サムライブルー(2018FIFAワールドカップ アジア最終予選:第9節)

日本代表 2-0 オーストラリア代表


得点:(日)浅野、井手口


画像


多くを語るまでもないかもしれないけれど、やっぱりホームで。目の前でワールドカップ出場を決めてくれたのはものすごくうれしい。

しかも、オーストラリアにスコア以上の圧勝。

今まで不動のメンバーであった、本田・香川を外し、敢えて浅野や井手口という22歳以下の選手を抜擢し、それが大正解。そして、大成功!

1つの世代交代の瞬間を見たような試合でもあったかな。

これで6大会連続6回目の出場。

日本は強くなったんだな。うん。
2022年のカタール大会からは出場枠が48だったっけ?と一気に増加する。
もちろんアジア枠も幾つ増えるかわからないが最低でも2以上は増えることだろう。
(カタールがアジアの国なので開催国枠で取られることも考えると予想もつかないけど)

となると、アジア予選は正直温くなるのも仕方ないのかもしれない。
胃がキリキリするような思いは少なくなるのかもしれない。


それだけにこのグループを一番に突破を決めたということは大変価値があるようにも思う。

最初は厳しい事もいっぱい言ってしまったが、ちゃんとこのような采配できるのであれば、ハリルで本大会も臨んでほしいです。
(いろいろ難しい方面の報道もあるのでわかりませんが)
とにかく、スポンサーや広告代理店はもっと監督に自由にやらせてほしいですね。


そんなわけで、今日は会社を休んで家でまったりしておりますが(今夜にライブに行くのでどうせならと休みをとったんですけどね)、いつまでもこの余韻に浸っていたいですね。。。


みなさん、とにかく、とりあえずお疲れさまでした!
そして、みなさんもこの勝利を共に噛みしめましょう!


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像






画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像





D-stance “FREIHEIT YEARS 1999-2004”D-stance “FREIHEIT YEARS 1999-2004”
怒髪天

インペリアルレコード 2007-03-06
売り上げランキング : 135185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック