2018.9月劇場鑑賞分映画感想

今回の1人ボッチ鑑賞『純平、考え直せ』(検索用):①『.寝ても覚めても』、②『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』、③『タリーと私の秘密の時間』、④『センセイ君主』、⑤『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、⑥『君の膵臓をたべたい(アニメ版)』、⑦『インクレディブル・ファミリー』、⑧『泣き虫しょったんの奇跡』、⑨『累-かさね-』、⑩『きらきら眼鏡』、⑪『MEG ザ・モンスター』、⑫『3D彼女 リアルガール』、⑬『響-HIBIKI-』、⑭『プーと大人になった僕』、⑮『愛しのアイリーン』、⑯『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』、⑰『ザ・プレデター』、⑱『判決、ふたつの希望』、⑲『劇場版 フリクリ オルタナ』、⑳『若おかみは小学生!』、㉑『スカイスクレイパー』、㉒『パパはわるものチャンピオン』、㉓『純平、考え直せ』、㉔『コーヒーが冷めないうちに』、㉕『食べる女』、㉖『クワイエット・プレイス』、㉗『DTC -湯けむり純情篇-from HiGH&LOW 』、㉘『.劇場版 フリクリ プログレ』、㉙『散り椿』





いやー、9月は映画見まくりでした。
29本
8月にも見た『ちいさな英雄』の2回目鑑賞を横浜のTOHOで空いた時間を埋めるために行ったので、厳密には30本鑑賞になるのかもしれませんが、いつも通り初見のみのカウントで29本です
ほんと、映画鑑賞を”作業”のようにこなしていましたが、ちゃんと途中で帰るなんてことなく一応最後まですべて見てますよー。

8/30から今年2度目のTOHOシネマズフリーパスを作ったのですが、10/15からの規約改悪でそれ以降のフリパがどうなるかわからなかったので、その前までには消化したかったんですよね。

そして、本当に見まくり見まくりでした。
八千代緑が丘という、新お気に入り劇場(駅から徒歩1,2分の東西線直結で帰りが楽)で見るときは電車代がバカ高い(西船橋→八千代緑が丘まで約14分で片道約500円。往復だと約1000円)ので、ただでさえほとんど2本以上ハシゴしてみることが多いですので、フリパ中ももちろんそうしてますし、期間中に2度ほど実家に帰省しましたが、その最中も宇都宮TOHOに出向き、各2本ハシゴ鑑賞しましたし、そうしてるうちに8月末の3本を加えてフリパ鑑賞数31本になり、過去最高記録になりました!(ちなみにそれまでは2年前の30本が自己最高記録)

今後は無料鑑賞に厳しくなるTOHOシネマズ・・・。もう30本越えは無理だろうか。。。
ということで、9月分の★評です。ちなみに1本(『純平、考え直せ』)以外はすべてTOHOシネマズ鑑賞です。しかも、全部無料鑑賞(フリパ)です。

※ブログの掲載文字数の都合上簡素感想文を削ってるところもあります。ご了承ください。(それでも全ての作品に☆はつけてあります)



●『寝ても覚めても
2018.9.1 TOHOシネマズららぽーと横浜 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:4)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「いわゆる胸糞作品でしたね。でも、その分最後まで食い入るように見守るように見ることができました。」





●『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
2018.9.1 TOHOシネマズららぽーと横浜 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:5)
画像

・評価:
★★★★★★★★★☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
「試合のシーンは良かったが、眠くなった。でも、世間的には評判いい映画なので気になった人は自分の目で確かめて。」






●『タリーと私の秘密の時間
2018.9.1 TOHOシネマズららぽーと横浜 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:6)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★☆☆☆☆☆☆ (14)
「家事に疲れた主婦が家政婦を雇って、その家政婦の名前がタリーさん。そのタリーさんがダメになりかけた家庭を再生させる話なんですが、最後の最後に意外なことが判明。作中に「なんで?そんなことする?」という疑問がすっと解決します!」






●『センセイ君主
2018.9.2 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:7)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★★★☆ (19)
「明らかに中高生女子向けの映画だと思うのですが、すっげーーーーー面白かった!!こういう作品との出会いがあるからフリパはやめられないんです!食わず嫌いはいけない。でも、金出すほどの興味はそそられない。でも、フリーなら!・・・。ということで見たのですが、基本コメディで爆笑させて、最後の最後は優しく締めるというね。もう傑作です。」






●『SUNNY 強い気持ち・強い愛
2018.9.2 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:8)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
「韓国のオリジナルは未見。だから比較はできないのでご容赦。大根仁監督は大好きなんだけど、大根監督らしくないんですよ。色々90年代の楽曲使って懐かしいと思うところはあるのだけど、楽曲にインパクトがなんもないという。『モテキ』みたいなのを期待していたのにガッカリだったかな」






●『君の膵臓をたべたい(アニメ版)
2018.9.2 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:9)
画像

・評価:
★★★★★★★★☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (8)






●『インクレディブル・ファミリー
2018.9.3 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:10)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)







●『泣き虫しょったんの奇跡
2018.9.9 TOHOシネマズ流山おおたかの森 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:11)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)





●『累-かさね-
2018.9.9 TOHOシネマズ流山おおたかの森 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:12)
画像

・評価:
★★★★★★★★★☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
「実は原作読んでたんですよ。。。でも、読んで「た」ということで途中であんまりおもしろくなくて挫折したんですよ。実写映画もそんなに面白くはなかったかな。」






●『きらきら眼鏡
2018.9.12 TOHOシネマズららぽーと船橋 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:13)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「池脇千鶴ってもちろん、自分よりは年下の女性なんですが、いい感じでやさしいおばちゃんになってしまいましたね。今でもかわいらしいけど、なんていうか少し老けて見えますね。でもかわいいです。あと、この映画は自分的には胸糞映画です。男心をもてあそばないで!です。」






●『MEG ザ・モンスター
2018.9.13 TOHOシネマズ八千代緑が丘 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:14)
画像

・評価:
★★★★★★★☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (7)
「ジェイソン・ステイサムを出す意味がない。持ち味を殺してしまってる。」






●『3D彼女 リアルガール
2018.9.14 TOHOシネマズ八千代緑が丘 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:15)
画像

・評価:
★★★★★★★★★☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
「キモオタが美少女を彼女にするというドリームな映画。病の伏線もあったし、それなりに面白かったんですけれども、最後の医者のアレあたりの展開が安っぽすぎて残念。いや、映画全体的に安っぽさはあったんだけど、そこだけ特筆してって感じかな」






●『響 -HIBIKI-
2018.9.14 TOHOシネマズ八千代緑が丘 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:16)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★☆☆☆☆☆☆☆ (13)
「面白かったんですけど、基本無表情な響ちゃんがいいのに、アルパカ触りに行ったあたりで笑顔になって素がでちゃったね。あれは残念。」






●『プーと大人になった僕
2018.9.15 TOHOシネマズ流山おおたかの森 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:17)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★☆☆☆☆☆ (15)
「プーで有名な「何もしないこと」という言葉。何もしないってなんだろうか。意外と深い」






●『愛しのアイリーン
2018.9.15 TOHOシネマズ流山おおたかの森 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:18)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★★★★ (20)
「これは重く、でも見ごたえのある一作でした。田舎町で娯楽も何にもないところでだらだらと暮らす40過ぎても嫁もいない男。年老いた母は早く息子に嫁を見つけてあげたくて、でも急に息子の嫁として目の前に現れたのは東南アジアで”買った”童顔の女。そんな女を嫁に認めたくないとキチガイのように拒み、責める母。殺す勢いで嫁に対峙する母、怯えながらも明るく生きていこうとする嫁、母も大切だが嫁も大切にしたい息子。過激ながらも交差する親子の感情に重くずっしりとのしかかるものがあるが、見ごたえのある一作でした。今年を代表する1作になると思います。」
今年4回目の★20
本年度★20:『パディントン2』、『シェイプ・オブ・ウォーター』、『孤狼の血』、『愛しのアイリーン』





●『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人
2018.9.16 TOHOシネマズ宇都宮 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:19)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
「宇都宮に帰省した時に、フリパで『ザ・プレデター』を見に行き、時間があったのでその前にこの作品を見ました。が、「七つの大罪」ってアニメ・漫画があるのは知ってましたが一度も読んだことも、見たこともなかったので時間潰しで見たのですが、もちろん設定とかは映画で見るだけでしかわからなかったのですが、それなりに楽しめましたよ。巨人の女の子がかわいかったです。はい。」






●『ザ・プレデター
2018.9.16 TOHOシネマズ宇都宮 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:20)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
「プレデター大好きな私は期待したのですが・・・うーん、イマイチ。でも、新しいプレデターの作品を見れたってことで個人的にはそこだけで及第点です。ただ、プレデターのファンじゃなきゃ評価はもっと低いと思います。」






●『判決、ふたつの希望
2018.9.18 TOHOシネマズシャンテ (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:21)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★☆☆☆☆ (16)
「何事にもすぐピリピリするレバノン人の男性と水道管工事のパレスチナ難民の男性職人。職人の工事への協力をレバノン男性が拒み、排水溝のパイプをぶっ壊して邪魔をする。そして、なんとか工期を間に合わせようと上司がレバノン男性に和解させにいかせるが、そこで許しがたいパレスチナ難民を侮辱する言葉をレバノン男が発したために、暴力を振るう。そこから裁判に発展するが、民族意識、感情を喚起させる事案なだけに本人たちよりも周囲の感情がエスカレート。ただ謝罪があれば・・・というだけのことなのに、という思いがけない炎上が興味深い一作でした。」






●『劇場版 フリクリ オルタナ
2018.9.20 TOHOシネマズシャンテ (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:22)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
「フリクリってアニメは知らないで見ましたが、まあまあ楽しめました」






●『若おかみは小学生!
2018.9.22 TOHOシネマズ流山おおたかの森 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:23)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★★★★ (20)
「じわじわと口コミで良さが広がるってこういうことなんだなというのが実感しました。公開日2日目の土曜日に流山で見たのですが、客席はすごく少なかったです。15人いるかいないかくらいで。でも、現在この映画の良さが広まって、TOHOでは上映復活までされております。
何が良いのか書くにはここの枠が少なすぎますが、映画の展開においてのバランスがすごく良い作品だと思います。衝撃的な起点を入れて、そこから日常を展開し、最初の起点を克服する流れまでは完璧!たぶん、ターゲットは小学生などの子供なんでしょうけれど、これは大人にこそ見てほしい一作です。」
今年5回目の★20
本年度★20:『パディントン2』、『シェイプ・オブ・ウォーター』、『孤狼の血』、『愛しのアイリーン』、『若おかみは小学生!』





●『スカイスクレイパー
2018.9.23 TOHOシネマズ宇都宮 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:24)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)





●『パパはわるものチャンピオン
2018.9.23 TOHOシネマズ宇都宮 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:25)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)






●『純平、考え直せ
2018.9.25 イオンシネマ市川妙典
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
「TOHOフリパで色々見まくった中、イオンシネマで久しぶりに映画を見た一作でした。・・・あんま面白くなかったけどねw でも、久しぶりに劇場1人鑑賞、貸し切り状態の映画鑑賞できました。1人ボッチ鑑、なんかソワソワしちゃいますね。TOHOシネマズではほとんどボッチ経験したことないんだけど、イオン妙典ではよくあります。」






●『コーヒーが冷めないうちに
2018.9.26 TOHOシネマズ八千代緑が丘 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:26)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)






●『食べる女
2018.9.26 TOHOシネマズ八千代緑が丘 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:27)
画像

・評価:
★★★★★★★★★☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
「雑食映画鑑賞が主義の私によくどんな映画は見に行かないんですか?って聞かれるときに「例えばこんなタイトルの映画なんてありそうだけど、「食べて飲んで恋をして」みたいな30、40の独身女性をターゲットにする映画!」と、明らかな幼児向け(アンパンマンとか機関車トーマスとか)、もしくは明らかな女子児童向け(プリキュアなど)かな。というのですが、これは最初に書いた中年独身女性ターゲットの映画なのはわかっていたのですが、まあ無料だから見ました。洋画のこの手の映画は苦手なんだけど、邦画だからそこまで嫌味臭くなく見れたのはよかったかな。まあ、面白くはないけど叩くほどつまんなくもなかった。まあでも、この手の映画は辛うじて見に行くことができても、幼児向け映画と女子児童向け映画だけは無料でも見に行くのは難しいかな・・・子供でも居れば話は別だろうけど。」






●『クワイエット・プレイス
2018.9.28 TOHOシネマズ八千代緑が丘 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:28)
画像

・評価:
★★☆☆☆☆☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (2)
「これは期待度が高かった分、実際に観てダメだこりゃと思った作品です(苦笑)。音を立てたらダメ。クリーチャーが聞きつけて襲ってくる!って設定なのに、設定が肝の映画のくせに色々ツッコミどころは盛り沢山。音を立てちゃいけないってことはもちろん、声も出しちゃダメってこと。なのに、あの夫婦は・・・・・・・・・・なんて、後先考えずにするかね(苦笑)。また、娘の顔がカート・ラッセルだし(それはどうでもいいか)。もう見ていて呆れることばかりで、とんだ駄作だったと思います。」






●『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW
2018.9.28 TOHOシネマズ八千代緑が丘 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:29)
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)






●『劇場版 フリクリ プログレ
2018.9.29 TOHOシネマズららぽーと船橋 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:30)
画像

・評価:
★★★★★★★★☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (8)






●『散り椿
2018.9.29 TOHOシネマズららぽーと船橋 (TOHOシネマズフリーパスポート2018年2枚目:31)
【今回のフリーパスポートはこれにて使用終了】
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「今回のフリパはこれで終了。今回は過去最多の31作品でした(それまでは30作品が最多)先日、10月15日からフリパの改悪が発表になり、シアターがガラガラなのに無料鑑賞席数が満席で無料チケで見れないという事態もあるらしく、来年フリパ作っても今回みたいに31作品もフリパで見ることができた!みたいなことにはなれなさそうな気配があります。今年の1回目の発行の時は18作品鑑賞でしたが、良くてそんな感じになるのかもしれませんね。というか、10月に入り、私自身、次第に近所であるイオンシネマ市川妙典で見る回数を増やしつつあります・・・」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック