2020.2月劇場鑑賞分映画感想

①『前田建設ファンタジー営業部』、②『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』、③『アントラム 史上最も呪われた映画』、④『屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ』、⑤ 『犬鳴村』、⑥『ミッドサマー』、⑦『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』、⑧『初恋(2020年日本)』











(005)『前田建設ファンタジー営業部』(2020年1月31日公開) 2/10 イオンシネマ市川妙典 にて鑑賞。
★★★★★★★★★★ ★★★★★★★☆☆☆(17)



(006)『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』(2020年2月7日公開) 2/14 イオンシネマ市川妙典 にて鑑賞。
★★★★★★★★★★ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(10)



(007)『アントラム 史上最も呪われた映画』(2020年2月7日公開) 2/14 イオンシネマ市川妙典 にて鑑賞。
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(02)




(008)『屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ』(2020年2月14日公開) 2/18 ヒューマントラストシネマ有楽町 にて鑑賞。
★★★★☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(04)



(009)『犬鳴村』(2020年2月7日公開) 2/21 TOHOシネマズ八千代緑が丘 にて鑑賞。
★★★★★★★★★☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(09)



(010)『ミッドサマー』(2020年2月21日公開) 2/21 TOHOシネマズ八千代緑が丘 にて鑑賞。
★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★(20)



(011)『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2020年2月21日公開) 2/25 イオンシネマ市川妙典 にて鑑賞。
★★★★★★★★☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(08)



(012)『初恋(2020年日本)』(2020年2月28日公開) 2/28 TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞。
★★★★★★★★★★ ★★★☆☆☆☆☆☆☆(13)





2月は8本鑑賞です。
少し増えましたね。コロナウィルスでサッカーやライブが中止になり、その影響は今のところほどんど無いのですけれど、映画館も密閉空間ですからね。
サッカー観戦の打ち合わせで親から電話があり「映画館とかよく行くけど大丈夫なの?」と心配されたりもします。
でも、「劇場内、客が4、5人程度しかいない映画ばっか見てるから大丈夫だよ・・・」と返しておきました。

虚しい。


で、2月は前に『パラサイト』を2020年扱いなら既に今年NO1決定かもと書いたのですが、早くもそれを覆します。(ちなみに『パラサイト』は先行公開が2019年なので今年扱いでは無しにします。当ブログでは。)

こんな映画を待ってたよーという作品に久しぶりに出会えました。
それが『ミッドサマー』です。
この作品で超久しぶりにカルト映画コーナー更新したくなりましたもん!(後でするかも)
映画の映像として基本的に明る目で、だからこそのその中で起こってることの不思議さだったり、恐怖が際立つ映画ってあるじゃないですか。
エル・トポ』や『ホーリーマウンテン』のようなホドロフスキーの作品だったり、『ザ・チャイルド』だったり。
そして、何より宗教ということで着目すると真っ先に思ったのが『ウィッカーマン』ですね。あんな空気感が伝わる映画が出てきてくれてもう大歓喜ですよ。

もしかしたら、久しぶりにカルト映画コーナーで後ほどまとめるかもしれないので、このへんで・・・。

あとは、カルト映画コーナーに持っていけるか?と期待しながら見た映画は本当にゴミ映画だったり、久しぶりに三池監督の楽しい映画が観れたり(一部のアニメ演出は不満)と8本ではあったのだけれど、充実しました。

3月はコロナウィルスの影響で『ドラえもん』、『2分の1の魔法』などのヒットしそうなアニメ映画延期になりましたが、4月の『ムーラン』もディズニー作品では延期に。。。
でも、アニメでもないし、日本ではヒットする気配無さそうだから日本では通常公開してもいいような気もするけど・・・・。


映画鑑賞少なくなるって前に書いたけど、コロナウィルスのせいでまた映画を見る機会が増えるかもしれませんね。
あまりいい理由ではなさそうですけど。

イオンシネマは今回の事が起こる前から空気清浄機を設置したりしてるので、イオンシネマに多く通おうかな。近所だしね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぱたた
2020年03月05日 10:22
私の場合、2月は以下の通りでした。

ヲタクに恋は難しい、1917、パリに見出されたピアニスト、
パラサイト、新作歌舞伎 風の谷のナウシカ 前・後編

ヲタ恋はアニメ版を観ていたので実写版の改変に唖然…。
それ以外は充実した劇場鑑賞でしたね。

イオンシネマ三川はブランケット貸出中止、従業員がやたら
アルコールであちこち拭いていましたよ。
常連館の鶴岡まちなかキネマは、アルコール除菌ボトルが
数ヵ所設置してありましたね。

3/5現在、山形県では感染ゼロですが、このまま終息して
いつもの日常に戻る事を願うばかりですね…。
かつを
2020年03月09日 09:20
パラサイト以外被りないですねw
1917とオタ恋は見に行こうか迷ってました。
両方、時間の都合がつかず行かなかったのですが(というか、まだやってるからいけるかもしれないけど)オタ恋は監督が福田雄一なのでどうなってるか気にはなってたんですけどね。。。

先日6日にFukushima50をイオンで見たのですが、劇場から感染者を出したわけではないですが市川市で感染者を出したので、生活圏であるイオンシネマ市川妙典は7日~15日の上映がお休みになりました。。。

イオンシネマは空気清浄機も設置はしてる映画館ではあるんですけどね。
でも、一方感染者を出したジムに比較的近いTOHO市川は上映を続けてるという・・・。

うーん、いいムードに変わって欲しいですね。