心配エブリディ(2021.J1第16節@柏:勝ち点14)

柏レイソル 1-2 ヴィッセル神戸 (2021.5.26 wed)


得点:(レ)椎橋 (ヴ)郷家、Own Goal





20210526.JPG

決定機は互いにたぶん、ほぼ無かった前半。

それでも柏のDF陣は集中してパスを回し、相手の攻撃陣を封じ込めてて今日はいい出来だなー。
と、思ってての後半開始たったの58秒(苦笑)右SBの川口がボール処理しようとしてるところ、相手に掻っ攫われてクロス。
それを折り返され、郷家に蹴り込まれて失点。
まあ相手2人いたとはいえ、川口にあそこでボールを失ってほしくはなかったけど、失点シーンの上島が完全に位置的に見なきゃいけない郷家をフリーにしてるんだよねえ・・・。

その5分後くらいにまた失点するのだけれど、川口のオウンゴール。
でもまあ、山口蛍が横パス出した所近くを走ってた川口の足に当たって自分たちのゴールに向かってしまったこともあるので、こっちは不運かな・・・。

前回のホームの惨敗試合、FC東京戦を連想させるような展開にため息が出てしまうところもありましたが、神谷のFKから椎橋がヘッドで流し込み追い上げムードを作る!

も、結果としてここからスコアは動かず。

最後の方に怒涛のセットプレーが続くも、この試合で点を取ったセットプレーにしか望みを託せないような状況に残念な部分も。


5月の試合は明日の札幌戦のみ。
そして、ルヴァン含めて公式戦勝利無し(苦笑)。

まあ、不運なところもたくさんあったよ。
5/1の仙台戦は相手のゴール時にハンドがあったし、その前に高橋峻希が倒されてもいたのにVARを入れて検証することもしなかった。
ここがもし、ドローなら勝ち点1取れていたし、残留争いのライバル仙台から勝ち点2を削れていたわけだし。
5/22のマリノス戦は相手の選手がGKと1対1になるところを背後から倒していたのに、これもレッドにならずイエロー止まり。
こちらもVARの検証なし。
これがもし退場であったら・・・うーん、1人少なくなると戦い方も変わってくるので一概にそうも言えないのは承知してますが、この試合で先制したこともありますし、もしかしたら引き分けで勝ち点1止まりでしたが、もう勝ち点2を積んでいたかもしれない。(こちらはあくまでも「かもしれない」ですけど)

上記2つはどちらとも、VARを入れなかったことで判定をVTR検証すらしてくれなかった事例。

まあ、VAR入れてもこの試合(この神戸戦)のドッジが前半終了間際に倒されたシーンのようにファウルを貰ったように見えるけど審判の判断でノーファウルにもっていかれることもあるし、VARを採用したからといってスッキリするわけでもないんだなと、この1か月はモヤモヤしっぱなしでしたね。



しかも、不幸なことにこの水曜日・木曜日のJ1で14位湘南以下以降のチーム、大分以外全てのチームが勝ち点1以上ゲットしてるというね。
清水も無勝ロードをストップさせ、ガンバもホーム初勝利。そして、湘南に関しては、もう少しであの超強豪の川崎に勝てたかもしれないという。


当たり前ですが、ふつーーーーに心配ですよ。

新外国人の補強に金を使いまくったせいか、夏の補強の話なんかまったく入ってこないし。
オルンガマネーやあまり期待していなかったジュニオール・サントスの移籍金の一部とか、結構今年の冬はそのへんで収入多かったはず。
まさか、・・・全部使い果たしてしまったとかなのか?

心配で心配でどうしようもない毎日だけど、日程は待ってくれない。
明日は札幌戦。勝ち点19と少しだけ上にいるチームだけど、勝ち点3を掴んで札幌に近づきたいね。。。。


追記:
試合後に神戸の菊池選手と柏のゴール裏でイザコザがありました。

こういうご時世。選手に声かけは敵味方関係なくNGなのに一部のゴール裏がヤジったんでしょう。
それに菊池選手が反応して煽り返し。
そういう前触れがあって、神戸が勝利しイザコザがあったゴール裏に向かって吠えながらアピール。でもそれが中央部だったんですね。
イザコザがあった場所は菊池選手のツイッターによるとコーナー付近のことだったらしくゴール裏中央ではないので、そういう事情がわからないので、吠えられたゴール裏中央の人たちはまあ、怒りますよね。
同様に「何うちのサポにやってくれてんだよ」とクリスも怒ってくれて、菊池に突っかかっていって大揉めに。

主審が入って、主審に促されたのかまた神戸のキャプテンたちが自主的にしたのかわからないけど、山口蛍選手、酒井高徳選手が菊池選手を引き連れてゴール裏に謝罪にいきました。(もちろん、クリスとも和解し、その後背中を軽くポンポンとたたきあっておりました)

まあ、謝罪に来た神戸の選手に怒りが収まらない人もいましたけど、多くのサポはその勇気に拍手したり、「わかったから、大丈夫だからいっていいよ」とゼスチャーしたりしておりましたね。

こういうご時世。みんな黙って見ているので、たまーにほんと、1人、2人レベルですけどゴール裏から怒鳴るようにヤジる人なんかは凄く目立つんですよね。
だから、普通なら歓声や声援にかき消されるそういうヤジなんかも選手に届いてしまうという。

もちろん、同様に選手やベンチの大声なんかも聞こえてくるというね。

相手の監督は、私が大好きだった選手の三浦淳寛監督。アツくんね。
アツくん、試合中大声で叫びまくってたけど、現役時代を知ってるだけにあんなキャラだったっけ?と驚きながらも、少し大声は控えた方が・・・とも。

もちろん、菊池選手もヤジられて頭にくるのはわかりますが、それに返してしまったらヤジった人と同じレベルになってしまいますよ。
それはゴール裏の中央の方々にも言えることで。
なんで煽られるんだこいつに!というところもあったかもしれませんけど、怒鳴って叫んで、菊池選手に返してしまったらそれも同じレベルになっちゃうってことですよ。
「俺たちは声出せないんだよ、そういうの知っててそういうこと(煽り)すんのかよ!!」
一語一句は正確には覚えてませんけど、ゴール裏中央から菊池選手に向けてこんな感じの悲痛な叫びがありました・・・。

結構、はっきりした声だったので、このサポの叫びは場内で聞いた人は多かったはず。
そして、だったら今、ここで叫んじゃダメじゃん・・・というツッコミ入れた人も多かったはず・・・(苦笑)

まあ、経緯がわからなかったらそう捉えるのもしょうがないよね。

とりあえず、ちゃんと謝りに来たんだし、ゴール裏の人たちは素直に謝罪を受け入れてほしいな。

そして、せっかく解放してもらったゴール裏立ち見指定席なんだし、また1階が封鎖されて2階だけなんてことにもなりかねないんだし。
今後こういうことがないようにゴール裏の人たちも注意してほしい。自分たちの首絞めちゃうことになりかなねないよ?


なんか、柏レイソルに関してではなく個人的になんだけど、日曜日に見た栃木x松本で、ネットで松本サポが暴れて炎上したり、水曜日のこの試合はこんなことがあり今週は気持ち的にも色々疲れること多かったんだけど(つーか、なんで俺が見る試合で立て続けにこんなことが発生するんだよ(苦笑))、明日の土曜日には勝って、スッキリと締めてくれればもういいや(笑)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント