起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢積み上げて(第98回天皇杯2回戦)

<<   作成日時 : 2018/06/08 08:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

柏レイソル(J1) 6-0 VONDS市原(千葉県)


得点:(レ)伊東、江坂x2、小泉、ハモン・ロペスx2


画像



天皇杯2回戦ということで相手もJリーグチームではなく、JFLの1個下、関東サッカーリーグのVONDS市原。
でも市原は去年J3を優勝したJ3ブラウブリッツ秋田を破っての2回戦進出。JFLを実質4部リーグとすると、5部リーグに相当するチームではありますが、油断はそういうわけでできません。

そのチームが相手、平日、そして大雨ではないにしろ小雨でもないそこそこな雨量の雨が降り注ぐ天気。
これはガラガラだろうな〜と予想しておりましたが、2,429人でした。
観客数を調べた方によると、柏レイソルがJリーグに上がってからの日立台のレイソル出場試合の観客数では最少記録をこの試合で更新したとのこと。

私は一週間の準備期間で付け焼き刃で挑んだ名古屋戦をDAZNで見ただけで、加藤望”監督”の試合をまだ生で観てないので早く1度は見ておきたい気持ちもありましたし、結構楽しみにしてスタジアムに向かいました。

サッカー協会の後援会ではゴール裏は無料なので、それで見ることにしましたが、ゴール裏もバックスタンドも寂しい・・・。
でも、試合は開始20数秒で早くも盛り上がります。

右サイドを突破した伊東のシュート?パス?をブロックしての跳ね返りをつないで伊東が蹴り込み秒殺ゴール達成!


幸先は良かったが、その数分後に市原の三原選手がゴール前でニアに強いシュートを放ち、GK桐畑が片手で弾いて難を逃れたシーンと、DFラインの裏に出され、流し込まれそうになるも右脇にボールが逸れた(なぜか、相手のCKになったが・・・)。そんな危ないシーンがあったものの、ヒヤッとしたシーンはそれくらいでしょうか。
そこの2個のうち1個を決められて1−1にでもなっていたら、試合がどう転ぶかわかりませんからね。

ただ、前半終了間際。
伊東からの優しいクロスを江坂が頭で捉えてネットに叩き込み2−0で前半を折り返せた。

1失点すれば同点になってしまう状況よりはこれで少しは硬さも取れたか後半に関してはほぼワンサイドゲームだったように思います。
伊東からのパスを受けて右サイドをするするっと駆け上がった小泉が角度のないところからGKの位置を見て脇を抜いて流し込み3−0
中央でボールを受けたハモンがミドルを打つとそれが決まって4−0

2点目のように右サイドをえぐってきた伊東が優しくクロスを上げるとあとはボレーで叩き込むだけのシーンでハモンが叩き込み5−0!


ラストの締めは右サイドでフリーの江坂がボールを受けると蹴り込んで6−0。これにて終了。


確かに5部のチームに勝って当たり前・・・ではある。
ただし、下平監督になって名古屋戦しか消化していなくて、これが公式戦としては加藤監督の2試合目。
また、天皇杯は油断してるとジャイアントキリングを食らう可能性もあるわけで。
監督変わったばかりで、しかもカテゴリーが格下相手にしなきゃならない難しい試合で、キッチリと大差で試合をモノにできたことは素直に嬉しいです。

今までならなんだかんだで去年の浦安戦みたいに1−0とか、普通でも3点差、多くて4点差などであり、まあ今回も3点差、4点差程度であればいいかなと思ったのですが、久しぶりの6点差勝利。
もちろん、カテゴリーの差があるので何も考えず手放しで喜ぶというわけではないにしろ、監督が代わり生まれ変わってる途中のチームであることなども考えると勝利は素直に喜びたいと思います。

3回戦の相手はモンテディオ山形。
そして、おそらくアウェイゲームになる可能性が高い。
山形のアウェイではいままで1度も勝利したことないので、ここがまた勝負ですね。
厳しい戦いになると思いますが、勝ってほしいな。





ゴールデン☆ベスト 小椋佳[スペシャル・プライス]ゴールデン☆ベスト 小椋佳[スペシャル・プライス]
小椋佳

USMジャパン 2013-06-04
売り上げランキング : 152127

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢積み上げて(第98回天皇杯2回戦)  起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる