栃木SC、J3へ降格

テレビで見ておりました。





本日、京都サンガに敗れ残りJ2、1試合を残して21位の大分と勝ち点差3。
ただし、得失点差が大分が-9なのに対し、栃木は―22。
大分との得失点差は13。
仮に次節栃木が勝って、大分が負けて勝ち点が同じになったとすれば、順位は得失点差で決められる。
そしてたった1試合でのこの得失点差をひっくり返すことは99.999%不可能と言っていいでしょう。
だから、京都の負けた後でテレビに映るグリスタの光景は重く苦しいものでした。


先日、久しぶりに栃木サポのだいじゅさんよりメールをもらって、タダ券を手に入れたのでいるなら差し上げますとのことでした。

でも、柏の天皇杯が15日に控えることもあり2日続けてのサッカー観戦はもう歳をとってる親にはキツイのでお断りさせていただいたんですよね。
今年は結局、徳島戦、熊本戦、群馬戦、大分戦の4試合だけ生観戦させていただきました。

2000年のJFL初年度から柏レイソルをメインとしたらサブ的な感じで栃木SCは時間と体力とお金に余裕がある時は応援させてもらっておりましたが、この16年間でいちばん生観戦しない年だったかもしれませんね。

今年は私がメインで応援している柏レイソルがACLを戦っていたためホームゲームのほとんどが平日だったこともあり、土日は結構フリーになることも多かったし、無理すればグリスタはそれなりに多く通えたかもしれません。
タダ券を手に入れることもありますが、観戦しにいく時はもちろん基本的にはもちろんお金がかかる=金欠ってのもあるし、体力的にもなんかだるくていかなかったりで。土日という時間が作れることがあってもそんな具合でなかなかグリスタ行かなかったです、今年は。

でも、なんだかんだで正直言って今年の栃木SCには魅力があまり感じていなかったのかもしれませんね。
阪倉監督だから、倉田監督だからってことではないですが。

栃木にはお金がないからいつぞやの愛媛みたいにレンタルがメインになってしまうのも仕方ないところではあります。
でも、それにしても本当に大丈夫かな?という戦力しか集められなかったような気がします。
昨年の序盤の瀬沼のようなクリティカルヒットな存在の選手も不在で、しいていえば中美かもしれませんが、その中美と同等の活躍ができると思っていた湯澤が絶不調で・・・今年はゴール決めてないんじゃないだろうか?
(もし、間違っていたらすみません)

まあ序盤の選手がうまく使いこなせないなどはあるかもしれない。

しかし、夏の移籍ウィンドウで積極的な補強が全く見られなかった。
ウィンドウと関係なく移籍できる育成型期限付き移籍の金子であったり、練習生として結構長めに参加していたジョナタンというブラジル人をウィンドウ閉じた後で契約したり、ウィンドウ内で契約した韓国人DFも2014年末に山形退団後はK3というアマチュアでたった3試合出てただけの選手の獲得だけだったり。

決定的な仕事の出来るエースがいなかったわけだし、前線の選手をもっと取ってくるべきだったように思います。
だから夏のころも「これで大丈夫かよ・・・」と不安ばかり感じておりました。
お金がなければ隣の水戸が鈴木武蔵を借りて来たりするようなレンタルで声かければよかったし、また今年はあらゆるチームで見られた外国人選手のフリーの選手を取って来たりとか色々やりようがあったようにも思います。

また、成績不振での阪倉監督の辞任(退任)は仕方ないにしても、後任の倉田監督は残留を決めるためにベストの監督だったのか?

などなど。

栃木サポではない私でもそこまで不安になってたわけですから、栃木サポの方はもっとモヤモヤした気持ちでいたんじゃないかなと。


テレビで見ていて監督、社長の挨拶でブーイング、辞めろの言葉が飛んでました。
まあ、そうだよなと思いつつお金の面では社長の伝手で助けられていた部分が多かったようにも思うので、もしも社長が責任感じて辞任したとしたらその後はどうなるんだろう?
栃木SCは社長の引き受け手が中々見つからず前任者が退任を延長した過去もありましたしね。

私が応援しているような柏レイソルみたいなところであれば、社長は日立経由で就任したりするところがあるのですが、栃木のような地方クラブだとなかなか難しい問題でもあるのかもしれませんね。

社長に関してはそんな感じで続けるのか、辞めるのかわかりませんが、ただ間違いなく強化部の部長さんは辞めてもらった方がよいでしょう。

サポーターの方はもっといろんなもんが見えていて、いろんな思い・言いたいことがあるんでしょう。
いつもは何か疑問に思うところがあっても「それは栃木のサポーターが言うこと」と思いあんまり離れた位置から見てる立場の自分はそんなに言わないんですが、今回降格にあたり、ちょっと今年持っていた不安みたいなものを今頃書かせてもらいました。
「生で今年4試合しか見てないくせに!」とか言わず許してください(苦笑)


そんなわけで栃木SCはJ3に降格してしまいました。
個人的にはJFL時代から全然栃木のサッカーは見てきておりますし、カテゴリーは気にしないし、生で観戦もいっぱいしていきますよ!
ですが、財政面も含めどうなってしまうんだろう?という心配、不安はある。
また、J3だからテレビ放送も少ないだろうし…今までみたいにテレビごしに応援なんてのも機会が減ってしまうかなという心配も。

あ、だったら現地行けばいいのか!
よし、来年は5試合以上栃木の応援行くぞ!!そうしよう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック