大黒摩季のライヴに行ってきました。

MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR 〜待たせた分だけ100倍返しーっっ!!! ~/ 2020.10.7 サンシティ越谷市民ホール 大ホール






20201007.jpg


コロナ禍。
今年の2月の久保田利伸ライブを最後に最低でも月1でミュージシャンのライブを観に行ってた、他の人には本当にどうでもいいような私の連続記録はそこで止まりました。2012年6月から7年8か月もやってたんですけどねー。

正直、今年の6月まではその頃も既にライブ見に行く予定は出来ていて、
書き連ねると、斉藤和義4本、INABA/SALAS1本、フラワーカンパニーズ1本、岡村靖幸1本、9mm parabellum bullet 1本。
これらが予定されていましたが、延期や未定となりました。

そのうち、当初延期公演が7月1日になった9mmは、これまた当初は柏レイソルの試合が予定されていたので、レイソル優先の私はそのチケを払い戻ししたのですが(それもまた再延期?中止?になったようですが)、その他の公演については払い戻しをせずに見に行くつもりではあります。
しかし、殆どが来年の春以降への延期を強いられてしまい、この延期公演群で直近のライブでも11月のフラワーカンパニーズのライブです。

あれほど夢中になっていたミーハーライブ参加は、熱を失いました。

でも、よく届くローチケの情報を見るとマキ姐こと大黒摩季のライブ情報が入ってきました。
日付は10月7日、場所は越谷。

10月7日はレイソルの試合がありますが、スカパーでしか見れないルヴァン杯であり、契約していない私は見れない。その上、現地はアウェイサポはまだコロナ禍仕様で受け付けていない。ということで、
「家にいてもツイッターなどでスコア速報しか追えないやんけ!それなら、マキ姐のライブ行きたい!」
と、チケを申し込みすると当選!

初めて、ローチケの電子チケでの入場になりますが、コロナ禍ということもあり、かなり色々な面において配慮された方式をとるらしく紙チケでの接触を避けるための措置だとは思いますが、電子チケはキャプチャして画面をプリントすれば紙媒体で残せるし全然OK!

会場のサンシティ越谷は新越谷・南越谷にあり、確かに1時間くらいかかるものの、会社からは電車1回乗り継ぐだけで行けるしいい場所です。
そして、向かいました。

まず、入場までの手順ですが、
→映画館やサッカー場でもやっているような非接触の検温です。36.5度でクリア。
→次に厚生労働省の配布しているアプリのCOCOAのダウンロード確認。もともと入れているしクリア。
→そして、これが色々コロナ禍でそれぞれの対策を見て来たけれど初めてかもしれない靴底の消毒を実施。いっぱい消毒液を含んだプレートを登り、靴底を消毒です。クリア。
→最後にローチケの電子チケアプリで入場処置を係員のお姉さんの指示通りに自分で行い(指2本でフリックするやり方)。晴れて入場です。


通常は会場でグッズ売店が設置され、多くのファンが行列するものですがこのようなご時世、グッズ売店の設置はなし。
その代わり会場や場内のスクリーンでQRコードを客に見せてそこからオンライン購入を促してました。
前からそれをやっていたのでしょう。マキ姐の今回のツアーはこれが初日でしたが、既にツアーグッズを身に着けてる筋金入りのファンが結構いらっしゃいました。

会場はステージの最前にスクリーンを張り、そのようなグッズ紹介だったり、タオマフを振るのはNGなどの注意アナウンスがされていたのですが、その際に「公演中の写真撮影、録画、録音は禁止」という注意アナウンスも・・・・公演”中”でなければいいのかな?と開演前にそのスクリーンに映るツアーエンブレムを撮影はしたのだけど、いい・・・んだよね?スクリーンのQRコードを読み取ってくれって言ってるんだしね。まあ、QRコード読み取りと写真撮影は別物っていえば別物だけど・・・。

さて、客席に着くとコロナ対策としてやっぱり1席間を空けた客席にしていて、座席には大黒摩季ライブツアーのフェイスシールドが置かれておりました。
手すりなど人が触れるような箇所はスタッフが念入りに消毒し、万全の体制でライブに臨んでるのがよくわかりました。


そして、1分だけ押して18:31。客席が暗転し、いよいよ開演です・・・。

以下、ネタバレ含むので読みたくない人はここでブラウザバックを






スクリーンにこれまでのマキ姐の活動を映し出す演出が始まり、それが終わるとステージ中央上部よりいよいよマキ姐が登場し、唄われる1曲目は「DA.KA.RA」!

いやー、なんだろう。この1曲目は色々な想いがぶわっと押し寄せてたまらなかったですね。
大黒摩季という人のライブだからということではなくて、2月19日のライブを最後に8か月もライブを見たくても見れていなかったわけで。
ライブでファンのみんなを楽しませてきてくれたミュージシャンの大多数の人たちはこのコロナ禍で思うような活動ができなくて、苛立ち、もがいて、苦しんでいて。

そういう色々なミュージシャンの苦悩をファンの立場で色々と見てきて、聞いてきているだけに今回個人的にもライブ解禁一発目となったこのライブの1曲目の「DA.KA.RA」には色々こみあげてくるものがあったのです。

まして、マキ姐さんについては素人なのでもし好きな曲を5つ挙げろと言われたらベタベタな曲を選びますが、その中の1つが「DA.KA.RA」でもあります。

だから、まだまだまだまだ不自由な部分が多くて苦しんでることも多くて。そんな中でそれを初っ端で聞ける嬉しさ。待ちに待った音楽ライブを体験できる嬉しさ。

何人かはすぐ立ち上がりたそうにしておりましたが、大多数の人はこのような状況下のライブということで椅子に腰を掛けながらのっているのを見て、その人たちもすぐそこに落ち着きましたね。

そこからは「夏が来る」「チョット」など誰もが耳にしたことのあるヒット曲が並び、7曲目の前でMCになります。
そこで、このような状況下でみんな(ファン)に会えて本当に嬉しいと涙ぐむマキ姐。

本当にそうだよ。それだけにライブを開催してくれてありがとうと、みんな思っていたはず。

そこで、最近は曲の配信リリースに力を入れていて、毎月新曲を出してるという報告をしてくれた。
正直、コアなマキ姐ファンってほどでもないので、せいぜいamazon musicのunlimitedでDLできるものしか聞いていないので、
残念ながら事前には聞けていなかったのだけれど落ち着いたいい曲が多かったですね。(GET YOUR WAVEは↑なかんじでしたが)

結局、構成からいうと今年リリースの配信限定曲以外はヒット曲でつづったライブになりました。
「U.Be Love」以外は、配信シングルも含めてオールシングル曲かも?

ベタな私が好きな5曲のうち1曲は先ほど書いた「DA.KA.RA」なのですが、
他の好きな曲も次々とやってくれるマキ姐!!!さすがです!

他の曲はというとスラムダンクでお馴染みの「あなただけ見つめてる」。
2002年日韓W杯のTBSテーマ曲だった「アイデンティティ」。
そして、仮面ライダーオーズの主題歌「Anything Goes!」です。特に「Anything Goes!」は特撮音楽イベントの場ではないところで聞いたのは初めてになるのですが、オーズ!のところでファンの人やマキ姐はちゃんと両手で○を描き「オー」ってやってくれるんですね!!
なんか、嬉しかったですね!(笑)

そういえば、ここまで書いて書き忘れたのですが、最初のMCの時にマスクして、かつ配布したフェイスシールドをちゃんと装着すれば、立ってもいいらしいよ?そう専門家の人からアドバイスを受けました!と言っていたので、そのMC以後はみんな立ち上がる人も多くて、いつもいつも体験するライブに近い熱気を感じられてよかったです。

とはいえ、「ら・ら・ら」の客側の合唱も口を閉じたハミング程度にしなければならなかったりと、色々と制限はありましたが、その制限の中でも思いっきりみんな楽しめる時間を作ってくれたんじゃないでしょうか。
ここまでの苦労は本当にものすごいものだったでしょう。

そして、最後はそんな気持ちも載せた「Phoenix」をしっとり歌ってくれて、アンコールなしでみんなをステージ前方に呼んで幕を閉じようとした時に何か忘れてることに気が付いたマキ姐。
「何か忘れてない?みんなが好きなアレ。やらないと怒られちゃうww 本当は今の曲で終わるところだったんですけど、やらないわけにはいかないでしょう!!」と言い、バンドメンバーを所定の位置に戻す。
「アレ」はもう「アレ」しかないでしょう!

そう私が大好きな5曲の最後の1つ「熱くなれ」!!
TBSアトランタオリンピックのテーマ曲だった。これを聞くといつも、マイアミの奇跡を思い出しちゃうんです。
もうめちゃくちゃ大好きな曲です。

ここまで好きな曲をやってくれたのに、「熱くなれ」はやらないのかな・・・今日はと思っていたところだっただけに凄く嬉しく、興奮しました(笑)


ということで、全19曲。アンコールは無しでしたが、色々とこのような状況下で守らなきゃならない時間などもあるのかもしれませんね。
それでも、楽しい、いつもと変わらないような熱いライブを体験できて本当に嬉しかったです!

年内は今のところあと最低3つは予定されていますが、どれも今から楽しみです。
また、ライブ熱上がりそう(笑)


ちなみに、スマホですぐ柏レイソルのスコアを確認し、無事にルヴァン杯の決勝進出を確認して、2度嬉しい思いをした夜でした。





start 18:31

end 21:00




01.DA.KA.RA
02.夏が来る
03.チョット
04.別れましょう私から消えましょうあなたから
05.U.Be Love
06.永遠の夢に向かって
07.Shaka♬シャカ You'll be all right
08.あぁ
09.OK
10.Pray for you 〜7月のélégie〜
11.Let's☆Go!! Girls
12.あなただけ見つめてる
13.GET YOUR WAVE
14.アイデンティティ
15.Anything Goes !
16.Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス ~
/ feat. TOUMA ROSE
17.ら・ら・ら
18.PHOENIX
19.熱くなれ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント