格闘ものかと思いましたが・・・まあ、格闘シーンはあることはありますが、基本的に”ロマンス映画”でした」





***********************************************
●ワースト13位
: 『アウトロー

メディア 映画
上映時間 130分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(パラマウント)
初公開年月 2013/02/01
ジャンル サスペンス/アクション/ミステリー
映倫 G
画像

「原題「ジャック・リーチャー」。やたらろ、ジャック・リーチャーなる固有名詞を強調したげで、今後シリーズ化したいのかとも思いましたが、そのジャック・リーチャーが無能すぎてギャグ映画にもならんかったです」



***********************************************
●ワースト12位
: 『SPEC~結~爻ノ篇

メディア 映画
上映時間 91分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東宝)
初公開年月 2013/11/29
ジャンル サスペンス/ミステリー/コメディ
映倫 G
画像


「SPEC前編はそれなりにヒットしていたように思いますが、後編もヒットしたんでしょうかね?まあ、なんていうか尺の伸ばし過ぎが気になってしょうがなかったです。」



***********************************************
●ワースト11位
: 『ダークスカイズ

メディア 映画
上映時間 96分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ショウゲート)
初公開年月 2013/07/06
ジャンル ホラー/SF
映倫 G
画像


「レンタルの予告でこの映画を知った時はすげええええええええええええええええ期待したんだけれどもなぁ・・・。どこがこれ怖かったん?」



***********************************************
●ワースト10位
: 『アンチヴァイラル

メディア 映画
上映時間 108分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(カルチュア・パブリッシャーズ=東京テアトル)
初公開年月 2013/05/25
ジャンル サスペンス/ホラー/SF
映倫 G

画像

「これも11位の『ダークスカイズ』じゃなくても予告で期待してたんだけどな。クロネンバーグの息子の作品とも聞いていたし。まあ、あれか宮崎吾郎みたいなもんか・・・。」


***********************************************
●ワースト9位
: 『スマイリー

メディア 映画
上映時間 99分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(AMG エンタテインメント)
初公開年月 2013/05/25
ジャンル ホラー
画像

「明らかにC級、いやZ級・・・というと一周回って褒め言葉になる場合もあるので、Y級ホラーとでもいっておきましょうか。要するにゴミです。ホラーな映画なのではあります。グロくもなければ緊迫感もない。2分も見れば駄作とわかるような作品です。ならワースト1位じゃね?と言われるかもしれませんが、観る前のある程度の予想通りだとワースト1位にはあまり位置づけないですね。」


***********************************************
●ワースト8位
: 『ゴーストライダー2

メディア 映画
上映時間 95分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(松竹=ポニーキャニオン)
初公開年月 2013/02/08
ジャンル アクション/アドベンチャー/ファンタジー
映倫 G
画像


「ばりっばりのCGキャラはそろそろリアリティ出るように頑張ってほしい。さすがに日本の特撮ほど雑じゃないけどなんか違う。」

***********************************************
●ワースト7位
: 『スティーブ・ジョブズ

メディア 映画
上映時間 127分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2013/11/01
ジャンル ドラマ/伝記
映倫 G
画像

「この素材ならもっともっと面白い伝記映画に出来たのに盛り上がれるところを削って映画にしてるんじゃどうしょうもないよね」


***********************************************
●ワースト6位
: 『スプリング・ブレイカーズ

メディア 映画
上映時間 93分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(トランスフォーマー)
初公開年月 2013/06/15
ジャンル 青春/犯罪
映倫 R15+
画像


「R15だしエロいの期待してたのに拍子抜けしちまった(苦笑)。いやまあ、それは冗談にしても危険なところにクビツッコんだらそれこそ薬漬けにされて売春宿に売り飛ばされて~みたいな展開にしないと。何の怖さもねえよw4人のうち2人はびびって素直に帰宅できて、残りの2人はその世界に入り込みすぎて狂気に身をゆだねるという。誰も廃人になってねえじゃんwこのテーマならもっと危ない危険な映画にできたんじゃねえかな。もったいねえ」


***********************************************
●ワースト5位
: 『中学生円山

メディア 映画
上映時間 119分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東映)
初公開年月 2013/05/18
ジャンル コメディ/青春/ドラマ
映倫 G
画像


「クドカンって脚本は面白いの多いけど監督としての才能ってあんまりないよね。」

***********************************************
●ワースト4位
: 『47RONIN

メディア 映画
上映時間 121分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(東宝東和)
初公開年月 2013/12/06
ジャンル アクション/ファンタジー/時代劇
映倫 G
画像


「スケールの大きいゴミ映画。『R100』よりも酷い客入りだったようで。2週目で上映回が減って2Dばかりになった作品ですが、これを3Dで観た私は大変貴重な体験をしたのかもw」


***********************************************
●ワースト3位
: 『R100

メディア 映画
上映時間 100分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2013/10/05
ジャンル ドラマ/コメディ
映倫 R15+
画像

「同じお笑い界の巨匠で、映画監督に手を出してるということで北野武を比較される松本人志さん。北野さんでも奇を衒った風味の作品は糞作品ばかりなのに松本さんはその方向の作品ばっかり作ってます。「わかってくれる人だけわかればいい」は逃げですよ。北野さんは奇を衒った作品ばかりじゃなく、正攻法の映画もいっぱい作っているのですしね。松本さんは映画つくりも言い訳だらけのような気がします。だから松竹も逃げちゃうんですよ。(今回はワーナー配給)

***********************************************
●ワースト2位
: 『ジャッキー・コーガン

メディア 映画
上映時間 97分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(プレシディオ)
初公開年月 2013/04/26
ジャンル サスペンス/犯罪
映倫 R15+
画像

「これは劇場に観に行こうか迷ったんですが、ネットでの評判をちらっときくとえらく不評。それも納得の出来でした。こういうテーマの作品でおしゃべりが大半の映画を観たいわけじゃないんだよね。」



***********************************************
●ワースト1位
: 『悪の法則

メディア 映画
上映時間 118分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2013/11/15
ジャンル サスペンス/犯罪
映倫 R15+
画像


「豪華キャストを謳ってる映画って全部じゃないけどほとんど地雷ですよね。」

***********************************************

総括:
9位の『スマイリー』の1行コメに書いたように最初から糞とわかっていればあんまりワースト度は高くないんですよ。
でもね、それと逆に期待すればするほどそれが裏切られるとワースト度が高まるのです。
ワースト1位の『悪の法則』はまさにそれです。監督がリドリー・スコットですよ?みんなが批判した去年の『プロメテウス』でさえ、私は推してましたし好きでした。そのリドリーの作品がこれですか?
『パッション』のデ・パルマもそうですが、巨匠がオワコン化してしまったのか?と疑うような作品が出たことが本当に残念でした。(まあ、デ・パルマは結構前からその傾向ありましたけど)

あと、ジョニー・デップ、ブラッド・ピット、トム・クルーズ。この辺りは今でも日本で出演する作品は大傑作のヒットメーカーみたいなイメージもたれてますけれど、この人たちも作品に恵まれてないですよね。
彼らの傑作ってここ数年無いような・・・。

来年はワーストを絞り出すのも苦労するようなことになればいいなと。
でも、糞映画を観るのも好きっていえば好きなんではありますが(笑



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック