斉藤和義のライブに行ってきました。

KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 "202020" 幻のセットリストで2日間開催! ~ 万事休すも起死回生 ~ / 2021.4.27 中野サンプラザ







20210427.jpg

せっちゃんのツアー、アルバム『202020』を引っ提げて行うはずだったツアー。
昨年の2月末からスタートするはずで私も4公演もチケットを押さえていました。

神奈川県民、市川市文化会館、中野サンプラザ、あとは新しくできた東京ガーデンシアター。

もちろん、楽しみにしておりましたがコロナの影響により、全て延期。
その延期された先の日程もまた延期になったり、中止になったりでリスケをすることになった。せっちゃんのライブ。
神奈川県民と東京ガーデンは夏に延期になりましたが、地元の市川の公演はなんと中止・・・・・・・・。
そして、4月27日、28日に予定されていた中野公演も一度は中止・・・・・・・・。

でも、その中止はチケットの発券を組みなおすためでその2日間に『202020』のツアーセトリを敢行するという!
(※全国ツアーは去年1月に出たアルバム『202020』と今年3月に発売になった『55 STONE』の2つのアルバムをメインにしたツアーに変更になりました)

5月からツアーが始まるが上記の( )にあるように2つのアルバムからのライブで、今回は『202020』だけをメインにするライブ。
5月からのツアーは既に販売しているチケットを当日会場で再配置したチケットと交換するシステムですが、中野公演はその座席組みなおしの再配布が難しかったのでしょう。

そのため一度販売してる中野のチケは全て払い戻しにしたうえで、再販売になったわけです。
もちろん1席空けての販売ていうことはチケが取れるかはわからない・・・。心配ではありましたが、なんとかチケは入手できたので、行くことができました!

そして、会場に着いて、グッズを買って、中野をうろうろして入場。

2020年4月16日の同会場のチケの席は前から9列目だったんですけどね、この日は2階席の5列目。
でも、状況が状況だけに行けただけで満足!


そして、1分押しの18:31に開演です。

1曲目はインストカバーの『傷だらけの天使』。
そして、『万事休す』とアルバム通りの流れでスタート。

歓声はもちろんNG。
空気を読まないMCの合間の掛け声ももちろんNG。

そんな異質な空間ではあったけれど、ソロとしては久しぶりの客前でのライブに初っ端から楽しんでるように感じましたね。

そして3曲目は『アレ』。

私がせっちゃんの曲で好きな曲10個挙げろと言われたら今は間違いなく挙げられるほど好きな曲で楽しかったな。。。

その後ようやくMC。
やっぱり久しぶりの客前のライブを楽しいと言ってくれた。
こちらもそれを聞いて心から楽しみたいと思った。

あとは、アルバム『202020』の曲をメインに、定番を少しと定番からはちょっと外れてるかもしれない『メトロ』と『君の顔が好きだ』。

君の~を聞いて、これをやっぱり生配信は出来ないなと。(中止になった28日は客は入れないが無観客でライブ収録は行うそうです。それを5/1から一週間限定配信する。)

最後は新しい曲です。ということで今年リリースされた『Boy』で締めた約2時間のライブ。
思えば2年前の弾き語りライブ以来のせっちゃんのライブ。

凄く楽しかったな。。。

正直、そんなに好きなアルバムではなかったけどライブで聞くとその補正で好きになってしまうというかね。
ちびまるこちゃんのED曲でもある『いつもの風景』。
お客がいることはいつもの風景なのか、客席数が半分だからいつもの風景ではないのか。
誰がどう判断するかは各々しだいだけど、こうして少しでも、、、少しづつでも『いつもの風景』が戻ってきてくれていることは本当に嬉しいなと。
そう思いながらせっちゃんと3人のサポートメンバーの奏でる音楽を全身で楽しんだ2時間でした。


夏にはまたライブ参加する予定ですが、こういう状況。いつどこで中止になるかわからない。

せっちゃんのライブじゃないけど、いきものがかりのライブに久しぶりに行く予定だったんですけど、緊急事態宣言が出ていない千葉のライブ(幕張)だったのに5月7日の公演が中止になってしまいました。
そんな感じで予定がよく潰されまくってる今日この頃なので、夏のせっちゃんライブもどうなるかわかりません。

それでも、開催されればこの日のように全力で楽しみたいですし、主催者が中止を判断したら、残念だけど素直に聞き入れて受け入れる。
中止になっても残念には思うのは否定できないけど、その決定にブーブー文句は垂れない。
そして、これはいつも私が言ってることですが「見に行けるなら素直に見に行く」。
これは今までもこれからも変わりません。
サッカーやバスケであれ、ライブであれ、オリンピックであれ。


本当にこんなこと考えずにすんなりとライブを楽しめる世の中に早く戻ってもらいたいものですね。




start 18:31

end 20:36


01.傷だらけの天使
02.万事休す
03.アレ
MC
04.いつもの風景
05.ずっと好きだった
06.メトロに乗って
07.I want to be a cat
08.猫の毛
09.オートリバース~最後の恋~
MC
10.君の顔が好きだ(キーボード)
11.歌うたいのバラッド
12.小さな夜
13.ニドヌリ
14.シャーク
15.Room Number 999
16.愛とやらにせっつかれてるのは気のせい?
17.a song to you
MC(メンバー紹介)
18.ベリー ベリー ストロング ~アイネクライネ~
19.歩いて帰ろう

en)
20.キャンティのうた
21.Boy










"斉藤和義のライブに行ってきました。" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。