JUJUのライヴに行ってきました。

JUJU HALL TOUR 2021 -ジュジュ苑- 俺のRequest / 2021.3.16 千葉県文化会館 大ホール





20210316.jpg


今年に入って初めての生LIVE鑑賞。

本当はこの日が来るまで4本、3ミュージシャン・イベントのライブに参加する予定でした。
書いてみると1月に布袋さんが2本、2月に毎年参加してたほぼ大人向けの特撮イベントライブ、3月は小沢健二。
ということで布袋さん2本あったので、全部で4本のライブに参加している予定でした。

でも、全部中止です。布袋さんは無観客ライブで実行はしましたし、小沢健二は他の日程は実行されるらしいけど、私は他の日程のチケはもってないし、ということで「生」でそのライブを体感できないという意味においては予定していた4本全て「中止」です。
奇遇にもそれらは全部、日本武道館でのライブだったんですけどね。

・・・って書いていたけど、他にも3月はライブ予定あったんだった。
B'z稲葉さんのユニットのライブ、岡村靖幸の延期になったライブも3月に開催予定が中止になったんだったっけ。
まあそれらはコロナ禍前にチケ販売なので客席ディスタンス座席振り分けもないし、中止も覚悟していたけど、先ほど書いた4公演についてはコロナ禍でのチケット販売で感染症対策はもちろんされている予定でしたし、その中で確保したチケットだけに残念という気持ちが強かったんです。
1月の正月休み以後の緊急事態宣言に応じる形での中止。行こうかどうか迷っていた3月13日は佐野元春さんは武道館でライブ実行していましたし、3月9日予定の小沢健二の武道館はやってもよかったんじゃ・・・。
ここらへんは主催者の各自の判断ですね。2月でも女王蜂とか武道館でやってたしね。まあ小沢健二側がそう判断したならしょうがないか。

そんなわけで、行きたいライブが次々に中止になり、ライブ熱がウズウズしている中で得た情報がこのJUJUの公演。
JUJU自体は2018年の春に1度ライブを見て楽しみましたし、彼女の人気シリーズであるカバーライブでもあるので、これは取れれば行きたいなーと思っていたらチケが取れたので、千葉県文化会館に行きました。

たぶん、初めて・・・かな?この場所。
むかーーーーし、一度「千葉市」の文化会館で佐野さんのライブを見た記憶があるのだけど、あれは千葉市市民会館だったかな?
この千葉県文化会館とは別だったかな?あとで、チケ半券アルバムからその時のチケの半券を探してみよう。

ということで、たぶん初めての場所。千葉県文化会館。


行ってみると、客層はだいたい私らの世代からちょい上目の世代。
40代半ば~60歳くらいがメインでしょうか。
3年前も経験してるので知っていましたが、落ち着いて居られる環境ではありました。

そういえば、コロナ禍突入後、JUJUは客を目の前にして行うライブはこの公演が初めてなのだそう。

感極まって泣いたりするかな?と思いつつ、待っていると5分押しで開演。
(ちなみに当初は18時30分開演だったけど、緊急事態宣言延長で17時30分開演に変更になりました)

カバーアルバム「俺のRequest」のツアーなので、もちろんその中の曲がメインなのですが、途中アルバムには入れていないカバー曲を歌ってくれたり、女性歌手であるユーミンのカバーをやってくれたり。
ラストはカバーではなく、彼女の代表曲であるオリジナルの曲で締めてくれて、自由度が高いライブでしたね。

楽しかったですよ、かなり。

ただ、コロナ禍ライブということで客との掛け合いも無い。
大声出せる場所もない。

ということで、いろいろ制限がある中でもその範囲の中で十二分に工夫して楽しんでいこうという意図も見えて、スタッフさんたちも相当苦労したんだろうなということは伝わりました。

ネタバレせず、ふわっと感想を書きましたが「曲しらねーからふわっとしてるんだろw」って言われるかもしれませんが、そんなことはないです。
だって、有名曲のカバーライブですからね。唯一知らなかったのが洋楽カバー2曲のうち1曲くらいで、もう1曲の洋楽は誰でも知ってる超々有名曲ですし、9割5分?7分?以上はよく知ってる曲ばかりでしたよ。だから楽しかったですしね。

ちょっと初めての会場だったので帰りが心配なこともあり、アンコールの最後の曲が終わった後、挨拶とメンバー紹介の最中に申し訳ないが、席をたって帰ったので3年前の彼女のライブの時のような、セトリの場内掲示からの口外禁止指示が今回出ていたのかどうかはわかりません。
私が席をたってロビーに出た頃は出てなかったような気がします。そういうものあったのかな?そもそも。
それでも、その時の事を汲んで、たぶん、ちゃんと挨拶終わってからセトリは出たのかもしれないという想像を踏まえて、今回はツアー終わるまでセトリの掲示をここでもしないようにします。


ということで、行きたかったライブが連続して中止になり、モヤモヤしていた気持ちをスカッとさせてくれたこのライブの開催には大変感謝し、感激しております。それだけで泣きそうにもなります(笑)

そういや期待していた?JUJUの感極まっての泣きは、一応無かったかな。
「泣きそう」みたいなことは何回も言ってましたけどね。(私が帰った後にステージで最後の挨拶のとこで泣いたかどうかはちょっとわかりませんが)


次のライブの予定は4月の斉藤和義。
このライブもコロナ禍突入後、初めて客入れして行うライブのはずです。
(※シトーンズ?とかいう、せっちゃんのユニットのライブを除く)

この公演にこぎつけるまでも、長かった。色々ありました・・・。
まあ、それはまたその公演の時にでも。


そんなわけで、ライブ最高です。
これからもいろんなライブを今までのように見に行きたいですね。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぱたた
2021年03月17日 15:21
こちらは仙台でV6坂本昌行主演の「Oslo(オスロ)」、
2/27・28舞台公演に家族が観劇する筈だったのですが、
「東京エレクトロンホール宮城」が2/13の地震の影響で
「破損・欠損が生じ、施設の安全確認ができるまで
会場利用が不可」となり、公演中止となりました!
コロナじゃなくて地震で中止って!家族が観劇中に
私だけ仙台のミニシアター等寄る予定も全て無しに…
様々なケースがありますね…
あっ状況は変わりましたがライブリポ読んでますよ!
かつを
2021年03月17日 23:20
いやー、ライブレポもっと書きたいんですけどねえ・・・。
感染症対策のライブは客席も半分の入りにしてますし、チケット取るのも苦労してますw

東北も大変でしたね。そうですよね、ライブだけじゃないですよね。
演劇も中止になりますよね。

まだいつもの風景は戻ってこないけど、いつか戻ってきたことを思ってその時を待ちましょう!