岡村靖幸のライヴに行ってきました。

岡村靖幸 2019 FALLツアー「やばいよ!この気持ち。」/ 2019.10.29 中野サンプラザ





20191029a.jpg

未体験だけど行きたいライブってのがいつもいつも心の中にあるのですが、暫くはその手のライブに参加する機会に恵まれそうです。
先日、そういうライブにユニコーン、久保田利伸と共に挙げたのが岡村靖幸で、彼のライブを初めて見に行くことになりました。
ちなみに久保田利伸も来年見に行ける予定になっておりますし、「まさか」という驚きで挙げてはなかったのですがバービーボーイズのワンマンライブも来年行ける予定になっていて、こう未体験のライブが続くと何かワクワクする気持ちでいます。
(ちなみに11月も凄く久しぶりにGLAYを見る予定で、これも楽しみです。ユニコーンはちょっと予定ないですが・・・。)

ちょっと前にライブはもう見なくなるかもとか言ってたのに、むしろ新規参加増えてるじゃん!・・・と。
いやいや、すみません・・・。

そんなわけで、今回は岡村ちゃんのライブを見に中野サンプラザへ!
先ほど挙げた岡村ちゃんもそうだし、久保田利伸やバービーボーイズとか高校生あたりの時にガッツリ聞いていたミュージシャンたちで。
でも、途中普通に聞かなくなって。。その間に事件も起こしたりしてましたっけ。
それでも、数年前の「ビバナミダ」やDAOKOとの共演の「ステップアップLOVE」あたりが凄く好きで、また岡村ちゃんの曲を聞きたくなって。
それで今に至ると。

そんなわけで中野サンプラザへ行ってきました。
20191029b.jpg

客層は昔は女子ばかりだったイメージですが、今ももちろん女性ファンは多いのですが、結構男性ファンも多く見られます。
岡村ちゃんは中年のそれなりな容姿になってきても、機敏なダンスは健在で、ダンスなんかまったく出来ない私でもカッコいいなと思うわけです。
そういう中年男性のファンも多いのかもしれませんね。

今回は初めて岡村ちゃんのライブに足を運んだわけですが、そんなに下調べなどもせずに行ったので色々と驚かされることが多かったです。
公演中はもちろん、公演前・後の本人やメンバー不在の時でも写真は禁止の場合が多いのですが、終演後に限りステージ写真を撮影してもOKと公式のアナウンスがあったこと。
また、彼のライブは「デート」というらしく、その呼称で開演前の注意事項アナウンスもされていたので、ところどころ笑いも起こってました。

あと、ライブ中はライブ中で、本人のMCは一切なし。でも、その代わりにベースの人がMCを務めてました。
これはMCは公演によって日替わりだったりするのかな?なんせ、初体験の岡村ちゃんのライブなんでライブ慣れしてる私でも戸惑うようなところも多いライブでした。
これはライブ中とは関係ないですが、彼の市販されてるライブDVD(BD)も収録曲数が昔のVHSビデオの時代くらいの収録曲数や収録時間だったりして、ここ数年のライブの時間がどれくらいあったのかわかりませんが、恐らく2時間以上はあると思うのですが、その半分くらいの収録ばっかりで・・・。
結果からいうと、初めて体験したライブは凄く楽しかったんだけど、その余韻があるうちに過去のライブを見たくなって、ソフト買おうかな?とも思ったのですが、直近のソフトがそんな感じのばかりなんで、買いませんでした・・・。ライブDVDは極力編集を少なくして、歌詞間違いなども含めたそのライブの空気を完全収録してほしい人なので・・・自分。

なんか色々と普通のライブと勝手が違うことが多く、本当に驚かされることが多かったです。

ってことで、「いじわる」から始まったライブですが、先ほど書いてしまいましたが凄く楽しかった!です。はい。


最近は曲のPVや岡村ちゃんのステージの映像をyoutubeなどで見ても、ピッチピチのスーツを着込んで(前を開けずちゃんとボタン留めてるのでピチピチ度があがってます)、でも凄く軽やかに小刻みに踊る姿等を見て、凄くかっこよく見えて。
お世辞にも若い時と同じ体型とは言えませんし、年相応の体つきになってきたところもありますが、それでもダンスは健在で!!
youtubeか何かのコメントのパクリになってしまいますが、「踊れる中間管理職」って言葉があって凄くシックリくる言葉で(笑)。
同じ中年世代としては、そんな岡村ちゃんが憧れであったりもします。

お目当てだった「ステップアップLOVE」は、DAOKOのパートをキーボード奏者の太古富士子さんが務め、見事なまでの岡村ちゃんとの掛け合いで聴かせてくれて大興奮(笑)

「Super girl」「ロングシュート」などいっぱいお目当てはあったけど、もう1つ特別なお目当てだったのがラストの「ビバナミダ」。
スペース☆ダンディ』、ずっとリアルタイムで見てたのでその主題歌だったこの曲が効きたくて、聞きたくて。。
何かの番組のキャプだと思うのですが、youtubeにこのライブ映像があって。
そのイントロで『スペース☆ダンディ』のダンディやQT、ミャウなどのセリフが入ってて、それも含めてすごく好きで、何度も何度も見て聞いてたんですけど、このライブステージでも同じように彼らのセリフが曲のイントロ部分に入っていて、感涙ものでした(笑)





最初にも書いたように約2時間40分。結局、岡村ちゃんのMCは1つもありませんでした。
それが”デート”のスタイルなのでしょう。

やっぱり、彼のライブのド素人の私にはライブをその呼称で呼ぶのは慣れませんが(まして私も男ですしね・・・)、きっと回を重ねるごとに慣れていくのかもしれませんね。

また是非とも次のライブも駆け付けて、しだいに慣れていければいいかなーと思いました。
それくらい楽しかったですしね!


start 18:36

end 21:13

01.いじわる
02.ハレンチ
03.少年サタデー
04.どぉなっちゃってんだよ
05.Love's Holiday [Earth, Wind & Fireカバー]
06.イケナイコトカイ
07.ぶーしゃかLOOP
08.ステップアップLOVE
09.*(サポートメンバーメドレー)
10.彼氏になって優しくなって
11.うちあわせ
12.カルアミルク
13.ターザンボーイ
14.Punch↑
15.祈りの季節
16.Out of Blue
-MC-
17.あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう
18.だいすき

EC1
19.Peach Time
20.マシュマロハネムーン
21.セックス
22.揺れるお年頃
-MC-
23.Super Girl

EC2
24.家庭教師~愛の才能
25.はっきりもっと勇敢になって
26.Peach X'mas
27.ちぎれた夜
28.愛はおしゃれじゃない
29.ビバナミダ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぱたた
2019年11月05日 10:09
丁度30年前の武道館公演参加してます。
「だいすき」がヒットし9割以上女性客…。
確かその頃もMCらしいMCが無かったような?
まだライブ体験2回で山形にUターンしたので
新潟か仙台で良い日程があれば観たいのですが、
今の所動画で我慢してる次第です。
ビバナミダ、愛はおしゃれじゃない等
良い曲いっぱいライブ体感できて羨ましいです!
かつを
2019年11月05日 15:21
30年前!めちゃめちゃスタイリッシュな王子?っぽいキャラでやってた時ですね!
その頃から聞いてましたけど、まさか彼のライブを見ることになるとは夢にも思いませんでした(笑)
ここまで楽しいと過去のライブDVDを漁りたくなるんですが、本文にも書いたようにビデオテープの時代でもないのに曲数が少なすぎで、どうも買うまで至りません・・・。
でも、「ビバナミダ」の入ってるソフトだけでも欲しいなあ・・・。迷いますね・・・。