2018.11月劇場鑑賞分映画感想

①『ビブリア古書堂の事件手帖』、②『ヴェノム』、③『スマホを落としただけなのに』、④『熱狂宣言』、⑤『走れ!T校バスケット部』、⑥『ボヘミアン・ラプソディ』、⑦『GODZILLA 星を喰う者』、⑧『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』、⑨『人魚の眠る家』、⑩『母さんがどんなに僕を嫌いでも』、⑪『銃』、⑫『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』、⑬『ギャングース』、⑭『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』、⑮『機動戦士ガンダムNT』







11月の鑑賞本数は15本でした。
もう12月です。恒例のベスト、ワースト20を今年ももちろんやりたいと思いますが、その前には12月分を当月の今月にちゃんと☆だけでもまとめて書かないとね。。。





●『ビブリア古書堂の事件手帖
2018.11.1 イオンシネマ市川妙典
画像

・評価:
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (1)
「ツッコミどころ盛沢山です。特にラストの野村周平と黒木華の逃走劇は信号で止まったり、進路をアクシデントで塞がれて海に向かってしか逃げられなかったり、本が好きといいながら、重要なアイテムになるある本を海に放り投げたり・・・w 酷い映画でした。」






●『ヴェノム
2018.11.2 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (8)
「アメコミものといえば、変身した姿でどれだけアクションかましてくれるか、じゃないですか。でもヴェノムになるのが遅いこと、遅いこと・・・。さすがに続編が出来れば2作目以降はそんなストレスはないでしょうけど。」







●『スマホを落としただけなのに
2018.11.2 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
「この映画を見る前日に見た『ビブリア』と2日続けて、ネタバレになるので伏せますがある俳優さんのサイコパスな演技を見ることになるとは思わなかったwww でも、そのぶっ飛んだ役が素直に楽しめました。あと、予告でミスリードしすぎ。」






●『熱狂宣言
2018.11.5 TOHOシネマズ六本木
画像

・評価:
★★★★★★★★☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (8)
「あまり外食ってする人じゃないので、ダイヤモンドダイニングとか知らなかったし、そこの代表取締役社長 松村厚久って人も存じ上げませんでした。とにかくいろんな人が凄い勢いで慕ってるのがわかるし、彼自身難病を抱えながらもビジネスで成功しているのでカリスマ性がある人なんだなーっていうのはこのドキュメンタリーでわかる。が、、、このドキュメンタリー映画は彼が「どうして」そこまでのカリスマ性を生んだのかが掘り下げられていないため、私のような彼の存在について未聞・未見の人には物足りなかった。例えるなら、あなたが全く知らない中年の人をあなたの友達が「あの人すげーんだぜ、生き様もかっこいいし!」って、吹き込むけどどうしてそう思うのか。そこの感情にたどり着くまでどういう経緯があったのか。それが無いので物足りない。ただ、難病を抱えても愉快な人物ですし、どうして高いカリスマ性をみんな感じているのかは何となくはわかる。。。だから惜しいね。」






●『走れ!T校バスケット部
2018.11.8 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
「この手のスポコンものは好きなので見に行きましたが、まあ無難な出来でした。あと、ヒロインの早見あかりさん。ちょっとJK役はキツイかな・・・年齢いくつなのか良く知らないけど。」






●『ボヘミアン・ラプソディ
2018.11.14 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★★★☆ (19)
「現在、超大ヒットしていますが、わかる気がします。QUEENはタイアップなどを通じて日本人のどの世代にもなじんでる曲が多いですし、入り込みやすいのかも。私も10代の終わりごろに友達の金子くんの家によく集まって遊んだ時にQUEENの曲をよくラジカセで流してゲームなどして遊んでましたよ。私たちの場合はタモリ倶楽部の空耳アワーがきっかけでQUEENにはまったんですけどねwあと、やっぱり迫力のあるライブシーンは見ごたえ抜群です。是非、見ていない人は劇場で!」






●『GODZILLA 星を喰う者
2018.11.14 TOHOシネマズ八千代緑が丘
画像

・評価:
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (1)
「2作目をNETFLIXを契約してまで復習してまで臨んだ3作目。。。。いやー、糞映画でした。ゴジラといえば破壊活動と、それに対峙する人間でも人間は無力で・・・の構図だと思うのですが、アニメにしてる時点でその迫力は欠けるし、それに舞台を宇宙の架空の惑星での話になってるので、もちろん、その惑星にたどり着くきっかけは地球・人類の危機がもとですが、でも「人類がー!!!」と言われてもイマイチぴんとこない。まあ『ゴジラ』じゃなければそれなりかもしれませんけど、あれほどまで動かないゴジラを観たくないよ。しかも、実写よりも制限が少ないアニメでだよ?なんでアニメでやった?という話にもなりますよ」






●『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション
2018.11.15 TOHOシネマズ錦糸町オリナス
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
「映画の主人公は完全にアネモネ。彼女の視点でつづったエウレカとの物語はそれなりに楽しめました。」







●『人魚の眠る家
2018.11.16 TOHOシネマズ錦糸町楽天地
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★☆☆☆☆☆☆☆ (13)
「プールの事故により植物人間になってしまった幼い娘をどうしても蘇らせたい嫁・篠原涼子。娘を想うがあまり狂気に蝕まれていく姿が見応えあります」






●『母さんがどんなに僕を嫌いでも
2018.11.19 イオンシネマ市川妙典
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★★★★★★★★☆ (19)
「実話らしいですが、ここまで虐げられた過去がありながら、お母さんを受け入れる主人公の努力に胸打たれました。この映画で初めてじっくり演技を見ることになりましたが、太賀という若い俳優さん、すっごく良いです。12月公開の『来る』でも、一番最初に呪いで殺されてますがw 今後大注目の俳優さんの演技を見ることができたのもよかったです。」







●『
2018.11.19 イオンシネマ市川妙典
画像

・評価:
★★★☆☆☆☆☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (3)
「恐らく、ラストの「血」のためにほぼ全編モノクロにしたんだろうけどなんか物足りなかったなぁ・・・。銃を拾ったまではいいけど、びびってるその割には公園で猫で試し撃ちとかそりゃあ無いよwww」






●『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ
2018.11.20 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (11)
「暗殺者を生むまでの話。続編ができればもっと面白いかなとは思う。」






●『ギャングース
2018.11.28 TOHOシネマズ錦糸町楽天地
画像

・評価:
★★★★★★★☆☆☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (7)
「期待していたのだけれど、うーん・・・面白くなかったなぁ。」






●『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
2018.11.29 TOHOシネマズ錦糸町楽天地
画像

・評価:
★★★★★★★★★☆    
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9)
「前作以上にハリポタの世界とリンクし始めるし、ハリポタ好きな人には楽しいかもしれないけど、ハリポタにそんなに思い入れもない私にはまあ普通な作品。魔法動物がいっぱい出た前作の方が好きかも。」






●『機動戦士ガンダムNT
2018.11.30 TOHOシネマズららぽーと船橋
画像

・評価:
★★★★★★★★★★    
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (12)
「実質、ユニコーン第8話という感じかな。」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ぱたた
2018年12月28日 09:19
③⑨は家族が観てましたが
私は⑥⑫のみでした…
かなり少なめですね…
そうそう地元で撮影された
「斬、」「サムライマラソン」も是非!
かつお
2018年12月30日 06:18
サムライは佐藤健のですよね?
楽しみです!

この記事へのトラックバック