怒りをくれよ(2018FIFAワールドカップ アジア最終予選:第1節)

日本代表 1-2 UAE代表


得点:(日)本田 (U)アハメド・ハリルx2(1FK、1PK)


画像



酷い試合でした。
選手の状態、監督の采配、そして主審・副審の審判団と


審判がクソだったのは色々なところで散々言われてるし、私も現地で激怒していたのでとりあえずここでは置いておく。


で、2失点に絡んだ川崎フロンターレの大島はA代表デビューと同時に初先発だったが、この大事な場面で他のメンバーを差し置いて先発するほど本当にチームにフィットしていたのか?

UAEはブロックを固めてくるので、サイドでボールを回したり、強引に中を突破しようとして引っかかったりしていた。
その繰り返しだったが、何か打開策を考えていたのか?


そして、改めて思うのだが・・・この最終予選という大事な舞台だからこそ改めて思うのだが、みんなみんなすごーーーく温くなってないかい?

日本がまだワールドカップに出場したことがなく、悲願成就を目指して戦っていた19年前の1997年9月。
ウズベキスタン戦で三浦カズと城はボールをセンターサークルにセットした時に2人とも立膝をついてボールに頭を垂れて祈りをささげた。

山口素弘のループで先制したものの逆転を食らって負けた韓国戦。
勝たなきゃ後が無いと言われていて、呂比須のゴールで先制するも勝てず1-1で終わってその後、パイプ椅子が投げられたり、卵が投げられたりと大暴動が国立競技場で発生したUAE戦。

掴んだことがない夢に向かっていたからこそ、暴動は褒められたもんではもちろん無いが鬱憤が爆発してしまったのだろう。
あの時の応援アイテムのブルーのごみ袋は散乱し、絶望の一歩手前までいた日本はそこから奇跡の巻き返しがあって、あのジョホールバルの歓喜があった。

あの頃の日本代表を知っているだけに・・・特に川渕三郎氏がJFAの会長になって代表をショービジネスコンテンツに特化したあたりから、現在に至るまで非常にむず痒い想いをしていました。

それでもなんだかんだで、1998、2002、2006、2010、2014と5大会連続でワールドカップに出場してきて当たり前になってしまったの?
だからある程度テストみたいなノリでも最終予選を勝てると思ったの?
プレミア優勝したレスターのFWやACミランの選手やドルトムントの主力がいるから余裕だと思ったの?


ぬるいぬるいぬるいぬるい!!!


昨日もあんな負け方してんのに拍手じゃねえだろうよ。
俺の横で観戦していた某Jリーグチーム(出場選手の所属先のサポでした)のおばさん3人組は青くならずにずーっと談笑しながら、〇○選手がカッコいいとかそんな話しながら試合を見て居たりして・・・。


昔から応援の音頭を取ってるウルトラスのある人なんかも、「闘い」をよく強調してる。確かに応援の音頭とりは頑張ってくれてるけれども、だったらあの「にーぽーにーぽー」の念仏が長々と続くのはないっすよ・・・。
俺みたいなどこのなんの所属もしてない個人が声をあげたところで応援の音頭なんか取れないんだから、もっとみんなの気持ちが籠るような、熱が行き過ぎて怒号になりかけるようなそんな応援の音頭を頼んます。

本当に闘いの場じゃなくて「代表戦はお祭り」になってしまってるからね。
それが苦手だから親善試合だの、最終予選以外の試合だのは最近、あんまり行かなくなったんですよ。
最終予選なら少なくてもそれまでの試合よりはもっとも熱いものが見れると思うからこそ行くのだけれど、思ったよりもヌルイのが現状。
こんなヌルヌルの環境で我が国の代表チームを見るのであれば、むしろJ2、J3でも幾らでも熱くて面白い試合見られるよ!「代表」でしょ?文字通り国民の代表で国民はサポーターなんだからさぁ。


大事な大事な最終予選の1戦目に勝ち点1すら獲れなかった。

どうだろう?まだ大丈夫と楽観してる人ばかりなのかな?
でも、少しは・・・そんな楽観人の中に少しでもこの敗戦は冷や水を浴びせることはできたのかな?

だとすれば、少しはこの敗戦も何かの糧になることもあると信じたいです。


熱や鬱憤や悔しさが暴動という形に変わってしまうのは良くないし、あってはならない。
昨日も帰りのバス待ちの時にカラーコーンを人が大勢見てる前で蹴り飛ばすおっさんがいた。
そういう他人の迷惑かかる爆発のさせ方はよくない。
やってはいけない。それに間違いはない。


でも、それくらい悔しい”気持ち”だけは持っておきたいものだと思う。
次に生で代表を見れる機会は10/6のイラク戦。

今回の敗戦を見て、1人でも多く今までのように「アイドル」を見に来るのではなく、「闘い」を見に来るつもりでスタジアムに駆けつける人がいてほしい。そう願ってます。






Next One(通常盤)Next One(通常盤)
GLIM SPANKY

Universal Music =music= 2016-07-19
売り上げランキング : 223

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック