2018年 my favoriteセレクト

今年のお気に入りたち







 ●今年いちばんのお気に入り曲:『フロントメモリー』(鈴木瑛美子x 亀田誠治) 
・・・この曲を初めて聞いたのは5月くらいに観た映画、『恋は雨上がりのように』という私くらいのオッサン(大泉洋)と綺麗なJK(小松菜奈)のロマンス映画で、別に私くらいの年のオッサンに憧れるJKとかいう夢みたいな作品を見て勇気をもらった~とかそんなことは全然ないんですが(笑)でも、この映画、やけに爽やかですごく心地良くて。
そして、そんな映画のエンドロールの時に前振りもなく、突然この曲がかかりエンドロールになり、体の中からシュワシュワっと鳥肌が弾けるように立った記憶がありました。
それ以来、amazon music unlimitedでもお気に入りプレイリストに入れて、映画を見て半年以上経った今でも繰り返し聞いたりしてるくらいハマりましたね。
これはカバーで神聖かまってちゃんの曲がオリジナルなんですが、間違いなくオリジナルだけ耳にしていたら、好きになってなかった曲ですね(笑)鈴木瑛美子x 亀田誠治の生み出したカバー曲であるからこその曲だったんじゃないかと思います。







●今年いちばんのライブ:宇多田ヒカル Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018 / 2018.11.7 横浜アリーナ


・・・今年はここ数年とは異なり、年末の最後の最後までライブ参戦ってことはなく、12/23の福山雅治と12/25の佐野元春のライブで締めになりますが、その残り2本がこのライブよりも良いと感じたら文章を差し替えますが、とりあえず現時点で思い返したら、これがベストかなと。







●今年いちばん気に入ったアニメ:『シュタインズ・ゲート ゼロ』(TOKYO MX)
・・・正確に言うと、数年前に放送した1作目の方が好きでしたね(笑)でも、このゼロを面白い、面白いと言ってツイートしてるフォロワーさんがいたので、それまで全く見ていなかったこのアニメのシリーズを1作目からamazonプライム(だったかな?)で一気に見て、もちろん映画版、この新シリーズと一気に見て、ハマった次第です。
ただ。。。。ただね・・・。正直、このゼロは終盤あんま面白くなくて。実は最後の方の数話は録画したまままだ観てません・・・。

そんな全部見てないアニメをベストとか挙げんじゃねえよ!って怒られそうですが、今年他に何かアニメみてたかなーと思うと、今放送してるジョジョの5部とカイジの利根川さんが主人公のアニメと・・・それくらいかなと。
あと、何か見てたかな?NETFLIXで「キングダム」にはまって一気に見たりしてたけど、あれ今年のアニメじゃないしなー・・・、進撃の巨人シーズン3も全部録画してるけど、めんどくさくて見てないし・・・となると、やっぱりシュタゲゼロかなと。
会社の同僚には「かつをさん、『ガルパン』とか見てるっしょ?」とか決めつけられたりしてますが、いやいやいや見たことないし!!!(笑)自分が映画やサッカーなど基本的にオタク気質があるのは認めるけど、アニメあんま見てないから。でも、11年以上前までとは違いアニメ見るのに抵抗とかないので、気になったのあったらどんどん今後も見ていきますよ。だから『ガルパン』も見ることあるかもね!?ただ、あんま色々見ないだけです・・・(苦笑)
来年も「気になる」アニメ作品がいっぱい出てきてくれるといいなと思いますね。

(※2019.1.15 追記:2018年のうちに見てなかったので今更挙げないですが、去年のアニメで面白かった作品があるので、追記で紹介。その作品とは『ハイスコアガール』という作品で、凄く面白かったです。自分と同世代でガキの頃ゲーセンやTVでゲームばっかやってた人には特におすすめです。昨日、どこも出かけないで一日家にいたので、Netflixで『ハイスコアガール』を一気見してハマったので・・・。)






●今年いちばん好きなドラマ番組:『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ)
・・・ドラマもアニメ同様あんま見てないよなー・・・と思って2018年ドラマのwikiみると、アニメよりは多く見てた(笑)『賭ケグルイ』とか『義母と娘のブルース』とか『下町ロケット』とかスポット的に見てたのも入れれば『ゼロ』とか『ミタゾノ』とか。特撮もドラマ扱いでいいならいつものライダーシリーズとか、ルパxパトとか・・・いっぱいというほどは見てないけど、アニメよりは多く見てた気がする。
『ルパンレンジャーxパトレンジャー』にしようか、この『コンフィデンスマンJP』にしようか迷ったけど、厳密に言えば特撮もドラマなんだろうけど、特撮は「ザ・特撮」というイメージも強いので今回はこのドラマ(コンフィデンスマンJP)を挙げることにしました。
やっぱりこのドラマにはまったのはモブキャラになりそうな五十嵐を確か2話以降、ほぼレギュラーメンバーに固定したのが大きかったと思う。
仕掛けが大胆で大袈裟で「んなことできるかよw」っていうのもあるけど、まあドラマですからね・・・。
映画化もされるはずなので今から楽しみにしてます!









●今年いちばん好きなテレビ番組:『水曜日のダウンタウン』(TBS)
・・・今更だけど、この番組内のクロちゃんがヤラセだとしても、くっそ面白いよね。











●今年いちばん気に入った漫画:『魔法少女サイト』 佐藤健太郎 (著)
・・・今年の4月にアニメにもなりましたが、アニメになるけっこー前から読んでおりましたよ!エグイ展開が好きで好きで・・・wアニメも一応みてたんですけど、どんなんだったっけ・・・結構、編集されてたような。








●今年いちばん好きな飲食物:ケロッグ ハーシーチョコビッツ(ケロッグ)
・・・シリアルみたいにミルクをかけても美味しく食べられるらしいですけど、私はその食べ方ではまだ食べてません。そのままでばかり食べますが、美味しいです!








●今年いちばん好きな男優:太賀
・・・正直なところ、今まで無意識のうちに見かけることはあったとしても最近までこの俳優さんを意識することは全くありませんでした。しかし、先日、主演作品の『母さんがどんなに僕を嫌いでも』を見て、見た目で伝わる人の好さとその演技力に魅力を感じ、今後注目していこうと思いましたら、12月公開の『来る』でも最初に殺される人の役で出ていました(笑)。今後、主演作品をどんどん見ていきたいですね。








●今年いちばん好きな女優:木野花
・・・もう来月上旬に71歳になる俳優さんに今さら注目というほも失礼な話かもしれませんけれど、9月公開の『愛しのアイリーン』で一気にハマりましたね。あのオニババ演技すごいんですよ、ほんと。でもその鬼の裏に歪みながらも息子への愛情が垣間見える演技をするので物凄いです。2018年映画の邦画助演女優賞レースは先日お亡くなりになった樹木希林さんで総なめになることでしょうけれど、樹木希林さんも素晴らしいけど、個人的には今年は「木野花」さんかなと・・・。ちなみに上記に書いた太賀さんの主演の『母さんがどんなに僕を嫌いでも』では鬼と正反対の菩薩みたいな優しいキャラで見せてくれます。この2作品で今年の女優は彼女しかいないなと思いました。






●生で見たサッカーのベストゲーム(柏サポなのでもちろん柏が中心になります):
2018YBCルヴァンカップ 準決勝 第2戦
南ベルマーレ 2 (5PK4) 2 柏レイソル
得点:(べ)石川、坂 (レ)大谷、山崎
・・・PKで敗退はしたのだけれど、加藤という無能監督の下で選手の意地を見た試合でした。
J1最終節のガンバ戦かこれか迷ったんですけれど、やっぱり気持ちがこれ以上ないくらい出た試合なのでこちらをベストに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック