Bリーグを観てきました。

千葉ジェッツ 106-71 サンロッカーズ渋谷 / 2019.1.30 船橋アリーナ





画像


2週間前に初めてBリーグを観に行って、面白さを実感して。
そして、またそれを体感したくて。

そんな理由からたぶん私の家から一番近いアリーナである船橋アリーナに仕事帰りに直行で向かいました。
Bリーグで気になるのは、一番よくDAZNで見ている栃木ブレックス。
そして、家から一番近いチームである千葉ジェッツ。そして、私がサッカーのサポーターをしている日立台のサッカー場に隣接している体育館で練習をしているサンロッカーズ渋谷です。
もちろん、日立台で練習している、日立のチーム。愛着が持てる黄色いHITACHIのユニ。
と、愛着持てそうな理由がいっぱいある上に、サンロッカーズのホームアリーナが私の母校である青学の体育館なんです。

今回はブレックスではないですが、そんなジェッツとサンロッカーズの試合があるということで初めて訪れる船橋アリーナに行ってきました。
(2019年1月は何気に初めて行く会場ってのがライブやバスケで4つもあるという・・・。結構いろんなとこに出向く私ですが)
船橋アリーナは東西線の西船橋からそのまま乗り換えなしで4つか5つくらい先に行った場所にある船橋日大前駅で下車し、徒歩8分というすごく近いアリーナです。
そう、だからこのブログに来てる人ならいうまでもなくわかってくれますが、妙典から電車一本、時間にして20分程度で駅to駅は行けるのです。
いつも船橋日大前駅の1駅先の八千代緑が丘のTOHOに週1ペースで映画を観に行ってる私にはなんの苦でもないわけですよ、ほんと。

前回の千葉ジェッツのホームゲーム(千葉ポートアリーナ)に行った時に会場で飯を買おうとして、かなり並んで時間使ったことを考えて、今回は事前にコンビニで飯を買って行くことを決めます。
船橋日大駅前の西口からだと会場に近いけど、あえて東口から出てすぐ右に曲がり、すぐ右手に進み、そのまま西口出口を追いかけるように歩くと、ヤマザキデイリーがあるので、そこで食事を買って、今回は準備万端にして向かう。

そのまま西口方面に出ると確かに道はわかりやすく、公式HP発表の8分前後でアリーナに到着できます。

で。その時の前回(千葉ポートアリーナ)との比較ですが、入場は千葉アリーナの時よりは列を成していてすんなり入れず。
ただたぶん、ポスターの配布物とかあり、そこでスタッフが手間取ってたからだと思います。
入場してからはすぐグッズの売店などが目に入り、そのまま2階へ歩いて行くと千葉アリーナの時よりはコンコースは少し広く感じましたし、飲食売店もあの時よりは混んでいなかったようにも思います。
ジュースは自販機が数台確認できたので、外で買ってこなくてもよさそう。

そんなわけで2度目のBリーグ観戦・・・。
いやーーー、千葉ジェッツ強すぎだろw 最初からサンロッカーズを相手にせず、どんどん3ポイントは決めるわ、リバウンド取るわで最初から差をつけて、それを徐々に広げていき35点差勝利という。
しかも、100点越えというね、もう強すぎ。
先ほど書いたように千葉ジェッツのホームアリーナは本当に近くて良いのだが、こうも強すぎるとどうも試合中はサンロッカーズの方を心の中で応援してしまってました(笑)判官贔屓ってやつですかね。

お目当ての富樫は相変わらず小粒なのだが、プレーが素晴らしく長身じゃなくても、ふわっとレイアップを決めたりするたびにああ、美しいプレーだなと魅了されます。
ただ、栃木戦の方が爆発度は高かったかな?

もう大差つけられての敗戦ではあったけど、よくよく考えるとサンロッカーズもジェッツ相手に70点は取ってるんですよね。。。でも、守備はダメってことなんでしょうかね?

ということで観戦が終わって、すぐ席を立って、帰路をたどって。
・・最寄り駅の妙典に着いたのは21時30分くらい。近い・・・いいね、素晴らしいわ。

ということで、Bリーグ2回目観戦でしたが今回も楽しかったです。

故郷の栃木ブレックス、今の住まいから近い千葉ジェッツ。
サッカーの応援チームの絡みx出身大学がホームアリーナというサンロッカーズ渋谷。
この3チームに注目していきたいですね。

ただやっぱり3チーム見て、一番応援に力が入るのは・・・・栃木ブレックスですかね(笑)


追記:
近いうち、またBリーグの試合を観に行きそうなので、ブログのカテゴリーを
「favorite」だけにせず「Bリーグ」を新設したいと思います。
まあ、年3、4試合程度になるかもしれませんけど。。。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック