Over the Sun(2019.J2第41節@柏:勝ち点81)

町田ゼルビア 0-3 柏レイソル


得点:(レ)瀬川、クリスティアーノx2



20191116main.JPG

未踏の地、町田のホームスタジアム。
噂は色々聞いていて、スタジアムに行くまで山登り必須とかなんとか・・・。

でも、この地で昇格が決定する可能性がある。
大宮戦、私は発売時刻とほぼ同時にゲットしたのでチケ難民になることはなかったですが、その発売日の夕方には売り切れになりました。
同じように町田ゼルビアのホームでのレイソル戦もすぐ完売になるのではないか?とそう思ったので、チケを早々に買っておいたんです。。。
一緒にレイソルを応援してる両親は栃木からこの町田まで来るのは大変ですし、また山登りなんて老人にはキツイだろうし、今回の同行は最初から考えてなかったんですが、もし行く場合は弟と行きたいなと思ってて、弟には黙って2枚チケを買っておいたんです。
もし、その前に昇格や優勝が決まるようなことがあればゼルビアサポの方に失礼になったら申し訳ないのですが、野津田まで行くのめんどくさい・・・1枚1800円x2の3600円無駄になってもいいから、クソ映画2本見たと思ってその時は行くの止めてもいいようにという気持ちでいたのですが、先に買っておいて大正解でしたね。一気にプラチナチケット化したわけですから!弟も私に感謝してくれていることでしょう(たぶん)。

そんなわけで、幸も不幸もチケを買った水戸戦のあたりから買ったり負けたりし、横浜FCや大宮の結果も柏の運命を揺さぶり、この11月16日の町田戦に勝てば、「昇格」はもちろん、「優勝」まで2つ一気に掴み取ることができるというシーンで迎えることになりました。

この試合の前日は有給休暇を取って、サッカーとは無関係の用事で妙典から始発電車に乗り込んだのですが、この試合の日も・・・つまり2日続けて始発に乗り移動です!
でも、私が使った鶴川駅だと妙典から大きな乗換は1回(東西線⇒千代田線)で行けるのは意外でした。
そして、鶴川駅のバス停を6:40に出るバスに乗って、サンシティ町田というバス停で降り、舗装された坂道を登っていき、10分くらいで野津田公園に到着。
坂は緩やかでしたがそれでもキツかったです(苦笑)

で、公共の交通機関を使ってではかなり早く着いた方だと思うのですが(7:00頃着)、まあ予想通りですが柏サポが既に凄くいっぱい居ました(笑)並び列で寝袋に包まって寝てる人も何人も居ました(笑)
車で乗り付けて、前夜入りしてサポーター仲間と寒空の下、酒飲んだりして楽しみながら待ったんでしょうな。。楽しそう!
私は柏レイソルはいつも家族で応援してるので、その”仲間”でもある弟が到着したのが11:30頃。
ハードな登山だった、と感想を述べていたので恐らくgoogleマップで野津田車庫バス停からスタジアムまで最短距離を辿ってきたのでしょう・・・。
調べると5分到着が遅いが舗装されてるルートもあるようなのですけれどもね・・・。

12時開場の頃にはもの凄い数の柏サポで溢れ、私も入場2列目の真ん中くらいで入場し、なんとこの記念すべき試合で最前列を取ることができました!!(バックスタンド寄りですが)早く並んだ甲斐がありました。。。ただ、このスタジアム、最前列だとめっちゃ見辛い・・・。

試合までの間、一度外にでてYASSカレーを買ったりしていたら、あっという間にキックオフが近づいて。

選手入場して、キックオフして。

そして、あっという間に瀬川が先制点を決める!! 町田0-1柏

そしてそして、その数分後にCKをショートで繋ぎ、川口のクロスを山下がヘッドで折り返してそれをクリスが頭で流し込み決める!!町田0-2柏

あっという間の2点のリードに沸かないわけはない柏サポ席!
直後に歌われた「Over the Sun」のチャントがその気持ちが表れるような雄たけびになり野津田の山に響き渡る!

そこからは町田もきっちり対処してくるようになったので、点が簡単に動くことはなく試合は進む。

そして、後半。左サイドで粘ったサヴィオが難しい態勢でクロスをあげると、クリスがそれに合わせるもクロスバーに弾かれる・・・も、そのこぼれ球を再び蹴り込みリードを3点に広げる!町田0-3柏!!

そこからも両チーム一進一退の攻防が続き、江坂のヘッドがクロスバーに弾かれることもあったり、町田の至近距離のシュートを航輔が弾き、それに再びシュートを至近距離から放つ町田にこれまた再び航輔が飛びつき、弾いてセーブするという神セーブを見せてくれたり。

3点差あることもあり、正直なところ気持ちは試合前の様子よりも少し落ち着いてその時を迎えるために応援も変わっていき、懐かしいチャントや、大差がついてる時のボーイズオンリーのチャントなどがスタジアムを包み。
そして、やがて松尾主審の笛が吹かれその瞬間、柏レイソル1年でJ1復帰。そして同時にJ2優勝!!

3回J2に堕ちたけど3回とも1年でJ1に復帰した。
その過去3回、再昇格の瞬間に立ち会ってはいるが、あまり喜ばしいことではないが(一度J2に落ちるということを踏まえる理由からね)、3回の中では自分の中でも一番落ち着いていたかもしれない。
もちろん、ものすごーーーーーーく嬉しいですけどね。
1回目ほど劇的昇格でもないし、2回目ほど超安泰昇格でもないということもあるのかもしれないけれど、やはり柏レイソルのここ数年のチームの掲げる理念?理想?テーマ?というか、とりあえず掲げ続けている合言葉は「柏から世界へ」。

あくまでも通過点ということでもあるからかもしれない。

それでもそれでも、今年1年戦ってくれた選手やスタッフやサポのみんなで労をねぎらいながらも、やっぱりセレモニーなどを眺めながら大喜びしましたさ。ええ(笑)

次はホーム最終戦の京都サンガ戦。

今回の試合は代表戦の遠征で離脱していたミカ(オルンガ)のためにも、そして今回の野津田に来られなかった私の両親など多くの柏サポの仲間のためにも、う一回、もう一回だけやっぱりスタジアムで喜びを分かち合いたい。

「通過点」とはいえ、嬉しいことは何度喜んでもいいと思うしね!


だからみんなで喜ぶため。最後の1試合、みんなで全力で応援して、そして勝ちましょう!!!



20191116a.jpg


20191116b.JPG


20191116c.JPG


20191116d.JPG


20191116f.JPG


20191116g.JPG


20191116h.JPG


20191116i.JPG


20191116j.JPG


20191116k.JPG


20191116l.JPG


20191116m.JPG


20191116n.JPG








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント