起妙的・2019年ワースト映画10選

今年からワースト10





2019年は劇場鑑賞数144本+DVD・配信4本=合計:148本鑑賞でした。


※サムネイルのサイズとかバラバラだけど、修正めんどくさいんでこのままでご容赦!!


***********************************************
◎ワースト10位
: 『 フロントランナー

front_runner.jpg
アメリカ Color 113分
初公開日: 2019/02/01 公開情報:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映倫:G

「   」



***********************************************
◎ワースト9位
: 『 PRINCE OF LEGEND

PRINCE_OF_LEGEND.jpg
日本 91分
初公開日: 2019/03/21 公開情報:東宝
「月1の評価では★1個だったんですけれど、本作がTVシリーズの続編ということを知らずに見たってことなども考慮し、少し甘めに。」



***********************************************
◎ワースト8位
: 『 新聞記者

shinbun_kisha.jpg
日本 Color 113分
初公開日: 2019/06/28 公開情報:スターサンズ=イオンエンターテイメント 映倫:G
「よく右か左かって聞かれれば、間違いなく左じゃないです。でもそういうと「じゃあ右なんだな」って決めつけられますが、当人はそんなつもりではないけど、どっちかに2分しなきゃいけないというのであれば、まあそうなるかなと思います。
そんな私から見たこの作品は、日本のマスゴミの悪いところが凝縮されている一作に思います。言いたいことは山ほどあるけど、まあ面倒は嫌いなんでこの辺にしておきます。」



***********************************************
◎ワースト7位
: 『 町田くんの世界

machidakun.jpg
日本 Color 120分
初公開日: 2019/06/07 公開情報:ワーナー 映倫:G
「   」



***********************************************
◎ワースト6位
: 『 チャイルド・プレイ(2019年)

child_play2019.jpg
アメリカ Color 90分
初公開日: 2019/07/19 公開情報:東和ピクチャーズ 映倫:R15+
「   」



***********************************************
◎ワースト5位
: 『 まく子

makuko.jpg
日本 109分
初公開日: 2019/03/15 公開情報:日活 映倫:G
「   」



***********************************************
◎ワースト4位
: 『 シンプル・フェイバー

simple_favor.jpg
アメリカ / カナダ Color 117分
初公開日: 2019/03/08 公開情報:ポニーキャニオン 映倫:PG12
「   」



***********************************************
◎ワースト3位
: 『 轢き逃げ 最高の最悪な日

hikinige.jpg
日本 Color 127分
初公開日: 2019/05/10 公開情報:東映 映倫:G
「   」



***********************************************
◎ワースト2位
: 『 メリー・ポピンズ・リターンズ

merry_p_rtn.jpg
アメリカ Color 131分
初公開日: 2019/02/01 公開情報:ディズニー 映倫:G
「   」



***********************************************
◎ワースト1位
: 『 イソップの思うツボ

aesops_game.jpg
日本 Color 87分
初公開日: 2019/08/16 公開情報:アスミック・エース 映倫:G
「   」



***********************************************

※他のワースト10候補

『スペシャルアクターズ』
『人間失格 太宰治と3人の女たち』
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
『貞子』
『プロメア』
『空母いぶき』
『君は月夜に光り輝く』
『トラさん 僕が猫になったワケ』
『TAXi ダイヤモンド・ミッション』




ということで、今回は本当にザックリとベスト10とワースト10をまとめました。

2020年は今より映画鑑賞の頻度が上がることはないと思います。
なので、もしかしたら年末のこの企画もベスト5、ワースト5くらいしか出せないほどしか見ないかも。
いや、もしくは企画自体終了させるかもしれません・・・・。

それほど映画鑑賞モチベーションが上がりません・・・・。
でも、6月のエヴァはめっちゃ楽しみです。エヴァを見るために生き続けます・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント