だるい(2016.J3-第9節@栃木:勝ち点12)

栃木SC 1-1 グルージャ盛岡


得点:(栃)大石 (グ)谷口


画像


Jリーグには56チーム(U-23を別チームとカウント)あります。
そのうち現在、リーグ戦で唯一勝っていないチームがこの日栃木が戦う、J3のグルージャ盛岡です。

正直、私は盛岡の試合をまともに見たことありませんがリーグ戦8試合で勝ち点2(2引き分け)ってことで、楽観視していた部分は否めません。
そして、それは監督はじめスタッフ、選手、そしてゴール裏のサポーターまでもそうだったのかなぁなんて漠然と思います。

その「緩み」とこの日の気温、約25℃の暑さにやられたのか動きは重かったですね。
開始20分くらいは栃木が攻めていたのですが、盛岡が完全にカウンター狙いで引いて来る+栃木が攻撃に手数かけすぎでその間に盛岡の守備が固まってしまうという悪循環。

先制は管のクロスを不格好ながらも合わせた大石のシュートが上手くループをかたどってそれがネットに吸い込まれ生まれたがその前にも栃木GKと1対1を作られているし、安泰できるものではなかった。


そんな感じで攻めあぐねる、盛岡にひっかっかる。
体力をそんなに使ってない盛岡はここぞとばかりに高速カウンターをしかける。
人数をかけて前目に出ていた栃木は慌てて自陣に戻る・・・。

そんな図式の試合がほぼ全編で展開され、スローインからの流れで角度がない細いところを抜かれ同点に。

その後も決定機は特になく1-1で終了。

まとめの感想としては、
徹底して、省エネサッカーをしていた盛岡に分があったってところですかね。
栃木はもう少し積極性を持っていれば内容は変わったかもしれないですかね。

選手はもちろん、サポーターを観ていてもこの酷暑にだれていたところがあるようだったので気持ちはわかるんですが、まあ条件は相手も一緒ですしね・・・。

なんにせよ負けなくてよかったです。



ちなみに、2013年からの栃木生観戦不敗率がまた伸びた。
(21試合中2敗)



おまけ;

画像

大田原市民デーのスペシャルグルメ、「ハム盛り合わせ」こんなにパンパンに入れて500円!!!
言うまでもなく、長蛇の列でとってもおいしく、ボリューミー。
フクアリの喜作のソーセージだとソーセージだけだけど、このハム盛りはハム、ソーセージ、そして牛タンも入って味も飽きない!

これ、グリスタのレギュラーメニューで欲しいっすわー・・・・。
本当にお酒に合う、合う。









EGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXXEGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXX
EGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXX

TOY'S FACTORY Inc.(VAP)(M) 2009-02-17
売り上げランキング : 33200

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック